THEATER/TOPS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
シアタートップス
THEATER/TOPS
情報
正式名称 THEATER/TOPS
開館 1985年
閉館 2009年3月
最終公演 東京サンシャインボーイズ『returns』
客席数 155
用途 演劇ミュージカル歌舞伎映画上映
所在地 160-0022
東京都新宿区新宿3-20-8 TOPS HOUSE 4F
アクセス JR小田急京王丸ノ内線新宿駅下車、東口より徒歩6分
丸ノ内線新宿三丁目駅B6・7出口から徒歩4分
外部リンク THEATER/TOPS

THEATER/TOPS(シアタートップス)は、東京都新宿区にあった小劇場演劇専用の劇場である。

概要[編集]

1985年に開場し、座席数155席。過去には劇団☆新感線大人計画東京サンシャインボーイズなど、数多くの劇団を育ててきた。しかし、ビルの所有者が閉館の決断を出したため、2009年3月18日から3月29日まで閉館イベント「さよならシアタートップス 最後の文化祭」が行われた。[1]

3部構成で行われた同イベントは夜の部2において、東京サンシャインボーイズが15年ぶりとなる公演「returns」を行った。WOWOWによって同年3月27日の公演が収録され、放映された。[2]

現在その地に、松竹芸能による新宿角座が開業している。[3]

アクセス[編集]

さよならシアタートップス 最後の文化祭[編集]

昼の部スペシャルイベント1
14:00開演

※土日は短編オムニバス公演のマチネ

夜の部1
短編オムニバス公演
19:00開演
夜の部2
21:30開演

最終日のみ18:00開演

3月18日 (公演なし) ラッパ屋
泪目銀座
双数姉妹
東京サンシャインボーイズ
「returns」
3月19日 「落語三人会」
柳家喬太郎
風間杜夫
小宮孝泰
ONEOR8
ペテカン
泪目銀座
3月20日 「壱組印」

『劇的人生劇場~彼の人生の場合~』
大谷亮介
草野徹
「トーク&ライブ」
原田宗典
野田晴彦
大塚健司
小野康子

ペテカン
双数姉妹
ラッパ屋
3月21日 泪目銀座
双数姉妹
ラッパ屋
ONEOR8
ペテカン
ラッパ屋
3月22日 ONEOR8
ペテカン
ラッパ屋
泪目銀座
双数姉妹
ラッパ屋
3月23日 (公演なし) 劇団一跡二跳
ONEOR8
ラッパ屋
3月24日 「国本武春ライブ」
国本武春
グループる・ばる
松金よね子田岡美也子岡本麗
劇団一跡二跳
泪目銀座
ラッパ屋
3月25日 「落語二人会」
春風亭昇太
柳家花緑
グリング
劇団一跡二跳
ONEOR8
3月26日 「トークショー」
いのうえひでのり劇団☆新感線
内藤裕敬南河内万歳一座
三浦大輔ポツドール
青木豪(グリング)
蓬莱竜太モダンスイマーズ
古城十忍(劇団一跡二跳)
永井愛二兎社
坂手洋二燐光群
熱帯
グリング
劇団一跡二跳
3月27日 「トーク&ライブ」
ラサール石井
山口良一
小倉久寛
Beans
熱帯
グリング
泪目銀座
3月28日 熱帯
グリング
ラッパ屋
熱帯
ONEOR8
泪目銀座
3月29日 グリング
泪目銀座
ラッパ屋

[4][5]

脚注[編集]

[ヘルプ]

出典[編集]

  1. ^ TOPS HISTORY - 新宿の飲食複合施設「TOPS HOUSE」
  2. ^ 三谷幸喜「東京サンシャインボーイズ『returns』」 さよならシアタートップスStage&Document - WOWOW
  3. ^ FLOOR - 新宿の飲食複合施設「TOPS HOUSE」
  4. ^ 演劇ニュース(2009年2月12日)『さよならシアタートップス 最後の文化祭』 - シアターリーグ
  5. ^ ニュース(2009年2月20日)新宿シアタートップスのラストイベント、東京サンシャインボーイズが15年ぶりに再集結 - CINRANET