TAIZO (ギタリスト)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
TAIZO
Taizo
シトクロムライブ20160604
基本情報
出生名 古木 太三
別名 太三
ZENTA
生誕 2月16日
出身地 日本の旗 日本 (熊本県)
ジャンル ロック
職業 ギタリスト
ヴォーカリスト
作曲家
作詞家
編曲家
音楽プロデューサー
担当楽器 ギター
ヴォーカル
活動期間 1996年 -
共同作業者 シトクロム(2014年 - )
公式サイト 太三 (@taizodiac) - Twitter
著名使用楽器
フェンダー・テレキャスター
ギブソン・レスポール

TAIZO (たいぞう) は、日本ギタリストミュージシャン熊本県出身。

概要[編集]

1996年
  • 7月、FEELに加入。


1997年


2000年
  • FEEL解散後、スタジオミュージシャン、サポートギタリストとして活動。


2001年


2003年
  • バンド名義のTHE ZERO MHzとしてアルバム「愛と欲望創作ダンス」をEXPLOSION RECORDSよりリリース。


2004年


2009年


2012年
  • Loveless解散。


2013年
  • IPPEIfemtを結成し活動。また、藤崎賢一率いるLIZARD'S TAILにライブサポート参加。


2014年
  • 1月、TAIZOの正式加入に伴いLIZARD'S TAILからBordeauxへ改名。
  • 2月、femtから脱退発表。その後、自らのプロジェクト、シトクロムを始動し10月に1stライブを行う。
  • 12月、BordeauxライブDVD「HOWL AT BEAUTIFUL DAYS」リリース。


2015年
  • 3月、Bordeaux脱退。
  • 6月9日、BordeauxライブCD「HOWL AT BEAUTIFUL DAYS」リリース。10月4日、HOPE AND LIVE 2015にHOPE AND LIVE SPECIAL BANDとして出演。
  • 8月1日、シトクロム現象告知「ファイ」 - YouTubeが公開される。
  • 9月4日、シトクロム高円寺HIGH公演にて「Cytochrome Demonstration 4曲入り」が発表される。


2016年
  • シトクロム活動中。
  • 4月21日、ソロ弾き語りライブを行う。
  • 6月4日、シトクロムが新宿MARZにて開催されるTOKYO DARKCASTLE Vol.107公演に初登城。


2017年
  • 2月16日、シトクロム主催公演「愛と欲望の果てのバレンタインVol.1 」が開催される。
  • 5月末、熊本城復興へシトクロム物販の売り上げ全てを寄附したことにより城主として見做され「城主証」が授与される。


2018年
  • 2月16日、池袋手刀にてCYT主催「愛と欲望の果てのバレンタインVol.2」が開催、公演終了後、シトクロム物販よりシトクロムのシンボル-「シトクロムマイマイネックレス」が発売。売上を熊本城復興に寄付。
  • 6月3日、森岡賢 (ex.SOFT BALLETminus(-))追悼ライブ KEN.MORIOKA memorial Talk&DJ party 「THE Untouchables」に参加。
  • 7月22日未明、シトクロム告知動画 - YouTubeが公開される。
  • 8月13日、池袋手刀 にて「Demonstration Single -insomniac、psychoparanoiz」が発売。


2019年
  • 2月16日、池袋手刀にてCYT主催「愛と欲望の果てのバレンタイン Vol.3」が開催され、シトクロムのシンボル-「カタツムリ星人」が発売。売上は熊本城復興に寄付。
  • 6月1日、森岡賢 (ex.SOFT BALLETminus(-))最後の追悼ライブ「“last flower” KEN.MORIOKA forever」に出演。
  • 11月9日、新宿PetitMOAにて 『コタイナー ヂゾ トイ』 ソロ弾き語りライブを行う。


2020年
  • 2月12日、池袋手刀にて主催「愛とドラムとバレンタイン」公演が開催され、7人のドラマーと一騎討ち セッション+インダストリアルバージョンとしてドラム3台+ギター1本の150分公演に挑む。
  • 8月31日、DEEP再結成発表。バンド発起人の2人、スズキコウジ(Vo)、ハッタアツシ(B)が新メンバーとしてフルキタイゾウ(G)を迎え、24年ぶりに復活することとなった。
  • 12月24日、クリスマスイブ、渋谷Chelsea HotelにてDEEP presents"Those Heading Underground part01"公演を行う。同公演よりライヴ映像「第3の武器」 - YouTubeBARKSの記事などに公開される。


2021年
  • 5月29日、新生ZIZ GtrにTaizoとYutoを迎え、Zirco Tokyoにて“Salon du Détester #23-9th Anniversary oneman GIG–”、5人体制のシン・ズィズ9周年ワンマンを行う。
  • 7月19日、池袋手刀にてシトクロムの太三弾き語りライブを行う。「CYTOCHROME Demonstration 2021」(2曲入りCD)、シトクロムのカタツムリ猫「シトネコ」が発売され、売上の一部を熊本城復興支援に寄付。


2022年
  • 5月12日、DEEP 渋谷club QUATTRO oneman gig "512 - JUN Forever - REUNITE" ]にてギタリストとして出演。
  • 5月27日、新宿Zirco TokyoにてSalon du Détester #27-10th Anniversary oneman GIG-ZIZ10周年記念ライブを行う。
  • 11月26日、大阪梅田Zeela にてSalon du Détester #29、新生ZIZとして初大阪公演。
  • 12月2日、レインボータウンFM Friday Hit Magicにて公開生放送ゲストとして出演。
  • 12月12日、川崎CLUB CITTA'で開催される「ALLDEADDIESFES2022」にて、MUNIMUNI、ZIZギタリストとして出演。


2023年
  • 2023年現在、主にZIZ、MUNIMUNIギタリストとして活動中。
  • 1月30日、池袋手刀にて MUNIMUNI単独公演。
  • 2月19日、 新宿PetitMOAにて『コタイナー ヂゾ トイ2』 ソロ弾き語りライブを四年ぶりに行う。

作品[編集]

FEEL
TAIZO-ZERO MHz
  • アルバム「Another World」 (2001年1月17日 DANGER CRUE RECORDS DCCZ-1001)
THE ZERO MHz
  • アルバム「愛と欲望創作ダンス」 (2003年10月1日 EXPLOSION RECORDS EXLC-78)
FU JI KO
  • アルバム「浮気なサファイア」 (2006年6月21日 DEDICATION RECORDS DWCA-8)
Loveless
  • アルバム「愛とHate -ai To Hate-」 (2011年 Spark & Shine KAS-011)
Bordeaux
  • シングル「SHAKE BLOODY IN THE GHOST」 (2013年12月 GRACE RECORDS GRC-0002)
  • シングル「HEAVY GIRL」 (2014年3月 Liers & Ghosts LG-0001)
  • ライブDVD「HOWL AT BEAUTIFUL DAYS -20140406 SHIBUYA CHELSEA HOTEL-」(2014年12月 Liers & Ghosts LGV-0001)
    初回限定盤は2枚組で、TAIZOが編集したツアードキュメント映像Special Edition Disc「HOWL AT BEAUTIFUL DAYS 3000 MILES」付き。
  • ライブCD「HOWL AT BEAUTIFUL DAYS -20140406 SHIBUYA CHELSEA HOTEL-」(2015年6月9日、Beatniks Records、LG-0002)
    TAIZOが編集、ミックス、新マスタリングを施したライブアルバム。ライブDVDには未収録だった「GREEN」「Shinjuku(新曲)」「252(新曲)」の3曲を収録。
シトクロム
  • 1st demonstration CD (2015年9月4日 会場発売) 4曲入り
  • Demonstration Single (2018年8月13日 会場発売) insomniac、psychoparanoiz 2曲入り

主なライブサポート・セッションアーティスト[編集]

など。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]