Supernova/Wanderland

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Supernova / Wanderland
9mm Parabellum Bulletシングル
初出アルバム『VAMPIRE(#1, #2)』
A面 Supernova
Wanderland
B面 Wildpitch
リリース
規格 CD
ジャンル ロック
レーベル EMIミュージック・ジャパン
作詞・作曲 菅原卓郎、滝善充
プロデュース いしわたり淳治
チャート最高順位
9mm Parabellum Bullet シングル 年表
Discommunication e.p.
2007年
Supernova / Wanderland
2008年
Black Market Blues e.p.
2009年
テンプレートを表示

Supernova / Wanderland」(スーパーノヴァ / ワンダーランド)は、9mm Parabellum Bulletの1枚目のシングル。2008年5月21日発売。

解説[編集]

デビューシングルリリース後にリリースした両A面シングル。ベースはピック奏法指弾き、ドラムは全てスネアドラムを変えるなど色々な工夫が見られる。 3曲目終了後、隠しトラックとして1、2曲目のpiano versionが収録されている。

収録曲[編集]

全作詞:菅原卓郎 作曲:滝善充

  1. Supernova
    アルバム『Termination』製作中に作られた曲。
    日本テレビ系音楽戦士 MUSIC FIGHTER』2008年5月度オープニングテーマおよび6月度POWER PLAY。
    Rooftopという音楽のフリーペーパーにて、滝はアイアン・メイデンを意識したと発言している。
  2. Wanderland
    日本テレビ系アニメRD 潜脳調査室』のオープニングテーマのために作られた曲である。テレビ東京系『JAPAN COUNTDOWN』2008年7月度オープニングテーマ。
    「アニメのオープニングで70秒の枠で使われる」と言われた滝は、サビやギターソロを全て盛り込んだ70秒の曲を作ろうとしたが挫折。滝曰く「ひとりで悩みながら作り、作曲するのが苦しかった」らしい。
    曲の中盤ではピッコロスネアを使っている。
    発売後間をおいてPVが制作された。ちなみにPVには本人達は出演していない。
  3. Wildpitch
    この楽曲は2年前からあったという。菅原曰く「歌詞はプロデューサーのいしわたり淳治さんに訂正を受けることがなく、するっと書けた」と言う。
    録音はこの曲のみアナログで録られ、シンバルの一種であるジルベルが使われている。
    発売前、ホームページで曲のワンフレーズが流れていた。
  4. Supernova (piano version)
    隠しトラック。曲中のピアノは滝が弾いている。
    2008年10月に行われた「暁の野音」で、このバージョンの「Supernova」を滝がキーボードで披露した。
  5. Wanderland (piano version)
    こちらも隠しトラック。Supernovaと同じく、滝がピアノを弾いている。


脚注[編集]

「supernova」の調
前奏・Aメロ・Bメロ
B-flat-major g-minor.svgト短調
(Gm)