Stick Artist KIA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

Stick Artist KIAスティックアーティストキア本名: 上野 亜揮うえの あき1996年7月23日 - は、日本ジャグリングパフォーマー、教師[1]

Stick Artist KIA

神奈川県横浜市出身[2]パフォーマー専門プロダクション超人プロの元パフォーマーである[3]

略歴[編集]

中学友人に誘われたことをきっかけにジャグリングを始める当初は別の道具ディアボロを扱っていたがその後デビルスティック転向

高校時代には自身が部長となってジャグリングJugglesを立ち上げる部長として活動する一方高校2年次および3年次には『高校生ジャグリング全日本大会』に出場した[4][5]

その後もデビルスティックジャグリングを続け、大学2年次には『ジャグリング全日本大会(Japan Juggling Festival)』でチーム部門優勝の成績をおさめている。なお優勝当時に組んでいたチーム名は『Furtners』[6][7]

また同年の『ジャグリング世界大会(International Jugglers Association Championships)』では同じくチーム部門で3位に入賞した[8]

その後2016年に東京都公認ヘブンアーティスト審査に合格してからは[9]現役大学生プロパフォーマーとして活動し2018年には「大道芸ワールドカップin静岡」に出場している[10]

大学卒業後はプロパフォーマー及び開成中学校・高等学校フェリス女学院中学校・高等学校の情報講師として活動している[11]

神奈川県立荏田高等学校東京理科大学 数理情報科学科(現 応用数学科)卒業[12][13]

人物・エピソード[編集]

個人では『Stick Artist KIA』名義で活動する一方チームでは『moment』の名前で活動している[14]

数学と情報の教育職員免許状を持っており2019年6月現在はパフォーマーとしてまた教員として活動している[15]

中学時代バレンタインデーに学校にゴミ袋を持ち込んで女子からもらうチョコレートを心待ちにするも麦チョコ5粒しか入らなかったエピソードを持つ[16]


出演[編集]

舞台[編集]

  • 空転劇場 vol.6(2016年5月10日)[17]
  • 空転劇場 vol.10(2017年2月8日)[18]
  • ジャグリング新人戦西日本杯 ゲストステージ(2018年3月26日)[19]
  • 単独公演 Dream Letter(2019年3月2日、2019年3月3日)[20]

メディア出演[編集]

イベント出演[編集]

大道芸フェスティバル[編集]

  • 千葉大道芸フェスティバル(2017年3月26日)[24]
  • 浅草六区彫像祭(2017年6月3日-4日)[25]
  • もりころパーク大道芸フェス(2018年3月24日-25日)[26]
  • ソラマチカウントダウン大道芸(2018年)
  • 富士急大道芸フェスティバル(2018年)
  • 大道芸ワールドカップin静岡(2018年11月1日-4日)[27]
  • 多治見大道芸見本市(2019年4月13日、4月14日)[28]
  • ふくやま大道芸フェスティバル(2019年5月18日、5月19日)[29]

出典[編集]

  1. ^ 上野亜揮(Stick Artist KIA) official site – 貴方のイベントに本物の実力を” (日本語). 2019年6月23日閲覧。
  2. ^ Aki Ueno” (日本語). www.facebook.com. 2019年6月23日閲覧。
  3. ^ ABOUT” (日本語). stickartistkia. 2019年6月23日閲覧。
  4. ^ 『予選結果です!』” (日本語). 第四回JSJFのブログ. 2019年6月23日閲覧。
  5. ^ ☆予選結果 | JSJF公式サイト” (日本語). hs-juggling. 2019年6月23日閲覧。
  6. ^ Aki Ueno” (日本語). www.facebook.com. 2019年6月23日閲覧。
  7. ^ JJF Championship”. sites.google.com. 2019年6月23日閲覧。
  8. ^ IJA Championships” (英語). 2019年6月23日閲覧。
  9. ^ ヘブンアーティストの新着情報一覧|東京都生活文化局”. www.seikatubunka.metro.tokyo.jp. 2019年6月23日閲覧。
  10. ^ 大道芸ワールドカップin静岡 フェスティバル情報2018 アーティスト”. daidogei.com. 2019年6月23日閲覧。
  11. ^ 上野亜揮(Stick Artist KIA) official site – 貴方のイベントに本物の実力を” (日本語). 2019年6月23日閲覧。
  12. ^ 平成28年度学生表彰(課外活動) 学長賞・学生支援センター長賞等を授与”. 東京理科大学. 2019年6月23日閲覧。
  13. ^ Aki Ueno” (日本語). www.facebook.com. 2019年6月23日閲覧。
  14. ^ moment” (日本語). SHOGUN (2018年1月16日). 2019年6月24日閲覧。
  15. ^ 上野亜揮(Stick Artist KIA) official site – 貴方のイベントに本物の実力を” (日本語). 2019年6月24日閲覧。
  16. ^ Blog” (日本語). stickartistkia. 2019年7月17日閲覧。
  17. ^ 空転劇場Vol.6” (日本語). kuutenkidou. 2019年6月24日閲覧。
  18. ^ 空転劇場Vol.10/11” (日本語). kuutenkidou. 2019年6月24日閲覧。
  19. ^ 西日本ジャグリング新人戦を開催しました!” (日本語). モノ語り! (2018年3月30日). 2019年6月24日閲覧。
  20. ^ あさくさ 劇亭”. sites.google.com. 2019年6月24日閲覧。
  21. ^ 東京理科大学/Tokyo University of Science” (日本語). www.facebook.com. 2019年6月24日閲覧。
  22. ^ yuzuofficial (2018-02-15), ゆず「うたエール」Music Video, https://www.youtube.com/watch?v=GJ0cZa-UhVY 2019年6月24日閲覧。 
  23. ^ ヘブンアーティストin渋谷2018”. 渋谷道玄坂NEWS (2017年12月25日). 2019年6月24日閲覧。
  24. ^ ちば大道芸公式ホームページ”. www.daidogei.org. 2019年6月24日閲覧。
  25. ^ 『六区ストリート彫像祭2017 展示スタチュー 追加発表!』” (日本語). 浅草六区「ストリート彫像祭」&スタチューワークショップ 公式ページ. 2019年6月24日閲覧。
  26. ^ モリコロパーク大道芸フェスティバル2018” (日本語). SHOGUN (2018年3月18日). 2019年6月24日閲覧。
  27. ^ 大道芸ワールドカップin静岡 フェスティバル情報2018 アーティスト”. daidogei.com. 2019年6月24日閲覧。
  28. ^ Performers' Profile 2019” (日本語). 多治見大道芸見本市. 2019年6月24日閲覧。
  29. ^ ふくやま大道芸2019 受賞者” (日本語). fukuyama-daidogei ページ!. 2019年6月24日閲覧。

外部リンク[編集]