starRo

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
starRo
出生名 溝口真矢
出身地 日本の旗 日本 神奈川県横浜市
ジャンル コンテンポラリー・R&B
ソウル・ミュージック
職業 音楽プロデューサー
マルチ・インストゥルメンタリスト
DJ
レーベル Soulection
TOY'S FACTORY

starRo(スターロー)は、日本音楽プロデューサーマルチ・インストゥルメンタリストDJである。本名は溝口 真矢[1](みぞぐち しんや[2])。

経歴[編集]

神奈川県横浜市出身[3]。ジャズ・ピアニストの父親を持つ[4]。2007年頃、カリフォルニア州ロサンゼルスへ移り住む[1]。2013年、Soulectionに加入した[5]。2015年、EP『Emotion』がリリースされる[6]。2016年、アルバム『Monday』がリリースされる[7]。同年、The Silver Lake Chorusの「Heavy Star Movin' (starRo Remix)」が第59回グラミー賞の最優秀リミックス・レコーディングにノミネートされた[8]

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

  • Monday (2016年)

EP[編集]

  • Komorebi (2011年)
  • Soulection White Label: 004 (2013年)
  • Emotion (2015年)

シングル[編集]

  • "Touching the Void" (2013年)
  • "Waiting" (2014年)
  • "California" (2014年)
  • "House Party" (2015年)
  • "I Will" (2015年)
  • "Relapse" (2016年)
  • "Milk" (2016年)
  • "Yams" (2016年)

脚注[編集]

  1. ^ a b starRoの初フル・アルバムにジェシー・ボイキンスやNIPPS、Charaら参加 (全曲フル試聴可)”. bmr (2016年10月13日). 2017年2月6日閲覧。
  2. ^ Apple Music、Beats1にて初の日本フィーチャー番組が始動”. Rolling Stone Japan (2016年6月6日). 2017年2月6日閲覧。
  3. ^ LAで活躍するstarRoがDJを始めたきっかけ”. J-WAVE (2016年9月12日). 2017年2月6日閲覧。
  4. ^ パーティーから離れた安息の場―starRoが初フル作『Monday』でめざした、フロアを意識せずに自分のスタイルで描く新しい音像 (1/2)”. Mikiki (2016年10月25日). 2017年2月6日閲覧。
  5. ^ 【スペシャル・インタビュー】日米韓のフューチャー・ビートが奇跡の遭遇”. Red Bull (2017年2月1日). 2017年2月6日閲覧。
  6. ^ (EP stream) starRo ‘Emotion’”. bmr (2015年2月19日). 2017年2月6日閲覧。
  7. ^ starRo、10月に初フル・アルバム『Monday』発表! NIPPSにMETEOR、Jinmenusagi迎えた日本盤ボートラ曲MV公開”. Mikiki (2016年8月18日). 2017年2月6日閲覧。
  8. ^ starRoが第59回グラミー賞のリミックス部門にノミネート”. Wax Poetics (2016年12月9日). 2017年2月6日閲覧。

外部リンク[編集]