Soloot

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

Soloot(ソルート)は、日本全国で利用可能な無料プロバイダである。2002年平成14年)2月8日にサービス開始。キャッチフレーズは「今すぐ使える。ずっと使える。

サービス内容[編集]

電話料金固定電話の場合、3分10.5円)のみでダイヤルアップ接続が可能。電話料金の請求は、ソフトバンクテレコムから「ダイヤルアップ通信料」として請求書が送付される。[1]

公衆電話から接続可能な無料プロバイダとして貴重な存在であったが、2006年平成18年)10月1日にサービス内容が変更され、現在は、公衆電話、ISDNのMP128、携帯電話PHSKDDIメタルプラス及び光プラスからはアクセスできない。[2]

特徴[編集]

  • 入会手続き不要、専用接続ソフトも不要のため、簡単な接続設定のみで、すぐに利用できる。
  • インターネット接続時、ブラウザ上に広告表示義務なし。

運営[編集]

  • 運営者名: 有限会社機密保持総合研究所
  • 所在地は非公開。
連絡先: 東京都中央区銀座五丁目15-1 SP387(南海東京ビル1階にある「ストックプラス」の私設私書箱

脚注[編集]

  1. ^ Soloot 電話料金の請求について
  2. ^ Soloot サービス提供仕様

外部リンク[編集]