シュア (音響機器メーカー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Shureから転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
シュア
Shure Inc.
Shure.png
種類 非公開会社アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
本社所在地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
イリノイ州ナイルズ
設立 1925年4月25日
業種 電気機器
代表者 クリスティーン・シャイヴィンク(CEO
関係する人物 シドニー・シュア(創業者
外部リンク www.shure.com/ja-JP
テンプレートを表示
SHURE 55s ダイナミック型マイクロフォン

シュアShure)とはレコードカートリッジマイクヘッドフォンおよびイヤホンなどの設計、製造を行っているアメリカ合衆国の企業である。

概要[編集]

1925年4月25日、シドニー・シュア(Sidney N. Shure)がThe Shure Radio Companyという、ラジオ無線機器の組み立てキットおよび完成品を製造販売する個人企業をイリノイ州シカゴで創業した[1]1929年大恐慌の後、一変した市場のニーズを踏まえ、マイクロホンを扱うようになる。

1939年に業界初の単一指向性マイクロホンであるモデル55を発売。アメリカ大統領演説の場で用いられるなど、幅広く受け入れられた。1965年には現在に至るまで同社の代表的な製品の一つであるSM57を発売。SM58と共にライブ・パフォーマンスやスタジオ・レコーディングで使用される業界のデファクト・スタンダードとなった。

また、ミュージシャンのステージモニター用に開発されたイヤホンであるEシリーズは、2000年代におけるiPodなどのデジタルオーディオプレーヤーの爆発的普及にともない、一般顧客層にも高音質イヤホンの代表的な製品として受け入れられた[2]2007年にはよりコンシューマー向けを意識したSEシリーズを発表。さらに2009年にはSRHヘッドホンシリーズでヘッドホン市場にも参入している。

主な製品[編集]

マイク[編集]

SHURE SM58 ダイナミック型マイクロフォン
  • BETA 52A
  • BETA 58A
  • BETA 87A
  • BETA 87C
  • KSM8
  • KSM9
  • KSM32
  • KSM44A
  • KSM137
  • KSM141
  • MX150
  • MX153
  • SM7B
  • SM12A-CN
  • SM57
  • SM58
  • SM48
  • SM81
  • SM87A
  • SM86
  • PG58
  • PGA48
  • PGA58
  • WH30XLR

イヤホン[編集]

E Series[編集]

SHURE E2c イヤホン
  • E1
  • E2
  • E2c
  • E2g
  • E3
  • E3c
  • E3g
  • E4
  • E4c
  • E4g
  • E5
  • E5c

I Series[編集]

  • i2c
  • i3c
  • i4c

SCL Series[編集]

  • SCL2
  • SCL3
  • SCL4
  • SCL5

SE Series[編集]

  • SE102
  • SE110
  • SE112⋆
  • SE115
  • SE210
  • SE215⋆
  • SE215SPE⋆
  • SE310
  • SE315
  • SE420
  • SE425⋆
  • SE530
  • SE535⋆
  • SE535LTD⋆
  • SE846⋆
  • KSE1200⋆
  • KSE1500⋆

AONIC Series[編集]

  • AONIC 3⋆
  • AONIC 4⋆
  • AONIC 5⋆

⋆は現行モデル

ヘッドフォン[編集]

SRH Series[編集]

  • SRH240
  • SRH440
  • SRH550DJ
  • SRH750DJ
  • SRH840
  • SRH940
  • SRH1440
  • SRH1540
  • SRH1840

AONIC Series[編集]

  • AONIC 50

脚注[編集]

  1. ^ Shure Incorporatedの歴史” (日本語). Shure Incorporated. (2008-2009). 2010年10月4日閲覧。
  2. ^ 米Shure開発担当者に聞く、新カナル型イヤホン「SE210/SE310」の秘密 ファイル・ウェブ 2007年03月12日
[脚注の使い方]

外部リンク[編集]