Sh2-274

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Sh2-274
レモン山の24インチ望遠鏡で観測したSh2-274
レモン山の24インチ望遠鏡で観測したSh2-274
星座 ふたご座
視等級 (V) 15.99[1]
視直径 4光年[2]
位置
元期:J2000.0
赤経 (RA, α) 07h 29m 02.69s[1][3]
赤緯 (Dec, δ) +13° 14′ 48.4″[1][3]
赤方偏移 km/s
距離 1500光年]])[2]
物理的性質
絶対等級 (H) 7.68
別名称
別名称
Medusa Nebula, PK 205+14 1, Abel 21[1]
Template (ノート 解説) ■Project

Sh2-274は、ふたご座の中でこいぬ座との境付近にある大きな惑星状星雲である。エイベル21としても知られる。1955年にカリフォルニア大学ロサンゼルス校ジョージ・エイベルが発見し、古い惑星状星雲として分類した[4]。ガスでできた編まれた蛇のようなフィラメントは、ギリシア神話メドゥーサの頭を連想させる(メドゥーサ星雲と呼ばれる事もある[5])。

1970年代初頭まで、この天体は超新星残骸であると考えられていた。拡大速度と放出電波の熱特性を計算し、1971年にソビエト連邦の天文学者は、この天体は惑星状星雲である可能性が最も高いと結論づけた[4]

この星雲は非常に大きいため、表面光度はとても低く、+15.99から+25の間と報告されている。

出典[編集]

  1. ^ a b c d MEDUSA -- Planetary Nebula”. Centre de Donnees astronomiques de Strasbourg. 2010年7月1日閲覧。
  2. ^ a b Robert Nemiroff (MTU) & Jerry Bonnell (USRA) (12 June 2010). “The Medusa Nebula”. Today's Astronomy Picture of the Day. http://antwrp.gsfc.nasa.gov/apod/ap100612.html 2010年7月1日閲覧。. 
  3. ^ a b Cutri, R. M.; Skrutskie, M. F.; Van Dyk, S.; Beichman, C. A. et al. (2003 June). “2MASS All Sky Catalog of point sources”. The IRSA 2MASS All-Sky Point Source Catalog, NASA/IPAC Infrared Science Archive.. Bibcode 2003tmc..book.....C. 
  4. ^ a b Lozinskaya, T. A. (1973, June). “Interferometry of the Medusa Nebula A21 (YM 29)” (PDF). Soviet Astronomy 16: p.945. Bibcode 1973SvA....16..945L. 
  5. ^ 美しすぎる結末3、メドゥーサ星雲ナショナルジオグラフィック ニュース

外部リンク[編集]

座標: 星図 07h 29m 02s, +13° 14′ 15″