検索結果

移動先: 案内検索

このウィキには「合理性」という名前のページがあります。検索で見つかった他のページも参照してください。

  • 合理性(rationality)とは様々な分野で用いられる概念であり、 法学において、物事が道理や論理に適っていることを指す。→ 合理性の基準 経済学において、経済主体(個人、家計、企業など)の行動や選択を表現する二項関係が完備性と推移性を満たすことを指す。→選好関係 合理主義 ^
    874バイト (83 語) - 2016年7月20日 (水) 13:02
  • 合理性と呼ばれるものであり、貨幣、市場、所有権など、誰も計画的にそれを作り出そうとしなかったにも関わらず発生した制度に関する合理性である。限定合理性はその中間である。 さらに、これらの合理性の外には非合理性がある。取引費用経済学は、新古典派経済学が前提とする強い合理性を否定するが、非合理性
    5キロバイト (678 語) - 2016年12月17日 (土) 09:34
  • 配分xが個人合理性(英: individual rationality)を満たすとは、初期賦存ベクトルωに対して ∀ i ∈ I , x
    2キロバイト (254 語) - 2017年3月11日 (土) 08:58
  • 社会的ジレンマ (社会的合理性からのリダイレクト)
    社会的ジレンマ(しゃかいてきジレンマ、social dilemma)とは、社会において、個人の合理的な選択が社会としての最適な選択に一致せず乖離が生ずる場合の葛藤(ジレンマ)を言う。 例えば、バスに乗る際運賃という負担を払わずに済むならば、個人にとっては払わない事(非協力行動)が合理的な選択とな
    3キロバイト (402 語) - 2017年10月8日 (日) 10:13
  • 違憲審査基準 (合理性の基準からのリダイレクト)
    合理性を持つとき、制限は立法府の合理的裁量の限度内といわれる)。しかし、実際の司法審査においてその判断は微妙であり、裁判所として合理的/不合理の確信に至らない場合も多く、裁判所としてどのような基準で制限目的・制限手段の合理性
    16キロバイト (2,528 語) - 2017年9月19日 (火) 00:27
  • control)は、指揮にあたって、計画実行に必要な戦力、物資、時間、場所を見積もり、配分し、作戦行動を監視することによって、指揮官の企図を達成するために部下の行動を合理性・能率の面から監督することをいう。指揮 (command) と合わせた指揮統制 (command and control)
    1,003バイト (119 語) - 2017年9月27日 (水) 10:16
  • 経済人(けいざいじん)またはホモ・エコノミクス(homo economicus)とは、もっぱら経済的合理性のみに基づいて個人主義的に行動する、とした(と想定した)人間像のこと。 「経済人」とは、「homo economicus」の訳語で、「もっぱら「経済的合理性」にのみ基づいて、かつ個人主義的に行動する(するだろう)」と想定し
    7キロバイト (957 語) - 2016年9月3日 (土) 05:42
  • Modern Architecture)とは、産業革命以後の社会の建築のこと。ギリシャ、ローマ、ゴシック、バロックといった過去の様式をなぞらず、機能性や合理性を重視して設計がなされている。また、鉄やガラス、コンクリートに代表される工業化された材料や、科学技術の進歩に裏付けられた構造技術を採用している。
    2キロバイト (211 語) - 2017年8月31日 (木) 17:27
  • ≿ {\displaystyle \succsim } が合理性(英: rationality)と呼ばれる条件を満たすとき、 ≿ {\displaystyle
    17キロバイト (2,500 語) - 2016年9月18日 (日) 20:07
  • 合理的選択理論 (英: rational choice theory) とは、行為者の合理性を大前提とする社会理論のことである。経済学を中心に発達したが、2006年現在で政治学でも一定の勢力を持っているし、社会学ではまだまだマイノリティであるが、一部に強力な支持者がいる。方法論的個人主義により、社
    20キロバイト (3,127 語) - 2017年1月24日 (火) 13:37
  • {\displaystyle \mathbf {x} =(x_{1},...,x_{n})} の内で提携合理性と呼ばれる条件を満たすベクトルの集合をコアという。 提携合理性 Σ
    5キロバイト (733 語) - 2017年2月21日 (火) 05:58
  • ーズンに開催される年齢条件のあるレースでは実年齢が一歳近く離れた馬でも同条件で走ることになりかねないため、このような馬齢の表記方法を設定することに合理性がある。 生まれたばかりの馬を0歳とし、上記の通り所定の日に馬齢が加算され、1歳、2歳、…というように表記する。なお日本では2000年まで、生
    10キロバイト (1,529 語) - 2016年10月3日 (月) 04:30
  • 合理主義(ごうりしゅぎ)とは、 感覚・経験ではなく、理性・論理(辻褄)・合理性に依拠する態度。理性主義。 合理主義哲学(大陸合理論) - 17世紀ないし18世紀の近代哲学認識論における一派。 特定の原理・原則・基準・理屈に適合するものだけを認識・許容・受容する態度。極端主義、過激主義、原理主義、排他主義。
    754バイト (85 語) - 2015年1月21日 (水) 05:24
  • 純碁(じゅんご)とは、囲碁の入門用として王銘エンが提唱した、囲碁のルールを母体としたゲームである。囲碁のゲーム性を保ったままルールを簡明化したものであり、これから囲碁を覚えようとする者にとって、より理解しやすいものとなっている。9路盤や、それより小さい碁盤を用いることが想定されているが、ルール自体は盤の大きさを制限するものではない。
    7キロバイト (1,233 語) - 2015年5月29日 (金) 05:36
  • 合理性において科学技術の体系は絶対的な根拠を持っているとした。ゆえにあらゆる政治行為の価値はまず目的合理性において科学的あるいは技術的に正当なものであるかどうかの判断抜きには成立せず、イデオロギーが何らかの制度を社会に確立するときに目的合理性
    31キロバイト (4,437 語) - 2016年12月22日 (木) 08:10
  • 公害(こうがい、英語:Pollution、Environmental disaster)とは、経済合理性の追求を目的とした社会・経済活動によって、環境が破壊されることにより生じる社会的災害である。 環境基本法(1993年)による「公害」の定義は、『環境の保全上の支障のうち、事業活動その他の人の
    14キロバイト (1,740 語) - 2017年10月3日 (火) 01:41
  • 経済社会学(けいざいしゃかいがく、英: Economic sociology)とは、経済現象を社会学的に分析する分野のことである。 主流派の経済学が行為の合理性を強調するのに対し、社会学は経済行為もしばしば規範や価値、制度、ネットワークといった1970年代ぐらいまでは主流派の経済学があまり重視してこなかっ
    1キロバイト (124 語) - 2014年9月10日 (水) 10:38
  • Information)、契約の履行を監視する機構が不完全であったり(Hidden Action)、情報を処理する能力が限定的である(限定合理性)ために生じる諸現象を説明するミクロの理論である。 契約理論は、契約の当事者の間で情報が非対称的に所有されていることから生じる問題を扱うものと、
    3キロバイト (469 語) - 2016年5月29日 (日) 14:35
  • その代表がトーマス・クーンやポール・ファイヤアーベントによって展開された、いわゆる「新科学哲学」である。これは、科学が社会の影響を超越した客観性、合理性を持つことを否定し、科学の相対性を強調するものであった。この流れはその後科学社会学に影響し、科学社会学における社会構成主義の隆盛を産むことになる他
    19キロバイト (1,836 語) - 2015年6月25日 (木) 14:34
  • いる。そしてフェミニスト哲学者がフェミニストとして支持する主張もまた多様である。 フェミニスト認識論者は、我々がいかにして知識を獲得するか、そして合理性とは何かについての伝統的な考えに挑戦するため、これらの伝統的な哲学的考えは男性的な想定と観点に基いており、女性の声を無視していると論じてきた。
    4キロバイト (538 語) - 2016年8月6日 (土) 05:03

姉妹プロジェクトの結果

  • と思われるが、控訴人は競輪選手という職業上練習や試合において頸部を酷使せざるを得ない。原判決が控訴人の治療期間を二か月半程度に圧縮認定したことには合理性がない。通院慰謝料についても治療期間との関係において原判決の認定は不当である。  平成一〇年一月から本件事故前の一〇月一八日までの成績は、二四場所
  • 法の下の平等は、日本国憲法においては14条1項に規定されている。 憲法第14条 すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。 まず問題となるのは、「法の下の平等」が、法適用の平等を意味するのか、法内容の平等を意味するのか、という点である。
  • 。これは、行政機関が裁量を行使する際に、考慮すべきことを考慮せず、あるいは考慮べきでないことを考慮すること、またその考慮において認識や評価を誤り、合理性を持つものとして許容される限度を超えた考慮をした場合には、当該裁量の行使を違法とするものと考えられます。このような審査方法をとった判例としては、信
  • 物又はサービスに付帯する価値の発生・帰属・移動・消滅に関する諸活動の総体。 語義2の活動を貨幣価値で表した総計。しばしば、景気と同義に用いられる。 語義2の活動が合理性を有している状態。 経済的、不経済 古代中国の成語経世済民を略したもので、元は政治一般の意義であったが、明治初期にeconomyの訳語に当てられるようになった。
  • 日(UTC+9、以下同様)、「管理組合の運営を巡り、不在所有者に対し一定の負担を求め居住所有者との不公平を是正しようとしたことについては、必要性と合理性がある」と判断し、協力金は適法と認める判決を言い渡した。これにより、不在所有者側の敗訴が確定した。 毎日新聞によると、問題となったのは、1971年

(前の20件 | 次の20件) (20 | 50 | 100 | 250 | 500 件) を表示