sakura (NIRGILISの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
sakura
NIRGILISシングル
初出アルバム『BOY』
B面 sakura (cherry blossom)
Re;コモンガール
リリース
規格 シングル
ジャンル J-POP/マッシュアップ
時間
レーベル DefSTAR RECORDS
チャート最高順位
NIRGILIS シングル 年表
マイレボ
2005年
sakura
2006年
24 サーチライト
(2006年)
テンプレートを表示

sakura」(サクラ)は、NIRGILISの2006年の楽曲。

通算8枚目(地域限定販売、店舗限定販売などを含む)のシングルとしてリリースされた。

楽曲[編集]

タイトル曲「sakura」は、歌手・シンガーソングライターの堀澤麻衣子が歌う「アメイジング・グレイス」をマッシュアップした楽曲である。

シングル2トラック目の「sakura (cherry blossom)」は、「アメイジング・グレイス」のマッシュアップ部分を除いたオリジナルバージョン[1]である。歌詞も一部異なる。

シングル[編集]

DefSTAR RECORDS(現:ソニー・ミュージックレーベルズ)移籍後第2弾となるシングル。前作「マイレボ」はタワーレコード限定販売であったため、「sakura」が移籍後に通常の形態で販売された最初のシングルである。

収録曲[編集]

全曲 作詞:acchu iwata、編曲:NIRGILIS

  1. sakura(作曲:minoru kurihara/acchu iwata/ko-ki ito
    毎日放送テレビアニメ交響詩篇エウレカセブン』第4オープニングテーマ。
    FM NACK5 トリノオリンピックイメージソング。
    笑っていいとも!にて2011年、春のそっくりさんカーニバルSPで一部が使われる。
  2. sakura (cherry blossom)(作曲:minoru kurihara/acchu iwata/ko-ki ito)
  3. Re;コモンガール(作曲:NIRGILIS)
    限定販売であった前作「マイレボ」収録曲「コモンガール」のマッシュアップ部分を除いたオリジナル曲。
  4. sakura (original instrumental)

カバー[編集]

2015年、佐咲紗花がカバーし、カバーアルバム『SAYAKAVER.』に収録された。編曲はNIRGILISの岩田アッチュ[2]。また、2016年にはClariSがカバーし、ミニアルバム『SPRING TRACKS -春のうた-』に収録された[3]

[編集]

  1. ^ JASRAC作品データベース 129-3826-2 SAKURAでは、同曲の別タイトル扱い
  2. ^ 【佐咲紗花】3月25日発売「SAYAKAVER.」 JUST COMMUNICATION MV公開 | News | Lantis web site
  3. ^ ClariS、新作は“春のうた”をテーマにしたコンセプトミニアルバム|Musicman-NET

関連項目[編集]