SYM

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
三陽機車
各種表記
繁体字 三陽機車
簡体字 三阳机車
拼音 Sānyángjīchē
英文 Sanyang Motor Co., Ltd.
テンプレートを表示

SYMサンヤン・三陽機車)は、台湾の三陽工業(Sanyang Motor Co., Ltd. )が製造するオートバイのブランド。 1962年より本田技研工業の技術協力によってオートバイの生産を開始。1977年には初代シビックがホンダ初の四輪海外生産としてスタートするなど、ホンダの二輪車や四輪車のライセンス生産を行っていた。

提携を解消してからは韓国の現代自動車と技術提携し、台湾でヒュンダイ・ブランドの四輪車をライセンス生産している。尚、SYMで生産しているのはエラントラix35の2台のみで、ソナタi10などは輸入。

2010年代から海外へのバイク輸出事業を拡大し続け、国際での知名度を上げている。

商品[編集]

二輪[編集]

スクーター
MT車
  • T1 125/150
  • CHNWANG100
  • T2
  • XS125-K
  • Husky125/150
  • ウルフ125/150
  • ウルフクラシック125
  • ウルフクラシックR125/150
  • WO・WOW100(遠心クラッチシステムなので厳密にはMT車ではない)
  • P150

コンセプト[編集]

  • EX3

外部リンク[編集]