SWEET SOUL REVUE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
スウィート・ソウル・レヴュー
SWEET SOUL REVUE
ピチカート・ファイヴシングル
初出アルバム『BOSSA NOVA 2001
B面 スウィート・ソウル・レヴュー (turtles in the night mix
リリース
規格 8cmCDシングル
ジャンル ロック
ポップス
レーベル TRIAD ⁄ 日本コロムビア
SCDːCODA-159
作詞・作曲 小西康陽
チャート最高順位
ピチカート・ファイヴ シングル 年表
ラヴァーズ・ロック
1990年
スウィート・ソウル・レヴュー
1993年
東京は夜の七時
(1993年)
テンプレートを表示

スウィート・ソウル・レヴュー」(sweet soul revue)は、1993年4月7日に発売されたピチカート・ファイヴ通算4作目のシングル

解説[編集]

日本コロムビア移籍後はじめてリリースされたシングル。「スウィート・ソウル・レヴュー」は'93カネボウ化粧品夏のイメージ・ソングのために制作され、後にアルバム『BOSSA NOVA 2001』[1]にオープニングとエンディングが若干異なるヴァージョンで収録された。

作者の小西康陽によれば「打ち合わせに行って“レヴュー”と“頬ずり”という言葉をCMサイズの中に織り込んでほしい、と言われた途端に頭の中にメロディが浮かんでしまいました。“ほほ頬ずりしたくなるでしょ”というサビ前のメロディが、一番自分らしいというか、自然に出てくるメロディに抵抗しないとこうなる、という感じです」[2]という。また、サビが先に出来てしまったので、後で書いたAメロ(“今朝はじめて~ついて行こうよ”)は、反対に技巧的にうまく出来ていると自分でも感心するという。

ある時、小西はこの曲をニューヨークの高級デパート『バーニーズ・ニューヨーク』で店内BGMとして聴いたことがあり、思わず店員の女性に「これ、僕が作った曲」と話しかけたが、「まぁ、それは素敵ね」とニッコリされただけだったという[2]

2012年には、ボーカルの野宮真貴がデビュー30周年記念アルバム『30 〜Greatest Self Covers & More!!!〜[3]で、DAISHI DANCEのプロデュースにてセルフ・カヴァーした。

収録曲[編集]

  1. スウィート・ソウル・レヴュー sweet soul revue (radio edit)
    詞 ⁄ 曲 ⁄ 編曲 : 小西康陽
    '93カネボウ化粧品夏のイメージ・ソング
  2. スウィート・ソウル・レヴュー sweet soul revue (turtles in the night mix)
  3. スウィート・ソウル・レヴュー sweet soul revue (instrumental)

クレジット[編集]

sweet soul revue (turtles in the night mix)
  • produced and arranged by AYUMI OBINATA from MAGIC WARE
  • guitar: GEMI TAYLOR
  • AYUMI OBINATA (MAGIC WARE) appears courtesy of OVERHEAT MUSIC
  • sweet spring and soul summer cuts for '93
  • available now!! “INSTANT REPLAY” the new pizzicato five lp
  • DESIGN C.T.P

カヴァー[編集]

アーティスト 収録作品(初出のみ) 発売日 規格 品番
トーキョーズ・クーレスト・コンボ TOKYO'S COOLEST COMBO IN TOKYO 1993年7月1日 (1993-07-01) CD COCA-10867
FIVE LIVE COOLEST COMBO EP 〜真夏の夜のクーレスト・コンボ 1993年12月1日 (1993-12-01) CD COCA-11356
SONOMI DANCEHALL PREMIER presents PREMIER LOVERS 2 2006年5月24日 (2006-05-24) CD COCP-33624
沼倉愛美今井麻美原由実 THE IDOLM@STER STATION!!! SECOND TRAVEL 〜Seaside Date〜 2010年6月30日 (2010-06-30) CD+DVD COZX-443
DJ☆博多めぐみ J-POPキラキラHOUSE 2010年8月18日 (2010-08-18) CD FLCD-8002
野宮真貴 30 〜Greatest Self Covers & More!!!〜 2012年1月25日 (2012-01-25) CD AICL-2343
バニラビーンズ アイドルばかりピチカート -T-Palette Records×KONISHI yasuharu- 2015年4月22日 (2015-04-22) CD TKCA-74215

脚注[編集]

  1. ^ 1993年6月1日発売 TRIAD ⁄ 日本コロムビア CD:COCA-10837
  2. ^ a b 『ピチカート・ファイヴ・ソングブック』(全音楽譜出版社) 1998年12月10日発行
  3. ^ 2012年1月25日発売 Sony Music Associated Records CD:AICL-2343