SUPER COUNTDOWN 10

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

SUPER COUNTDOWN 10(スーパーカウントダウンテン)は、1997年10月から2006年3月まで火曜会が企画し、文化放送が制作を受託する形で放送されていた邦楽ヒットチャートのラジオ番組

概要[編集]

長年続いた『全国歌謡ベストテン』を前身とし、1997年10月に放送を開始したが、文化放送の「FRIDAY SUPER COUNTDOWN 50」の内容・パーソナリティー等の変更に伴い、2006年3月に終了。8年半の放送に幕。2006年4月からは『J-Hits COUNTDOWN』にタイトルを改題して2016年3月まで放送された。

パーソナリティ[編集]

音楽チャートの内容[編集]

基本的に吉田アナウンサーが担当していた文化放送の「FRIDAY SUPER COUNTDOWN 50」のトップ10チャートと同等。
しかし、2003年4月に各ネット局が改編を行った際、ネット局の中には当番組の放送が1~2回分中断された局もあった。そのため、ネット局によっては「FRIDAY SUPER COUNTDOWN 50」よりもチャートの発表周期が遅れた局が存在した。

リクエストしたリスナーには、抽選で3000円分の音楽ギフトカードが貰えた(現在でのJ-Hits COUNTDOWNでも同じ)。

各局の放送時間(2005年10月改編時)[編集]

関連項目[編集]