SUNDAY BIRDS -遊びの天才-

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
SUNDAY BIRDS~遊びの天才~
ジャンル バラエティ番組
放送方式 生放送
放送期間 2011年4月3日 - 2016年9月25日
放送時間 日 16:00-21:00
(2011年4月3日 - 2011年10月23日)
日 16:00-20:30
(2011年11月6日 - 2012年3月18日)
日 8:00-12:00
(2012年4月1日 - 2016年9月25日)
放送局 FM NACK5
パーソナリティ ケイザブロー
テーマ曲 サンデーバーズのテーマ -AJI
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

SUNDAY BIRDS~遊びの天才~(サンデーバーズ~あそびのてんさい~)は、NACK5で放送されていたラジオ番組

概要[編集]

タイトルは、以前放送されていたテレビ番組、サンダーバード のパロディであり、テーマ曲もサンダーバードの替え歌である。日曜日が楽しくなる情報や音楽を、バラエティー豊かなコーナーを交えながら送る。

番組開始当初はSTUDIO ARCHEからの放送だったが、2011年10月からSTUDIO ARCHE放送枠が「〜IDOL SHOWCASE〜 i-BAN!!」になったことに伴い、NACK5本社スタジオから放送されている。

また、2012年4月からは多彩なパーソナリティーによる箱番組が内包されている。

放送時間[編集]

  • 毎週日曜日 8:00-12:00

パーソナリティ[編集]

主なコーナー[編集]

  • ほぼリク・プチ!:毎週テーマを決め、そのテーマに合ったリクエスト曲を募集する。
  • SUNDAY BIRDS・応答せよ!:リスナーに電話を掛け、今している事や日曜日の予定などについてトークする。
  • イベリコ鈴木のバモス・アミーゴ!:ラテンのリズム(BGM:マンボNo.5)に乗りながらメッセージを読み、最後にイベリコ鈴木に扮したケイザブローが一言オチを言うコーナー。
ケイザブローの義父は、このコーナーがお気に入りとのこと。[1]
  • ポイズン鈴木の告白・Death!:リスナーからの告白に対して、ポイズン鈴木に扮したケイザブローが一言オチを言う、バモス・アミーゴ!に似たコーナー。
  • FM Radio Shopping日本直販提供のラジオショッピングコーナー。

過去のコーナー[編集]

単発コーナー

  • 今日のおつまみいとう麻見ゲスト出演の際に1日限定で復活した『NACK AFTER5』伝説のコーナー。久しぶりに居酒屋を訪れたケイザブローは、いとう扮するママに「旅に出る」と言い、今までツケてきた飲み代を全額支払う。ママからお酒を勧められたが断り、すぐお店を出て行った。

2012年3月までのコーナー

  • ゲストコーナー~BAR アンドロメダ~:ゲストコーナー。居酒屋で飲みながらトークすると言う架空の設定で行われている為、始めにゲストに飲み物やつまみのオーダーを取るのがお約束となっている。(当然、未成年ゲストにはアルコール類のオーダーは取らない)
  • アウトドアパトロール「OPERATION S A M P O(オペレーション サンポ)」:ケイザブローが海、山、川などさまざまな場所を回るコーナー。
  • 私を白馬に連れてって:12月18日から始まった期間限定のコーナー。長野県白馬村と番組がコラボし、様々な視点で紹介する。
  • ラッキーダイス:私を白馬に連れてって内のコーナー。ケイザブローが10面サイコロを転がし、決まった条件に合ったリスナーの中から抽選で、白馬岩岳スノーフィールド1日リフト券と、コーナー特製缶バッチがプレゼントされる。また、白馬基地から大盤振る舞い!と題して、条件無しに番組側が決めた人数にプレゼントされることがある。

2012年4月以降(番組内包コーナーを含む)

  • コーナー番組 『八芳園グループpresents カケラバンク 始まりのストーリー
    • 2012年6月25日で終了した。
  • コーナー番組 『神田うの BEAUTY BURUNCH』(神田うの
    • 2013年3月31日をもって終了した。
  • コーナー番組 『CARLIFE&MOBIRITY』(中島秀之 (レースアナウンサー))
    • 2014年1月より『SPO-NOW』19時台へ枠移動し放送中。
  • コーナー番組 『Beautiful Sunday』(阿部哲子堀友紀枝
    • 2015年2月22日をもって終了した。
  • コーナー番組 『AYA Means I Love You(アヤ ミーンズ アイラブユー)』(平野綾
    • 2015年9月27日まで放送。2015年10月7日から2016年3月30日までは毎週水曜日23:30-24:00へ枠移動し放送した。
  • コーナー番組 『NACK5 女性応援課』(岡田眞善
    • 2016年3月27日をもって終了した。

タイムテーブル[編集]

  • 8:00 オープニング
  • 8:06 NACK5 NEWS
  • 8:08 NACK5 TRAFFIC
  • 8:10 Leisure WEATHER
  • 8:40 『にっぽん全国ひろし旅』(溝畑宏石原あつ美)
    • 2016年1月31日放送分にて、アシスタントの小日向えり(歴ドル)が一時降板。その後3月27日放送分にて正式に降板。
    • 翌週2月7日放送分から3月6日放送分までと、4月3日放送分からはタレントの石原あつ美が出演。
  • 9:05 NACK5 TRAFFIC
  • 9:07 NACK5 WEATHER
  • 9:40 『KONISHIKI LEALEA SUNDAY』(KONISHIKI)
    • 2016年1月31日放送分までは、冠スポンサーにH.I.S. が付いていた。
  • 2016年10月からは「KONISHIKI LEALEA SATURDAY」に改題、「Startup Saturday」の中で6:15~6:35に放送。
  • 11:28 NACK5 WEATHER
  • 11:30 NACK5 TRAFFIC
  • 11:35 FM Radio Shopping
  • 11:55 エンディング

エピソード[編集]

  • 番組中、こごまちゃん(酒ごはんコーディネーター:新倉ごまの娘の愛称)がSEとして登場し、ケイザブローにツッコミを入れる。
  • たまにオープニングのナレーションが英語になる事がある。
  • 震災の影響で、初回の放送は本社スタジオから行われた。
  • 2011年4月24日より、一時期OPテーマ開始前に何らかのギャグが起こっていた。
    • コードが抜けていた。(2011年4月24日)
    • (ロケットが)後ろ向きで飛んでいた。(2011年5月1日)
    • ケイザブローがFUNKY FRIDAYのOP時の叫びを行い、SEで怒られた。(2011年5月8日)
    • シートベルトを締め忘れていた。(2011年5月15日)
    • ブレーキを踏んでいた。(2011年5月22日)
    • ダダすべり(2011年6月7日)
    • チェーンが外れていた(2011年6月12日)
  • 2011年10月30日の放送は開局23周年特別番組「GOLDEN 4 EGGS PLUS」のため休止。
  • 2012年3月4日の放送は、特別番組「GOLDEN 4 EGGS SPECIAL ~春ドキッ!~」のため休止。
  • 2012年3月25日の放送は、特別番組「NACK5春祭り!パックンマックン 咲いたまるまる大放送!」のため休止。

関連番組[編集]

  • NACK AFTER5(2004年11月1日 - 2011年3月31日)- ケイザブローにとっての前番組

注釈[編集]

  1. ^ 2011年5月15日のOA

外部リンク[編集]

FM NACK5 日曜16:00枠
前番組 番組名 次番組
SUNDAY BIRDS-遊びの天才-
〜IDOL SHOWCASE〜 i-BAN!!
(日曜 12:55〜15:55枠より移動)
FM NACK5 日曜20時台
引き続き
ACCESS TО YОU
  • 野球シーズン中は早番(12:55~16:55または17:50)ケースor
    遅番(16:00~または野球中継終了後より21:00)ケースに分かれる時があった。
SUNDAY BIRDS-遊びの天才-
  • ~21:00までの放送は2011年10月23日まで。
    ~20:30までの放送は2012年3月11日まで。
FM NACK5 日曜8:00枠
SUNDAY BIRDS-遊びの天才-