SPAL 2013

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
SPAL 1907から転送)
移動先: 案内検索
SPAL 2013
原語表記 SPAL 2013
愛称 Spallini
Biancazzurri (白と青の複数形)
Estensi
クラブカラー 白・水色
創設年 1907年
所属リーグ セリエB
所属ディビジョン 2部
ホームタウン フェラーラ
ホームスタジアム スタディオ・パオロ・マッツァイタリア語版
収容人数 19,000
代表者 イタリアの旗 Walter Mattioli
監督 イタリアの旗 レオナルド・センプリチ
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
サードカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

ソシエタ・ポリスポルティーヴァ・アルス・エト・ラボル2013Società Polisportiva Ars et Labor 2013)、通称SPALは、イタリアエミリア=ロマーニャ州フェッラーラにホームを置くサッカークラブである。2016-17シーズンはセリエBに所属。Ars et Laborはラテン語で「芸術と労働」の意。

歴史[編集]

1907年にSPAL(Società Polisportiva Ars et Labor)として創設したが、2005年、2012年と2度にわたって経営破綻。SSDレアルSPALSocietà Sportiva Dilettantistica Real S.P.A.L.)として再建後の2013年、近郊のACジャコメンゼ (A.C. Giacomense) と合併して創設時の名称に戻った。

地方のクラブではあるが、SPALはイタリアサッカーの歴史において重要な役回りを演じてきた。1951年から1968年にかけて17シーズン中16シーズンセリエAに所属し、1960年には7位、1963年には8位になった。1962年にはコッパ・イタリア決勝に進出したが、当時セリエBナポリに敗れた。この時期にはカルロ・マッツォーネファビオ・カペッロが選手として在籍していた。

最後にセリエAに所属していたのは1967-68シーズンだった。1968年以降は、常にイタリアのプロサッカーにおいて下位3つのディビジョン(セリエB、セリエC1、セリエC2)を推移してきた。最後にセリエBに所属したのは1992-93シーズンだった。

過去の成績[編集]

  • 2000-01 セリエC1・ジローネA 9位
  • 2001-02 セリエC1・ジローネA 12位
  • 2002-03 セリエC1・ジローネA 13位
  • 2003-04 セリエC1・ジローネA 9位
  • 2004-05 セリエC1・ジローネB 9位 財政問題で降格
  • 2005-06 セリエC2・ジローネB 12位
  • 2006-07 セリエC2・ジローネB 3位
  • 2007-08 セリエC2・ジローネB 4位 昇格
  • 2008-09 レガ・プロ・プリマ・ディヴィジオーネ・ジローネA 6位
  • 2009-10 レガ・プロ・プリマ・ディヴィジオーネ・ジローネB 7位
  • 2010-11 レガ・プロ・プリマ・ディヴィジオーネ・ジローネA 10位
  • 2011-12 レガ・プロ・プリマ・ディヴィジオーネ・ジローネA 12位 財政問題でセリエDへ降格
  • 2012-13 セリエD・ジローネD 7位 ジャコメンゼと合併し特別昇格
  • 2013-14 レガ・プロ・セコンダ・ディヴィジオーネ・ジローネA
  • 2014-15 レガ・プロ・ジローネB 4位
  • 2015-16 レガ・プロ・ジローネB 1位 昇格
  • 2016-17 セリエB

歴代所属選手[編集]

外部リンク[編集]