SPADE ACE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
SPADE ACE
RCサクセションミュージック・ビデオ
リリース
録音 1984年1985年
ジャンル ロック
時間
レーベル 東芝EMI
プロデュース 川崎徹
RCサクセション 映像作品 年表
THE KING OF LIVE AT BUDOHKAN
(1984年)
SPADE ACE
(1985年)
ティアーズ・オブ・クラウン
(1986年)
テンプレートを表示

SPADE ACE(スペードのエース)』は、1985年に発表されたRCサクセションミュージック・ビデオ

解説[編集]

川崎徹の企画・演出によるRCサクセションのビデオ。ライヴ・コンサート収録以外では唯一のビデオ作品である。 楽曲は当時の最新アルバム『HEART ACE』(ハートのエース)と、前作『FEEL SO BAD』から選曲されている。

シングル2曲以外はこのビデオの為に制作され、「横浜ベイ」では泉谷しげる、「海辺のワインディング・ロード」では三浦友和が友情出演している。「LONELY NIGHT (NEVER NEVER)」と「海辺のワインディング・ロード」はスタジオ・ライヴ、「DRIVE」「SKY PILOT」は別編集・ミックスで収録されている。

同時発売のシングル盤『スカイ・パイロット / LONELY NIGHT (NEVER NEVER)』はこのビデオ版からの収録。

収録曲[編集]

  1. DRIVE
    (作詞・作曲 - 忌野清志郎、春日博文)
  2. LONELY NIGHT(NEVER NEVER)
    (作詞・作曲 - 忌野清志郎)
  3. 不思議
    (作詞・作曲 - 忌野清志郎)
    • シングル曲のPV。当時、RCのスタッフだった三宅伸治が出演している
  4. すべてはALRIGHT(YA BABY)
    (作詞・作曲 - 忌野清志郎、春日博文)
    • シングル曲のPV。
  5. 自由
    (作詞・作曲 - 忌野清志郎)
  6. 横浜ベイ
    (作詞 - 忌野清志郎、作曲 - 忌野清志郎、小林和生)
  7. 海辺のワインディング・ロード
    (作詞・作曲 - 忌野清志郎)
  8. SKY PILOT / スカイ・パイロット
    (作詞 - 忌野清志郎、作曲 - 忌野清志郎、小林和生)