SOMEBODY TO BELIEVE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
SOMEBODY TO BELIEVE
森下由実子シングル
初出アルバム『KICK OFF (#1)』
B面 CALL MY NAME
リリース
録音 1993年9月 - 10月
(MOD STUDIO BEING)
(STUDIO BIRDMAN)
ジャンル J-POP
レーベル ZAIN RECORDS
作詞・作曲 向井玲子(全作詞)
川島だりあ(作曲 #1)
大槻啓之(作曲 #2)
プロデュース BMF
チャート最高順位
森下由実子 シングル 年表
Tears
(1993年)
SOMEBODY TO BELIEVE
(1993年)
収録アルバムKICK OFF
SOMEBODY TO BELIEVE
(1)
もっとずっと近くに感じたい
(2)
テンプレートを表示

SOMEBODY TO BELIEVE」(サムバディ・トゥ・ビリーブ)は、森下由実子の楽曲で、2枚目のシングル。

事実上のラストシングルで、表題曲は、同じビーイング系の近藤房之助が出演していた、TBS系『3丁目9番地』オープニングテーマ。

収録曲[編集]

  1. SOMEBODY TO BELIEVE
    作曲:川島だりあ
  2. CALL MY NAME
    作曲:大槻啓之
  3. SOMEBODY TO BELIEVE<inst.>

参加ミュージシャン[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 「SOMEBODY TO BELIEVE」森下由実子オリコン芸能人事典)2014年1月9日閲覧。