SNAC

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Social Networks and Archival Context
メーカー Social Networks and Archival Context (アメリカ合衆国)
歴史 2010年-現在
アクセス
費用 無料
取扱範囲
分野 歴史
対応形式 Finding aids
外部リンク

SNAC(Social Networks and Archival Context)とは図書館などが所蔵する歴史的記録を発見、検索、使用し、人物のソーシャルネットワークを構築するするためのオンラインプロジェクトで、アメリカ合衆国を拠点とする組織が共同で立ち上げた[1][2]。バージニア大学図書館を中心に運営されている。

2010年に全米人文科学基金(NEH)、アメリカ国立公文書記録管理局(NARA)[3]カリフォルニア電子図書館英語版(CDL)、バージニア大学の人文科学高度技術研究所英語版 (IATH)、カリフォルニア大学バークレー校情報大学院英語版が出資して設立された[4][5]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ アーカイブ資料を用いて過去の人物の「ソーシャルネットワーク」を構築する取り組み“Social Networks and Archival Context”(SNAC)のフェーズⅡが開始(米国)”. カレントアウェアネス・ポータル (2017年12月11日). 2018年6月22日閲覧。
  2. ^ アーカイブ資料を用いて過去の人物の「ソーシャルネットワーク」を構築する取り組み(米国)”. カレントアウェアネス・ポータル (2011年11月10日). 2018年6月22日閲覧。
  3. ^ Ferriero, David (2015年8月18日). “Introducing SNAC”. National Archives - AOTUS blog. 2017年5月8日閲覧。
  4. ^ SNAC: Social Networks and Archival Context” (英語). socialarchive.iath.virginia.edu. 2017年5月8日閲覧。
  5. ^ Larson, Ray R.; Pitti, Daniel; Turner, Adrian (2014). “SNAC: The Social Networks and Archival Context project - Towards an archival authority cooperative”. JCDL 2014. pp. 427–428. doi:10.1109/JCDL.2014.6970208 

外部リンク[編集]