SINGLES (氷室京介のアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
SINGLES
氷室京介ベスト・アルバム
リリース
録音 1988年 - 1994年
ジャンル ロック
時間
レーベル 東芝EMI/イーストワールド
プロデュース 氷室京介
ヒロ鈴木
チャート最高順位
ゴールドディスク
  • ミリオン(日本レコード協会
  • 氷室京介 年表
    SHAKE THE FAKE
    (1994年)
    SINGLES
    (1995年)
    MISSING PIECE
    1996年
    テンプレートを表示

    SINGLES』(シングルス)は、氷室京介のシングル曲を収録したコンピレーション・アルバム

    解説[編集]

    • 氷室京介初となるベストアルバム。自身のアルバムで最高セールスを誇る。
    • 1988年のソロデビューから1994年に至るまでの、東芝EMI在籍時の全てのシングル表題曲と一部のカップリング曲が収録されている。しかし、一部表題曲はシングルバージョンではなくアルバムバージョンでの収録となっている。
    • 本作を最後に、氷室は個人レーベル“BeatNix”を設立し、東芝EMIからポリドール・レコードへ移籍することとなる。

    収録曲[編集]

    1. ANGEL
      • 作詞・作曲:氷室京介 / 編曲:吉田建、氷室京介
      1stシングル。シングルバージョンはアルバム初収録。
    2. SHUFFLE
      • 作詞・作曲:氷室京介 / 編曲:吉田建、氷室京介
      1stシングル「ANGEL」のカップリング曲。アルバム初収録。
    3. DEAR ALGERNON
      • 作詞・作曲:氷室京介 / 編曲:吉田建、氷室京介
      2ndシングル
    4. SUMMER GAME
      3rdシングル
    5. RHAPSODY IN BLUE
      • 作詞・作曲:氷室京介 / 編曲:氷室京介、佐久間正英
      3rdシングル「SUMMER GAME」のカップリング曲。アルバム初収録。
    6. MISTY
      • 作詞:松井五郎 / 作曲:氷室京介 / 編曲:氷室京介、佐久間正英
      4thシングル
    7. JEALOUSYを眠らせて
      • 作詞:氷室京介、松井五郎 / 作曲:氷室京介/編曲:氷室京介、西平彰
      5thシングル。シングルバージョンはアルバム初収録。
      本作のみ、表記が「JEALOUSY」となっている。
    8. LOVER'S DAY
      • 作詞・作曲:氷室京介 / 編曲:氷室京介、西平彰
      5thシングル「JEALOUSYを眠らせて」のカップリング曲。シングルバージョンはアルバム初収録。
    9. CRIME OF LOVE
      • 作詞・作曲:氷室京介 / 編曲:西平彰、SP≒EED
      6thシングル
    10. URBAN DANCE
      • 作詞・作曲:氷室京介 / 編曲:西平彰
      7thシングル。リミックスアルバム『MASTERPIECE #12』に収録されているバージョン。
    11. MOON
      • 作詞:松井五郎 / 作曲:氷室京介 / 編曲:西平彰
      3rdアルバム『Higher Self』収録曲。7thシングル「Urban Dance」のカップリング曲。
    12. GOOD LUCK MY LOVE
      • 作詞:氷室京介、松井五郎 / 作曲:氷室京介 / 編曲:西平彰
      8thシングル。4thアルバム『Memories Of Blue』に収録されているバージョン。
    13. KISS ME
      • 作詞:松井五郎 / 作曲:氷室京介 / 編曲:西平彰
      9thシングル。4thアルバム『Memories Of Blue』に収録されているバージョン。
    14. VIRGIN BEAT
      • 作詞:松井五郎 / 作曲:氷室京介 / 編曲:ホッピー神山
      10thシングル。5thアルバム『SHAKE THE FAKE』に収録されているバージョン。

    脚注[編集]