SIMON JAP

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

SIMON JAP(サイモンジャップ)は、日本ラッパーである。妻は盛純菜

経歴[編集]

1980年4月28日生まれ

東京都世田谷区出身のHIPHOPアーティスト

母子家庭に育ち、兄の影響で中学の頃からヒップホップを聴き出し15歳頃からラップを始める。

1998年西東京出身のGRACE,DJ HIROTOとJUSTY ACEを結成。デモテープがKダブシャインの目に留まり、映画『凶器の桜』のサントラに(JA飛龍 名義で)参加。

2011年からはMCバトルに積極的に出場し、数々の大会で優勝。

2013年にはZeebra,鎮座DOPENESS,サイプレス上野 等を客演に招いた自身ソロ初となるアルバム『THE FIRLAST』をリリース。

2015年には配信リリース企画"RUN THIS CITY"で50週連続リリースを達成。

その後、ファン投票により厳選された楽曲に未発表曲を含めたリミテッドアルバム『RUN THIS CITY』をリリース。

2016年大晦日のフリースタイルダンジョンでMCバトル復帰。

2017年元旦にシングル「バトルライフ(Pro.Fourd Nkay)」を発表しアーティスト活動を再開。

同年Zeebraが主宰するHIPHOP RADIO「WREP」の音源バトル『MURDER GP』で見事優勝し初代チャンピオンに輝く。

2018年にはフリースタイルダンジョンにてモンスター4人抜きをし、ラスボスの般若と対決。

2019年1月16日には2ndアルバム『くそったれFor Life』をリリース。

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

  • THE FIRLAST(2013年)
  • RUN THIS CITY(2014年)[1]
  • くそったれ For Life(2019年)

シングル[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]