SANNET

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

SANNET(さんねっと、SANNET Internet Services)は楽天コミュニケーションズが運営するインターネット・サービス・プロバイダである。

概要[編集]

三洋電機系のインターネット・サービス・プロバイダとして1995年に運用開始。

Outbound Port 25 BlockingDNSSEC[1][2]などセキュリティ関連の対応が早い傾向にある。

2014年1月1日三洋ITソリューションズからフュージョン・コミュニケーションズへ事業譲渡[3]

フュージョン・コミュニケーションズ株式会社は2015年12月1日付けで、商号を「楽天コミュニケーションズ株式会社」に変更している。

障害[編集]

2009年2月2日に基幹ネットワークの光ファイバー切断事故のため、大規模な障害が発生した。[4][5][6]

2014年11月中旬頃、東京都内において、機器メンテナンスを行ったが失敗し、ダウンロード速度が1/100程度になる障害が発生した。会員へのメール送信やWEBサイト上での障害告知は行われず、問い合わせた会員に対してのみ障害についての説明と「復旧には2〜3週間、最長1ヶ月程度掛かる」といった案内が行われた。

2014年12月1日、ようやく障害について告知がなされたが[7]、障害情報のページには表示されず[8]、また障害の発生日時などについても一切明らかにしないものであった。

個人向け提供サービス[編集]

  • 光ファミリーコース/光マンションコース - 個人向けのNTT東西のフレッツ光接続サービスに対応したインターネット接続サービス。
  • ブロードバンドコース - 個人向けのNTT東西のフレッツADSL接続サービスに対応したインターネット接続サービス。
  • ADSL - イー・アクセス レンタルパックコース - 個人向けイー・アクセスADSLに対応したインターネット接続サービス。
  • セキュリティサービス - シマンテックのセキュリティ製品、トレンドマイクロのセキュリティ製品の月額版の提供。
  • 個人電子証明書発行サービス - S/MIME用にベリサイン 個人用電子証明書 Class1 ライトの提供。

法人向け提供サービス[編集]

  • 法人用インターネット接続コース - 法人向けのNTT東西のフレッツ接続サービスに対応したインターネット接続サービス。
  • 専用線IP接続サービス - 法人向けの専用線インターネット接続サービス。
  • 専用線接続サービス - 法人向けの専用線サービス。
  • L2接続サービス - 法人向けの広域イーサーネットサービス。
  • インターネットVPN - 法人向けのインターネットVPN機器のレンタルサービス。
  • ホスティングサービス - 法人向けのWEB/メール/DNSホスティングサービス。

脚注[編集]

  1. ^ http://www.sannet.ne.jp/news/20100804.html インターネットプロバイダーSANNETは DNSSEC対応によりセキュリティを強化
  2. ^ http://www.sannet.ne.jp/business/information/2011/hosting-dnssec.html SANNETホスティングサービスDNSSEC提供のご案内
  3. ^ ISP事業「SANNET」の譲渡に合意」 パナソニック株式会社、2013年9月30日
  4. ^ http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2009/02/03/22304.html SANNETで接続障害、光ファイバ切断でエリア全域のサービスに影響
  5. ^ http://www.sannet.ne.jp/trouble/20090203.html 障害のお詫びとご報告
  6. ^ http://www.soumu.go.jp/main_content/000022632.pdf 電気通信事故発生状況(平成20年度)
  7. ^ http://www.sannet.ne.jp/information/20141201.html 東京エリア、フレッツ光ネクスト マンションタイプ(ギガスマート・ハイスピードを除く)のお客さまへ
  8. ^ http://www.sannet.ne.jp/support/index2.html メンテナンス・障害情報

外部リンク[編集]