SALLY

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
SALLY
(サリィ)
出身地 日本の旗 日本 東京都
ジャンル ロック
ポップス
活動期間 1984年 - 1986年
レーベル フィリップス
(1984年 - 1986年)
事務所 山田パンダカンパニー - メリーゴーランド (芸能事務所)
共同作業者 山田パンダ
メンバー 杉山洋介 Vo., G.
加藤喜一 Vo., G.
中野真 B.
岡田尚 Sax., Key.
箱崎昇 Sax.
中屋全次郎 Dr.
旧メンバー 佐藤公彦 Sax.

SALLY(サリー)は、日本のロックバンド

来歴[編集]

デビュー前[編集]

  • 1981年 - 法政一高在学時に文化祭に出場するためバンド「SALLY」を結成。初代リーダーはベースの坂巻忠。
  • 1982年 - 高校卒業。法政大学に進学後も、吉祥寺・曼荼羅をはじめ、都内のライヴハウスを中心にバンド活動を継続。
  • 1983年9月 - CBSソニーオーディション東京大会出場(全国大会までは進めず敗退)。
  • 同年11月 - 全国学生対抗ロックコンテストに出場。正規メンバーの箱崎は当時、法政大学応援団の吹奏楽部に所属しており、本コンテストには出場困難だったため、佐藤公彦が出場した。その佐藤のみが優秀プレーヤー賞を受賞。SALLYとしては落選。

のちに司会をしていた山田パンダから直接スカウトの電話があり、メジャーデビューに向けて打診される。

  • 1983年12月 - 吉祥寺・曼荼羅でのライヴに山田パンダと日本フォノグラムのプロデューサー・井岸義典が来訪。本格的にデビューの話が持ちあがる。前後して元GARO大野真澄が山田パンダと来訪。
  • 1984年初頭 - 山田パンダカンパニー設立にあわせ所属契約。山田パンダのプロデュースを受諾する。

デビュー後[編集]

同曲は、杉本哲太南野陽子が出演したCM、キリンレモン2101とのタイアップ効果もあり、スマッシュヒット。
当初、デビュー曲は「愛しのマリア」になる予定であったが、作曲家の鈴木キサブローが「さらに良いものができた」と持ってきたのがバージンブルーのサビフレーズだった。そのキャッチーなサビ部分がCM起用に決定したため、急遽その前後のメロディーを制作した。
市松模様の衣装や髪型、バンド構成、曲調等、コンセプトがチェッカーズに似ており、「第二のチェッカーズ」と呼ばれることもしばしばあった(これについては徳光和夫が音楽番組ザ・トップテンでの発言など)。
山田パンダプロデュースでのデビューから、紆余曲折を経て解散するまでを加藤喜一がブログ[1]に綴っている。

解散後[編集]

  • 杉山洋介は、当時の事務所後輩である島田奈美に楽曲提供等の活動後、現在はユニット「paris match」を結成。2007年発売の加藤キーチ「東京バックサイド・ブルース」にも楽曲提供をしている(作詞は森若香織)。
  • 加藤喜一は解散後、ビートたけしのバックバンドでギターをつとめるほか、布施博のアルバムに楽曲提供。1996年以降、吉行由実監督作品で音楽を担当。2003年春、重症急性膵炎を患い生死をさまようが復調。それまでは相当量を飲酒していたが病後は禁酒をしている。現在はユニットやソロで音楽活動をしている。
  • 佐藤公彦は、デビュー直前の脱退後は福山雅治のバックバンドなどを経験。現在、淡谷三治と名乗り、MEN'S 5のリードボーカルとして活動。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  1. バージンブルー(c/w 夏の日の恋) - 1984年7月1日発売
    A面 作詞/さがらよしあき、作曲/鈴木キサブロー、編曲/鈴木キサブロー・大島ミチル
    B面 作詞・作曲・編曲/YOSUKE&KEACH
    第26回日本レコード大賞 新人賞受賞曲。 「キリンレモン2101」CMソング
    ※ 『バージンブルー』は、1986年に香港でジャッキー・チュンによってカヴァー(広東語詞。現地タイトル『交叉算了』)、2006年Leadにカヴァーされた。
    ※ オムニバスCD「速報!歌の大辞テン!!Presents 80’s VS 90’s-POPS-」に収録。
  2. 悲しきYoung Love(c/w SWEET OLD DREAM) - 1984年11月10日発売
    A面 作詞/大野太、作曲/鈴木キサブロー、編曲/勝山俊一郎
    B面 作詞・作曲・編曲/YOSUKE&KEACH
  3. 愛しのマリア(c/w GOIN' DOWN) - 1985年2月21日発売
    A面 作詞/秋元康、作曲/鈴木キサブロー、編曲/勝山俊一郎
    B面 作詞・作曲/YOSUKE&KEACH、編曲/SALLY
    東映映画「パンツの穴・花柄畑でインプット」主題歌
  4. HEARTはキュートなままでいて(c/w GOOD VIBRATIONはあの街角に) - 1985年5月21日発売
    A面 作詞・作曲/YOSUKE&KEACH、編曲/椎名和夫
    B面 作詞・作曲/YOSUKE&KEACH、編曲/椎名和夫
    森永製菓「ぱふぇてりあ」CMソング
  5. 君の瞳に恋してる(c/w サマータイムメモリー) - 1985年9月5日発売
    A面 作詞/康珍化、作曲/鈴木キサブロー、編曲/勝山俊一郎
    B面 作詞/YOSUKE&KEACH ・大野轟二、作曲/YOSUKE&KEACH、編曲/勝山俊一郎
    つくば万博講談社館イメージソング(君の瞳に恋してる)
    森永製菓「ザギー」CMソング(サマータイムメモリー)
  6. mコードにHeartbreak(c/w わがままなロマンティストと移り気な娘たち(移り気な娘たちにI Love You)) - 1986年3月25日
    A面 作詞・作曲/杉山洋介、編曲/坂下秀実
    B面 作詞・作曲/KEACH、編曲/坂下秀実
    ※ ラストシングル。アサヒビール「スポーツドリンクプリップス」CMソング
    ※ 『mコードにHeartbreak』は、1986年に香港ジャッキー・チュンによってカヴァー(広東語詞。現地タイトル『別戀』)された。

アルバム[編集]

  1. BAD BOYS COME TONIGHT - 1984年12月10日発売
    SIDE A
    1.BAD BOYS COME TONIGHT (夜をぶっとばせ!)
    作詞/SALLY、作曲/YOSUKE&KEACH、編曲/SALLY&勝山俊一郎
    2.バージンブルー
    作詞/さがらよしあき、作曲/鈴木キサブロー、編曲/大島ミチル&鈴木キサブロー
    3.恋はメリーゴーランド
    作詞・作曲・編曲/YOSUKE&KEACH
    4.BE-BOP,BE-LOVE
    作詞・作曲・編曲/YOSUKE&KEACH
    5.愛しのステディー・レディー
    作詞・作曲・編曲/YOSUKE&KEACH
    6.涙のハート・ブレイク・ナイト
    作詞・作曲・編曲/YOSUKE&KEACH
    SIDE B
    1.オー・ヴィーナス
    作詞・作曲・編曲/YOSUKE&KEACH 
    2.ガール
    作詞・作曲・編曲/YOSUKE&KEACH
    3.夏の日の恋
    作詞・作曲/YOSUKE&KEACH、編曲/SALLY
    4.SWEET OLD DREAM
    作詞・作曲・編曲/YOSUKE&KEACH
    5.GOOD-BYE マイ・ダーリン
    作詞・作曲/YOSUKE&KEACH、編曲/勝山俊一郎
    6.ワンダーランド・ナイト
    作詞・作曲・編曲/YOSUKE&KEACH
  2. SALLY'S MAGIC - 1985年3月1日発売
    SIDE A
    1.愛しのマリア
    作詞/秋元康、作曲/鈴木キサブロー、編曲/勝山俊一郎
    2.Lonely Dreamer
    作詞・作曲/YOSUKE&KEACH、編曲/勝山俊一郎&SALLY
    3.GOIN' DOWN
    作詞・作曲/YOSUKE&KEACH、編曲/SALLY
    SIDE B
    1.悲しき Young Love
    作詞/大野太、作曲/鈴木キサブロー、編曲/勝山俊一郎
    2.あの頃スローレイン
    作詞・作曲/YOSUKE&KEACH、編曲/勝山俊一郎
    3.あの娘とSWEET TIME
    作詞・作曲/YOSUKE&KEACH、編曲/勝山俊一郎&SALLY
  3. A! TASTE OF SALLY - 1985年9月21日発売
    SIDE A
    1.プッシー・キャット
    作詞・作曲/YOSUKE&KEACH、編曲/椎名和夫
    2.とんだCHERRY BOY
    作詞/森田由実、作曲/YOSUKE&KEACH、編曲/勝山俊一郎
    3.君だけに"GOOD NIGHT"
    作詞/秋元康、作曲/YOSUKE&KEACH、編曲/椎名和夫
    4.LADY
    作詞/松本一起、作曲/YOSUKE&KEACH、編曲/椎名和夫
    5.ルーシー、今夜だけは…
    作詞/秋元康、作曲/YOSUKE&KEACH、編曲/椎名和夫
    SIDE B
    1.サマータイム・メモリー
    作詞/YOSUKE&KEACH・大野轟二、作曲/YOSUKE&KEACH、編曲/椎名和夫
    2.シュガー・ドリーム、夏に戻って
    作詞・作曲/YOSUKE&KEACH、編曲/勝山俊一郎
    3.はなさないトゥナイト
    作詞/森田由実、作曲/YOSUKE&KEACH、編曲/勝山俊一郎
    4.ROCK'N ROLLダイナマイツ
    作詞・作曲/YOSUKE&KEACH、編曲/勝山俊一郎
    5.GOOD VIBRATIONはあの街角に
    作詞・作曲/YOSUKE&KEACH、編曲/椎名和夫
  4. SALLY THE BEST - 1986年2月5日発売
  5. THEN.... 1986年4月5日
    SIDE A
    1.わがままなロマンティストと移り気な娘たち(移り気な娘たちにI Love You)
    作詞・作曲/KEACH、編曲/坂下秀実
    2.Shinin' Girl
    作詞・作曲/岡田奈生、編曲/坂下秀実
    3.Different Christmas Time
    作詞・作曲/杉山洋介、編曲/藤田哲也
    4.I never forget
    作詞・作曲/波子崎昇&岡田奈生、編曲/勝山俊一郎
    5.すれ違い My Love
    作詞・作曲/波子崎昇、編曲/坂下秀実
    SIDE B
    1.mコードにHeartbreak
    作詞・作曲/杉山洋介、編曲/坂下秀実
    2.GOOD DAYS
    作詞・作曲/中野真、編曲/藤田哲也
    3.Everytime Fall In Love
    作詞/杉山洋介、作曲/中屋全次郎、編曲/藤田哲也
    4.Bloody Mary
    作詞・作曲/中屋全次郎、編曲/坂下秀実
    5.THE END
    作詞・作曲/KEACH、編曲/坂下秀実

ビデオグラム[編集]

  1. SALLY'S MAGICAL TOUR - 1985年発売
  2. SALLY 1986 LAST NIGHT - 1986年発売

出演映画[編集]

  1. ビー・バップ・ハイスクール(1985年、那須博之監督、東映
劇中歌『BAD BOYS COME TONIGHT(夜をぶっとばせ!)』

外部リンク[編集]