Rain Framework

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

Rain Framework(レイン フレームワーク)とはPHPで書かれたMVCを実装したWebアプリケーションフレームワークである。 簡単で速く、安全に動作するように設計されている[1]

特徴[編集]

RainFrameworkは簡単で速く動作するPHPのMVCフレームワークである。 フレームワークはプロジェクトを各パーツ毎に分割するように設計されているため、プログラマやWebデザイナーはそれぞれの仕事に集中することができる。 RainFrameworkの主な特徴は

  • インストールや設定が簡単
  • 習得が容易
  • 動作が速くメモリへの負担も軽い
  • サイズが小さい
  • 安全(スクリプトの無効化)
  • 規約が緩いため、開発者の好きなようにコーディングできるので楽しい
  • 外部ライブラリにより拡張可能
  • 各パーツ毎に開発するためチームでの開発が容易
  • WYSIWYG
  • オープンなコミュニティ

機能[編集]

RainFrameworkはたくさんのデザインパターンを使用している。 MVCやシングルトンファクトリーそれ以外に使っているものは下記の通り

  • PHP5による厳格なOOP
  • SQLPDOを使用したデータベース抽象化ライブラリ
  • Raintplテンプレートシステム

脚注・出典[編集]

  1. ^ "Rain Framework"(2014年11月30日時点のアーカイブ). RainFramework.

関連項目[編集]

外部リンク[編集]