RT-70

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
YevpatoriaのRT-70 電波望遠鏡

RT-70として分類される電波望遠鏡は3台あり、全てがかつてのソビエト連邦内に設置された。全て直径70mで観測周波数帯が5–300 GHzの似た仕様である。Yevpatoria望遠鏡はスペースデブリ小惑星の観測の為にレーダー望遠鏡としても使用される。

直径70mのパラボラアンテナは世界最大級である。

全部で3機ある:

外部リンク[編集]