RSUPPORT

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
RSUPPORT株式会社
RSUPPORT K.K.
RSUPPORT office.jpg
東京本社虎ノ門オフィス
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
105-0001
東京都港区虎ノ門1-2-20
第3虎の門電気ビル7階
設立 2006年4月
業種 情報・通信業
法人番号 1010401109339 ウィキデータを編集
事業内容 ウェブ基盤のリモートコラボレーションソリューションの開発とシステムの構築
代表者 Hans Seo(代表取締役社長)
資本金 5千万円
売上高 9.6億円(2014年12月)
外部リンク https://www.rsupport.com/ja-jp/
https://www.remotecall.com/jp/
https://rview.com/
https://www.remotemeeting.com/
https://www.litecam.net/jp/
https://www.mobizen.com/?locale=ja
テンプレートを表示

RSUPPORT株式会社(アールサポート)は大韓民国に本社を置く[1]ウェブ基盤のリモートコラボレーションソリューションの開発とシステムの構築を行うソフトウェア会社である。大手ベンダーの1社に数えられている[2]。世界で初めてリモートサポート原理によって遠隔サポートが行えるシステムを開発した[3]。2013年に設立されたRSUPPORT日本法人についても本項で取り扱う。

沿革[編集]

2001年11月6日ベンチャー企業として[1]Rsupport Co., Ltd.ソウル市で設立される[4]。2002年には日本国内での営業を開始した[1]

2006年4月に日本支社を設立する[5]

2008年度には、リモート支援SaaS市場では、日本国内第1位のシェアを獲得している[3]

2013年12月6日に法人化する[6]

2014年1月、KOSDAQ上場。2014年3月25日NTTドコモOrangeOneと合弁会社モビドアーズ株式会社を設立する(出資率はNTTドコモ:55%、RSUPPORT:40%、OrangeOne:5%)[7]

主な製品[編集]

RemoteCall
インターネットに接続しているWindowsMaciPhoneアイフォーン)やiPadアイパッド)、アンドロイドを搭載したスマートフォンタブレットのトラブルを、オペレータによるリモート操作で診断・解決できるソリューション[8]
RemoteView
ウェブブラウザiPhoneアイフォーン)やiPadアイパッド)、アンドロイドを搭載したスマートフォンタブレットを用いて遠隔地のWindowsMacOSを操作することを可能とする[3]
RemoteMeeting
会員登録無しでも、ウェブブラウザさえあれば簡単にスタートできるウェブ会議。iPhoneアイフォーン)やiPadアイパッド)、アンドロイド専用アプリからも会議可能。議事録、会議録画、PC画面・ドキュメント共有機能あり。
RemoteWOL
社内LANに接続されているPCの電源がオフになっていても、スマートフォンなどからPCの電源をオンにすることができる装置。RemoteViewと組み合わせれば、起動したPCをそのまま遠隔操作することも可能[9]
liteCam
Windows画面キャプチャソフト[10]
liteCam HD Pro
Windowsアンドロイド画面キャプチャソフトウェア[11]
Mobizen
アンドロイド画面録画・編集アプリ[12]
Mobizen Mirroring
WindowsMacアンドロイド端末画面を表示し、マウスによる端末操作、端末内の写真、映像、音楽、連絡帳を管理するソフトウェア[13]

賞歴[編集]

  • RemoteView SeasonII - 第12回大韓民国ソフトウェア大賞(2011年) 商品賞部門大統領賞受賞[5]

出典・脚注[編集]

  1. ^ a b c TECH.ASCII.jp (2009年11月26日). “韓国RSUPPORTがVPN搭載のリモート管理ツール”. ASCII.jp. 2016年8月10日閲覧。
  2. ^ 谷崎朋子 (2015年8月10日). “「Black Hat 2015」でAndroidの新たな脆弱性が報告される”. ASCII.jp. 2016年8月10日閲覧。
  3. ^ a b c スマホ対応のPC遠隔操作ソフト、1か月間無料お試しキャンペーン 期間限定、今なら最大3か月間無料”. 丸紅情報システムズ (2011年12月19日). 2016年8月10日閲覧。[信頼性要検証]
  4. ^ From early days to global leader, take a look at Rsupport’s history.”. RSUPPORT. 2016年8月10日閲覧。[信頼性要検証]
  5. ^ a b 創業からこれまでの歩み”. RSUPPORT. 2016年8月10日閲覧。[信頼性要検証]
  6. ^ 創業からこれまでの歩み”. RSUPPORT. 2017年3月19日閲覧。[信頼性要検証]
  7. ^ mobileASCII編集部 (2014年3月12日). “ドコモ、アールサポート&オレンジワンと新会社「モビドアーズ」設立へ、遠隔サポートソリューションを海外市場へ展開”. ASCII.jp. 2016年8月10日閲覧。
  8. ^ Android端末のトラブルサポートを遠隔操作で RSUPPORTがソリューション開発”. ITmedia Mobile (2011年2月16日). 2016年8月10日閲覧。
  9. ^ 遠隔地からPCの電源をON/OFF RemoteWOL(リモートダブルオーエル)”. 大塚商会. 2016年8月10日閲覧。
  10. ^ RSUPPORT、フルHDに対応したパソコン録画ソフト「liteCam HD」の日本語版”. BCN RETAIL (2014年6月20日). 2016年8月10日閲覧。
  11. ^ RSUPPORT、最新版パソコン&スマホ画面録画ソフト「liteCam HD Pro」を2月14日に販売開始”. SANKEI DIGITAL INC. (2017年2月14日). 2017年3月20日閲覧。
  12. ^ AbemaTVの録画をスマホでするなら「Mobizen」”. 東京産業新聞社 (2016年11月6日). 2017年3月23日閲覧。
  13. ^ PCからAndroidの画面をミラーリングしたり遠隔操作できるサービス「Mobizen」”. Impress Corporation. (2016年9月8日). 2017年3月23日閲覧。

外部リンク[編集]