RED HILL

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
CHAGE and ASKA > RED HILL
RED HILL
CHAGE&ASKAスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル POP
時間
レーベル ポニーキャニオン AARD-VARK(1993年)
東芝EMI(1998年盤)
ヤマハミュージックコミュニケーションズ(2001年盤・2009年盤)
プロデュース CHAGE&ASKA
GO YAMAZATO
チャート最高順位
  • 週間1位(2週連続、オリコン
  • 1993年度年間8位(オリコン)
  • 1994年度年間51位(オリコン)
ゴールドディスク
  • クワドラプル・プラチナ(日本レコード協会[1][注 1]
  • CHAGE&ASKA 年表
    GUYS
    1992年
    RED HILL
    (1993年)
    CHAGE&ASKA THE LONGEST TOUR MEMORIAL
    (1993年)
    『RED HILL』収録のシングル
    1. YAH YAH YAH/夢の番人
      リリース: 1993年3月3日
    2. Sons and Daughters 〜それより僕が伝えたいのは
      リリース: 1993年8月20日
    3. You are free
      リリース: 1993年11月19日
    4. なぜに君は帰らない
      リリース: 1993年11月19日
    テンプレートを表示

    RED HILL』(レッド・ヒル)は、CHAGE&ASKA(現:CHAGE and ASKA)の16作目のオリジナル・アルバムでもあり、本作の10曲目の楽曲でもある。1993年10月10日に発売された。発売元はポニーキャニオン

    1993年12月17日はAPO-CDとして、1998年3月11日2001年5月23日CDとして、2009年11月25日SHM-CDとして再発売された。

    解説[編集]

    前作『GUYS』よりおよそ11ヶ月ぶりとなるオリジナル・アルバム。約3ヵ月の制作期間を経て完成された。

    シングル「YAH YAH YAH/夢の番人」・「Sons and Daughters 〜それより僕が伝えたいのは」は、特に記載はないがアルバム・バージョンで収録されている。

    収録曲数13曲中、9曲にタイアップが付くアルバムとなっている。

    また、アルバム発売日である10月10日は、コンサートツアー『史上最大の作戦 THE LONGEST TOUR 1993-1994』の初日でもあり、約半年間で70公演を行うツアーをスタートさせた。翌年にはこのツアーの延長線で、初の海外公演となる『ASIAN TOUR 1994』が香港シンガポール台湾で開催された。

    1993年11月19日には「You are free」・「なぜに君は帰らない」が同時発売でシングルカットされた。

    初回限定盤はスリーブ・ケース、特殊パッケージ、ブックレット封入。

    2009年11月25日には、紙ジャケット・シリーズの一環としてSHM-CD仕様でヤマハミュージックコミュニケーションズより再発売された。

    チャート成績[編集]

    オリコン週間ランキングは2週連続1位を獲得した。CD売上枚数は156.6万枚(オリコン調べ)を記録し、ミリオンセラーを達成した。オリジナル・アルバムでは、『TREE』から3作連続、ミリオンと1位獲得を記録している[2]

    また、本作のヒットにより1993年10月18日付で自身のアルバム総売上が1000万枚を突破した[3]

    収録曲[編集]

    ※コメントは、『RED HILL』 CHAGE and ASKA Official Web Site 各曲の項目を参照

    1. 夜明けは沈黙のなかへ
      (作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:十川知司
      今作の最後にアルバムの序曲として作られた曲[4]。次の「なぜに君は帰らない」と曲が繋がった構成になっている。
    2. なぜに君は帰らない
      (作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:十川知司)
      SUBARUImpreza」 CMソング。フジテレビ系ドラマスペシャル『振り返れば奴がいる』エンディングテーマ。
      1993年11月19日には、「You are free」と同時発売でリカットされた。
      ASKAは、「YAH YAH YAH」を意識して作ったと述べている[4]
    3. 夢の番人
      (作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:澤近泰輔
      1993年3月3日に発売されたシングル曲。フジサンケイグループのイベント『LIVE UFO '93』テーマ曲。
      人が夜見る夢を、改札でその夜見る夢を番人に手渡されるイメージで歌詞を書いたという。
      特に記載はないが、アルバム・ミックス。

    4. (作詞・作曲:CHAGE 編曲:井上鑑
      4ビートの曲。出だしはアナログレコードノイズ音から始まる。
    5. 今夜ちょっとさ
      (作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:井上鑑)
      味の素クノール北海道ポタージュ」 CMソング。CMにはCHAGEとASKAをイメージさせる2頭の牛が登場した。
      ASKAは、"男が本能的にかわいいと思う女の子" を描きたかったそうだが、結果として男が甘えている詞になったという。
      曲調はレゲエである。レコーディング中には「ホワイトレゲエ」と呼ばれていた。
      1995年に中国で発売されたベスト・アルバム倆心知〜原創紀念歌集』(ボーナス・トラックとして収録)、2008年にアジア圏で発売されたベスト・アルバム『Asian Communications Best』にも収録されている。
      1994年に香港の歌手K.C. Lee(李国祥)が、「最美世界=你+我」というタイトルでカバーしている。
    6. THE TIME
      (作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:井上鑑)
      フジテレビ系ワイドショー番組『タイムアングル』エンディングテーマ(1993年10月〜1994年3月)。
      人間には「やっててよかった」と思う瞬間と、「なんであんなことやってしまったんだろう」と思う瞬間があり、失敗しても次に成功したときに「この前の失敗があったからなんだ」と胸を張って言いたい。そんな歌であるという[4]
    7. 君はなにも知らないまま
      (作詞:青木せい子 作曲:CHAGE  編曲:村上啓介
      1993年3月3日に発売されたシングル「YAH YAH YAH/夢の番人」のカップリング曲。フジテレビ系ドラマ『振り返れば奴がいる』挿入歌。
      CHAGEはこの曲について「ありがちな題材からどれだけ味を引っぱり出せるかということをメインに考えた」と述べている。
      特に記載はないが、アルバム・ミックス。
    8. Mr.Jの悲劇は岩より重い
      (作詞・作曲:CHAGE 編曲:井上鑑)
      1993年8月20日に発売されたシングル「Sons and Daughters 〜それより僕が伝えたいのは」のカップリング曲。
      「恋のハッピーエンドは本当に結婚なのか?」ということに一石を投じたとしている。しかし、決して結婚を否定しているわけではなく、浮かれてばかりいないで少し冷静に考えてみるのも必要だよということを言いたかったという。
    9. You are free
      (作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:澤近泰輔)
      アサヒ飲料 缶コーヒー「J.O.」 CMソング。CMにはCHAGE&ASKAも出演した。
      1993年11月19日には、「なぜに君は帰らない」と同時発売でリカットされた。
      アメリカのコーラスグループ、14カラット・ソウルが参加している。
    10. RED HILL
      (作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:井上鑑)
      JAL CMソング。
      1992年にASKAがロンドン滞在中に出来上がっていた曲。ただ、レコーディングでミュージシャンが苦労した曲であり、何度も収録見送りになると思ったという。
      歌詞は、当時のCHAGE&ASKAの状態を「警告の状態」として表したもの。大きな意味を込めて書いたという。
      1994年に発売された2枚組アルバム『Yin&Yang』にも収録されている。
      1996年に出演した『MTV Unplugged』では、英語詞バージョンが披露された。また、トリビュート・アルバムone voice THE SONGS OF CHAGE&ASKA』では、マイケル・ハッチェンスINXS)(Michael Hutchence)がカバーしている。
    11. TAO
      (作詞・作曲:CHAGE 編曲:澤近泰輔)
      タイトルは、老子の教え"" のことである。"道" という意味から "自然体" を説いている[4]
      CHAGEは、言い換えればジョン・レノンの「イマジン」であるという。
      1994年に発売された2枚組アルバム『Yin&Yang』では、日本武道館でのライブ音源が収録されている。
    12. YAH YAH YAH
      (作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:飛鳥涼・十川知司)
      1993年3月3日に発売されたシングル曲。フジテレビ系ドラマ『振り返れば奴がいる』主題歌。
      シングルとはミックスが異なるアルバム・ヴァージョンとなっている。
    13. Sons and Daughters 〜それより僕が伝えたいのは
      (作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:井上鑑)
      1993年8月20日に発売されたシングル曲。SUBARU 「VIVIO」 CMソング。ファミリーマート CMソング。
      14カラット・ソウルのコーラスがフィーチャーされた、アルバム・ヴァージョンになっている。

    参加ミュージシャン[編集]

    夜明けは沈黙のなかへ

    なぜに君は帰らない

    夢の番人

    今夜ちょっとさ

    • Drums:山木秀夫
    • E.Bass:高水健司
    • E.Guitar & A.Guitar:今剛
    • Ukulele:吉川忠英
    • Keyboards:井上鑑
    • Manipulator:森安信夫

    THE TIME

    • Drums:Geoff Dugmore
    • E.Bass:John Giblin
    • E.Guitar:今剛
    • Keyboards:井上鑑
    • Manipulator:森安信夫
    • Strings:金子飛鳥グループ
    • Trumpet:数原晋
    • French Horn:藤田乙比古
    • Oboe:篠崎隆
    • Clarinet:十亀正司
    • Flute:甲藤さち
    • Fagot:福井蔵

    君はなにも知らないまま

    • Drums:山木秀夫
    • E.Bass:富倉安生
    • A.Piano:中西康晴
    • All Guitars & Programming:村上啓介
    • Synth. Sound Designer:中山信彦

    Mr.Jの悲劇は岩より重い

    • Drums:青山純
    • E.Bass:美久月千晴
    • E.Guitar:土方隆行
    • Keyboards:井上鑑
    • Manipulator:森安信夫
    • Flugel Horn:数原晋
    • Saxophone & Clarinet:Jake H. Concepcion

    You are free

    • Toms & Cymbals:Geoff Dugmore
    • E.Guitar:今剛
    • A.Piano & Keyboards:澤近泰輔
    • Synth. Sound Designer:浦田恵司、中山信彦
    • Strings:加藤JOEグループ
    • Percussion:金山功
    • Chorus:14カラット・ソウル

    RED HILL

    • Drums:Geoff Dugmore
    • E.Bass:John Giblin
    • E.Guitar:今剛、角田順、村上啓介
    • A.Guitar:今剛
    • Keyboards:井上鑑
    • Manipulator:森安信夫
    • Trumpet:数原晋
    • Blues Harp:角田順

    TAO

    • Toms & Cymbals:Geoff Dugmore
    • E.Bass:John Giblin
    • A.Guitar:笛吹利明
    • Keyboards:澤近泰輔
    • Synth. Sound Designer:浦田恵司
    • Accordion:重実徹
    • Strings:金子飛鳥グループ

    YAH YAH YAH

    • Drums:長谷部徹
    • E.Bass:美久月千晴
    • E.Guitar:是永巧一
    • A.Piano:重実徹
    • Keyboards:十川知司
    • Synth. Sound Designer:中山信彦
    • Trumpet:数原晋、中川喜弘
    • Trombone:中川英二郎
    • Saxophone:Jake H. Concepcion
    • Chorus:宇佐元恭一、三宅修一、下成佐登子河合夕子、佐多美保

    Sons and Daughters 〜それより僕が伝えたいのは

    • Drums:青山純
    • E.Bass:美久月千晴
    • E.Guitar:土方隆行
    • A.Piano & Keyboards:井上鑑
    • Manipulator:森安信夫
    • Chorus:14カラット・ソウル、楠木勇有行、若子内悦郎

    『RED HILL』(映像作品)[編集]

    RED HILL
    CHAGE&ASKAVHS
    リリース
    ジャンル POP
    レーベル ポニーキャニオン
    AARD-VARK
    CHAGE&ASKA 年表
    CONCERT MOVIE GUYS
    1993年
    RED HILL
    (1994年)
    15th ANNIVERSARY
    On Your Mark
    (1994年)
    ミュージックビデオ
    「夢の番人」 - YouTube
    「YAH YAH YAH」 - YouTube
    「Sons and Daughters 〜それより僕が伝えたいのは <SINGLE VERSION> - YouTube
    「You are free」 - YouTube
    「なぜに君は帰らない」 - YouTube
    「RED HILL」 - YouTube
    テンプレートを表示

    本作のPV集が1994年2月18日VHS3月18日LDで発売された。発売元はポニーキャニオン(現在は廃盤)。

    収録曲[編集]

    1. 夢の番人
    2. YAH YAH YAH
    3. Sons and Daughters 〜それより僕が伝えたいのは <SINGLE VERSION>
      茨城県大子町で主に撮影された。音源はシングル・バージョンである。
    4. You are free FEATURING:MICHELLE REIS
      PVには香港の女優ミッシェル・リー(李嘉欣)が出演していた(YouTubeのOfficial Channelでは出演シーンがカットされている)。
    5. なぜに君は帰らない
    6. RED HILL
    7. Sons and Daughters 〜それより僕が伝えたいのは <ALBUM VERSION> FEATURING:14 KARAT SOUL
      14カラット・ソウルと一緒にスタジオで歌唱しているバージョンのPV。音源はアルバム・バージョンである。

    外部リンク[編集]

    脚注[編集]

    [ヘルプ]

    注釈[編集]

    1. ^ 2003年6月度までの旧基準。最低累計正味出荷枚数160万枚以上の作品に適用。

    出典[編集]

    1. ^ 日本レコード協会 認定作品 1994年3月度認定作品の閲覧。 2017年12月11日閲覧
    2. ^ CHAGE&ASKA、解散報道を事務所が否定 オリコン 2015年11月8日閲覧
    3. ^ SMAPがアルバム総売上1000万枚を突破!チャゲアス以来、史上2組目の快挙 オリコン 2016年3月26日閲覧
    4. ^ a b c d アルバムブックレットに記載されている楽曲解説を参照。

    外部リンク[編集]

    • RED HILL - CHAGE and ASKA Official Web Site