Qoo10

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
イーベイジャパン合同会社
eBay Japan G.K.
New Logo Qoo10 eBay Japan G.K
Shinagawa Crystal Square BLD
イーベイジャパン合同会社本社ビル(9F)
種類 合同会社
本社所在地 日本
108-0075
東京都港区港南1-6-41品川クリスタルスクエア9F
設立 2018年8月
業種 小売業
法人番号 5010403008171
事業内容 電子商取引プラットフォームの提供
代表者 CEOヘンリー・チュン(Henry Chun)
COOク・ジャヒョン(Koo JaHyun)
資本金 eBay Inc. に準ずる
発行済株式総数 eBay Inc. に準ずる
所有者 eBay Inc.
主要株主 eBay Inc.
関係する人物 社長CEO デヴィン・ウェニグ
創設者 ピエール・オミダイア
ジェフリー・スコール(初代社長)
メグ・ホイットマン
外部リンク https://www.qoo10.jp/
http://www.ebay.co.jp/
特記事項:2018年5月度より、eBayとのM&Aにより100%子会社化された。
テンプレートを表示

Qoo10(キューテン)は、eBay(イーベイ:本社米国)が、日本で展開するオンラインマーケットプレイス

運営[編集]

イーベイジャパン合同会社[編集]

日本での運営は、eBayグループの日本法人であるイーベイジャパン合同会社(eBay Japan G.K.)が行う。事業内容は、電子商取引マーケットプレイスの運営である。

eBay Inc.[編集]

世界中でBuyer(買い手)1億7500万人、Seller(売り手)は2,500万人(個人・法人含む)とインターネットオークションでは世界最多の利用者[1]を持つeBayマーケットプレイスとして日本国内市場に本格参入するのは、2002年3月31日以来のことである。[2]

eBayの2017年の取引額は884億ドル(約10兆円※)で、eBay運営のグローバルプラットフォームでは、10億件以上の商品が出品されている。※2017年末の為替レートで換算(1ドル= 111円)。[1]

eBayが買収後のQoo10[編集]

eBayのAPAC(アジア太平洋)地域のグローバル戦略として成功している韓国とオーストラリアに次ぐ重要拠点の一つが日本である。[1]

買収後の動向[編集]

eBay運営の下、「今日のコスパを掘り出そう」[3]をコンセプトに現在は日本国内で総合ECモールのカテゴリでは、第4位の流通総額を誇っている(1位は楽天、2位はAmazon、3位はYahoo!ショッピング、5位はWowma!である)。「今日のコスパを掘り出そう」[3]の言葉通り、現在はユーザーに利益を還元するために様々な取り組みを行っている。毎日のクーポン発行や、最安値保証[4][5]、新規ユーザー限定でのウェルカム割など、コスパという部分に注力した取り組みをしている。

買収金額について[編集]

eBayがQoo10を買収した際の買収金額は、一部の報道ではUS$700M(約700億円)という噂もあったが、実際に買収金額として計上されているのはUS$573M(約573億円)であることがeBayの決済説明会資料で明らかになった。[6][7]

旧運営時代のQoo10[編集]

旧運営については、コチラを参照。

沿革[編集]

  • 2008年 1月 - 日本サイトをオープン
  • 2008年 11月 - シンガポールサイトをオープン
  • 2009年 4月 - 創業者ク・ヨンベが、GmarketeBayへ売却[8]
  • 2010年 6月 - eBayとのジョイントベンチャーとして日本法人「ジオシス合同会社」を設立[9][10][11]
  • 2010年 6月 - オープンマーケットプレイス「Qoo10.jp」をオープン
  • 2011年 4月 - インドネシアおよびマレーシアサイトをオープン
  • 2011年 11月 - グローバルサイトをオープン
  • 2012年 6月 - eBayのブランド名で運営していたGmarketを、Qoo10に変更[12]
  • 2012年 6月 - モバイル向けショッピングサイト「Qoo10」[13]
  • 2012年 7月 - 中国や香港サイトをオープン[14]
  • 2012年 11月 - ショッピングメッセンジャーアプリ「Qtalk」の提供を開始[15]
  • 2015年 - コミュニケーションアプリ「Qsquare」の提供を開始[13]
  • 2015年 7月 - Singapore Press Holdings Ltd、eBayなどから8210万米ドルの資金調達を実施[16]
  • 2016年 7月 - フルフィルメントサービスQWMSの提供を開始[17]
  • 2018年 2月 - eBayがジオシス日本事業買収を公表[18]
  • 2018年 4月 - Qoo10の日本モールと海外を分離。
  • 2018年 5月 - eBayがQoo10日本事業買収し運営を開始[19]
  • 2018年 5月 - 登録会員数が1,000万人を突破
  • 2018年 8月 - 社名がイーベイジャパン合同会社(eBay Japan G.K.)に変更[20][21]
  • 2018年 8月 - 社名変更に合わせてコーポレートロゴも刷新[20]
  • 2018年 8月 - 9月10日を「いいショッピングQoo10の日」として記念日として正式に登録認定
  • 2018年 11月 - Qoo10では初となるTVCM実施の情報を開示[22][23]
  • 2018年 11月 - eBay Japan合同会社によりQoo10のアプリが大幅にリニューアル[3][22][23]

関連会社[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c “eBayが重視するAPAC市場と越境EC!Qoo10.jp買収など気になる今後の展開とは?|ECのミカタ” (日本語). ECのミカタ. https://ecnomikata.com/original_news/20126/ 2018年11月9日閲覧。 
  2. ^ “イーベイジャパン、3月末をもって日本での営業活動を終了”. INTERNET Watch. (2002年2月27日). オリジナル2012年12月19日時点によるアーカイブ。. http://archive.fo/E6Di#selection-41.0-41.27 
  3. ^ a b c ‎Qoo10-今日のコスパを掘り出そう!いつでもお得にお買い物” (日本語). App Store. 2018年11月8日閲覧。
  4. ^ “Qoo10史上初!最低価格を他サイトで見つけたら、差額の2倍をQポイントバック! Qoo10「ネット最安値」保証キャンペーン|ECのミカタ” (日本語). ECのミカタ. https://ecnomikata.com/pr/20370/ 2018年11月9日閲覧。 
  5. ^ “Qoo10がネット最安値保証を開始!|ECのミカタ” (日本語). ECのミカタ. https://ecnomikata.com/ecnews/20386/ 2018年11月9日閲覧。 
  6. ^ eBay Inc. Reports Second Quarter 2018 Results” (英語). www.ebayinc.com (2018年7月18日). 2018年11月9日閲覧。
  7. ^ シバタナオキ (2018年8月9日). “eBayが本気で日本を攻めてくる!越境eコマースQoo10について知っておくべき4つの事実” (日本語). https://www.businessinsider.jp/post-172788 2018年11月9日閲覧。 
  8. ^ "blog.ebay.com/breaking-ebay-expands-in-asia-gmarket-purchase-announced(2009年4月)"
  9. ^ 米eBay、日本版「Gmarket」強化のためジョイントベンチャー設立 INTERNET Watch(2010年5月7日)
  10. ^ "eBay and Gmarket Founder Plan Asia Expansion Through Joint Venture Business Wire(2010年5月6日)"
  11. ^ eBay Partners With Gmarket Founder For $20 Million Expansion Into Japan And Singapore Tech Crunch(2010年5月6日)
  12. ^ "gmarketホームページから(2012年6月)"
  13. ^ a b Qoo10、会員数600万人突破!売上増の戦略とは? (2016年1月26日)
  14. ^ Qoo10&Giosis会社概要(2013年8月18日閲覧)
  15. ^ Qtalkから「LIVE10」に名称を変更(2016年12月6日)
  16. ^ Ebay-Backed, Asian E-Commerce Company Giosis Lands $82.1M Series A(2015年7月23日)
  17. ^ Qoo10「物流センター」千葉県に移転、規模が約2倍に(2017年2月27日)
  18. ^ eBay Completes Acquisition of Giosis’ Japan Business” (英語). www.ebayinc.com (2018年5月2日). 2018年11月8日閲覧。
  19. ^ “米イーベイ国内再参入、取扱高22年に5000億円 中小の海外販路支援” (日本語). 日本経済新聞 電子版. https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32818460Q8A710C1000000/ 2018年11月6日閲覧。 
  20. ^ a b “Qoo10のジオシス、8月から「イーベイジャパン合同会社」に” (日本語). 通販通信. https://www.tsuhannews.jp/54888 2018年11月8日閲覧。 
  21. ^ “eBayが本気で日本再進出!買収したQoo10に関して知っておくべき4つの事実(シバタナオキ) - Yahoo!ニュース” (日本語). Yahoo!ニュース 個人. https://news.yahoo.co.jp/byline/shibatanaoki/20180807-00092170/ 2018年11月8日閲覧。 
  22. ^ a b 正実, 瀧川. “イーベイ傘下のECモール「Qoo10」、テレビCMなど流通額5000億円に向けた6つの施策 | 大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ” (日本語). ネットショップ担当者フォーラム. https://netshop.impress.co.jp/node/5922 2018年11月8日閲覧。 
  23. ^ a b “ebayの本気がここに!「Qoo10」が遂にTVCM開始/アプリ刷新も。助ネコ等の出品者サポートで準備整う|ECのミカタ” (日本語). ECのミカタ. https://ecnomikata.com/ecnews/20626/ 2018年11月9日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]