Puppet (ソフトウェア)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Puppet
140228puppetrunExampleManuallyInvokedPackageUpdate.png
コンソールから実行したPuppet
開発元 Puppet Labs
初版 2005年
プログラミング言語 Ruby
対応OS クロスプラットフォーム
ライセンス Apache License
(v2.7.0以下はGPL
公式サイト puppet.com
テンプレートを表示

Puppetオープンソース構成管理ツールである。Rubyで書かれており2.7.0まではGPL、それ以降はAPLライセンスとなっている。[1] Puppet及びPuppet LabsはLuke Kaniesにより2005年に創設された。

目的[編集]

PuppetはUnix系Microsoft Windowsの設定を管理するようデザインされている。ユーザーはシステムリソース及び状態をパペットによる表現もしくはRubyのDSLで表現する。この情報は"Puppet manifests"と呼ばれるファイルに保存される。

参照[編集]

  1. ^ Puppet Frequently Asked Questions”. Puppet Labs. 2010年3月10日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]