Portal:最近の出来事/2016年4月

Jump to navigation Jump to search
< - 2016年4月 - >
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2016年4月[編集]

最近の出来事追加の約束事(改定案)
新しい日付節の追加は手動で行ってください。
日付は出来事のあった日順とします。追加した日ではなく、出来事のあった日に情報を書いてください。後から判明して報道された場合は、報道された日に加筆することも妨げません。
このページの書き方については、記事の書き方を参照してください。
できるだけ複数の情報源を参照し、キーワードを抜き出して、事実のみの簡潔な文にまとめてください。
正確性と重要性を担保するために、複数の信頼できる情報源を出典として付記してください。情報源がひとつしか見つからない場合は、見つかるまで掲載を待つほうがいいかもしれません。
掲載例
=== 2010年□月□日 ===
* (''国際'')□月□日のナニナニ国大統領選で[[だれそれ]]が大統領に選出された。[http://example.com ○○新聞]、[http://example.com □□通信]、[http://example.com □□□□ニュース]
ニュースの文をそのまま引き写すこと(文書の転載)は「著作権の侵害」にあたる恐れがあるので絶対に行わないでください。(参考
事件・事故における一般人の実名の表記は、「プライバシー権の侵害」にあたる可能性があるので、原則的に匿名で記載してください。(参考


2016年4月22日[編集]

2016年4月17日[編集]

2016年4月16日[編集]


2016年4月14日[編集]

2016年4月7日[編集]

  • 移民)2015年大晦日に発生したケルンでの性的暴行事件に関して、2016年4月上旬時点で153人の容疑者が特定されておりそのうち149人は外国籍であり、103人がモロッコ人とアルジェリア人であることがわかった。容疑者のうち身柄を拘束されたのは24人である。警察当局によれば容疑者のうち68人が難民申請者だという。事件当初は警察主導で事件隠蔽がなされたと信じられていたが、警察のメモがリークされ、ノルトライン=ヴェストファーレン州の州政府によって隠蔽が指示されていたことも発覚している。--The Daily Telegraph

2016年4月4日[編集]

  • 労働カリフォルニア州知事ジェリー・ブラウンは2023年までにカリフォルニア州の最低賃金を現状の10ドルから15ドルに引き上げる法案に署名した。ほぼ同時期にニューヨーク州知事のアンドリュー・クオモも類似した法案に署名している。これでカリフォルニアの最低賃金は米国一高くなったが、購買力の観点では15ドルでもまだ低いのではないかとの指摘もある。--The Washington Post
  • 移民)2016年3月に欧州連合・トルコ間で締結された協定に基づき、ギリシャに入国した移民の強制送還が始まった。夜明けに131人の移民がフェリーでレスボス島からトルコへ運ばれた。難民救済派の活動家らは「欧州よ恥を知れ。全ての人は合法。強制送還を止めよ。」などと書かれたバナーを掲げていた。救済ボランティアらは、二つのゴムボートの間に「フェリーは安全な旅のためのものであり、強制送還のためのものではない」と書かれたバナーを広げていた。全体では初日(4月4日)に200人をこえる移民が強制送還されトルコへ運ばれた。--The Daily Telegraph