Portal:最近の出来事/2013年2月

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
< - 2013年2月 - >
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

2013年2月[編集]

2013年2月28日[編集]

2013年2月27日[編集]

2013年2月26日[編集]

2013年2月25日[編集]

2013年2月24日[編集]

2013年2月23日[編集]

  • 政治中国の次期外相王毅国務院台湾事務弁公室主任が内定した。日本の政財官界と太いパイプを持つ王毅が選ばれたのは、日中関係改善の思惑が中国指導部にあるとも見られるが、王毅としては知日派ゆえの弱腰批判を避けるため却って対日姿勢を強めるとも見られる。また対米経験の少なさも指摘される。--MSN産経時事

2013年2月22日[編集]

2013年2月21日[編集]

  • 社会電通が昨年の日本国内における広告費とその内訳を発表した。総額は5兆8913億円(前年比3.2%増)と、ロンドン五輪の影響で5年ぶりに増加に転じた。内訳では、テレビ広告に次ぐ規模となったネット広告が順調な伸びを見せ、特に利用者の嗜好に合わせ広告を切り替える「運用型」の増加が著しい。--MSN産経読売新聞

2013年2月20日[編集]

2013年2月19日[編集]

2013年2月18日[編集]

2013年2月17日[編集]

  • 選挙エクアドル大統領選の投開票が行なわれ、2007年から現職である反米左派のラファエル・コレアが三選を決めて任期を2017年まで伸ばした。コレアは社会・経済政策が国民から評価され、昨年末の世論調査で85%近い支持率を得ているが、言論統制、強権体質、汚職疑惑を批判する声もある。--CNNMSN産経

2013年2月16日[編集]

2013年2月15日[編集]

2013年2月14日[編集]

2013年2月13日[編集]

2013年2月12日[編集]

2013年2月11日[編集]

2013年2月10日[編集]

2013年2月9日[編集]

2013年2月8日[編集]

  • 環境)深刻な大気汚染に見舞われている中国から、肺癌などのリスクを高める粒子状物質 (PM2.5) が西日本へ大量に飛来している問題で、環境省は緊急対策を発表した。今後、観測網の強化、住民への注意喚起、発生源の特定などを行なう。これからの季節、黄砂と共に PM2.5 の飛来も増えると懸念される。--日本経済新聞FNN

2013年2月7日[編集]

  • 科学北大の研究チームは東京の東600キロの沖合で、イカの「高度な飛行行動」の連続撮影に世界で初めて成功した。約百匹のアカイカ科英語版の群れが胴体に溜めた水を吹きだし加速しながら海面上に一斉に飛び出し、腕の間の膜とひれをいっぱいに広げて揚力を得ながら2-3秒滑空し、30m先に着水している。--朝日新聞日本経済新聞NHK

2013年2月6日[編集]

2013年2月5日[編集]

  • 科学GIMPS プロジェクトは 4 年ぶりに新たな最大素数を発見したと発表した。桁数にして 17,425,170 桁になるこの 257885161-1 という素数は、48番目のメルセンヌ素数でもある。これを素数と確認するのに、インテル Core i7 では計算に丸 4日半かかったとのこと。--WIRED朝日新聞

2013年2月4日[編集]

2013年2月3日[編集]

2013年2月2日[編集]

2013年2月1日[編集]