PRIMAVERA (薬師丸ひろ子のアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
PRIMAVERA
薬師丸ひろ子スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
レーベル EASTWORLD / 東芝EMI
チャート最高順位
薬師丸ひろ子 アルバム 年表
Heart's Delivery
1990年
PRIMAVERA
1991年
-恋文-LOVE LETTER
1998年
EANコード
ASIN B00HB8PE6E,JAN 4988005810182(再発売)
『PRIMAVERA』収録のシングル
  1. 風に乗って
    リリース: 1991年1月30日 (1991-01-30)
テンプレートを表示

PRIMAVERA』(プリマヴェーラ)は、1991年3月13日にリリースされた薬師丸ひろ子スタジオ・アルバム。発売元は東芝EMI規格品番はTOCT-6045。

オリコンチャートの登場週数は4週、チャート最高順位は週間13位、トータル3.9万枚のセールスを記録した[1]

2014年2月5日にユニバーサルミュージック(USMジャパン)により高音質SHM-CDで再発売された。規格品番はTYCN-80022[2]

解説[編集]

薬師丸ひろ子の8枚目のオリジナル・アルバム。全10曲。

収録曲[編集]

  1. PRIMAVERA
  2. 心の片隅で
  3. 留守番電話のHAPPY BIRTHDAY
  4. 冬の青空
    • 作詞:尾上文、作曲:上田知華、編曲:大村雅朗
  5. もう泣かないで
    • 作詞:薬師丸ひろ子、作曲:上田知華、編曲:大村雅朗
  6. ふたりの宇宙
  7. 星の王子さま[3] (MATTINA VERSION)
  8. 私の町は今、朝
    • 作詞:風堂美起、作曲:KAN、編曲:清水信之
  9. DESTINY
    • 作詞:大貫妙子、作曲:坂本龍一、編曲:坂本龍一、成田忍
  10. 風に乗って (PRIMAVERA MIX)
    • 作詞・作曲:上田知華、編曲:清水信之

脚注[編集]

  1. ^ a b 『オリコン・アルバム・チャートブック(完全版):1970 - 2005』オリコン・エンタテインメント、2006年4月、656頁。ISBN 978-4-87131-077-2
  2. ^ 薬師丸ひろ子、オリジナルアルバム7作品が高音質CD化 | 薬師丸ひろ子 | BARKS音楽ニュース” (2014年2月8日). 2014年2月9日閲覧。
  3. ^ 1990年代半ばから2000年代半ばにかけて青森テレビ (ATV) のオープニング、クロージングで使用されていた。オープニングは歌のあるバージョン、クロージングはピアノ演奏のインストバージョン。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

UNIVERSAL MUSIC JAPAN