PINE64

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
PINE64
種別 シングルボードコンピュータ
OS Android/Linux
SoC Allwiner A64, 64bit Quad Core
CPU ARM A53 1.2GHz
リムーバブルストレージ microSD最大 256GB
グラフィック Dual Core Mali 400-MP2
外部接続 4K 対応HDMI、2×USB2.0、10/100 Mb Ethernet
ウェブサイト www.pine64.org

PINE64は、64ビット対応のシングルボードコンピュータ

概要[編集]

Raspberry Piと同様のコンセプトである程度互換性があるが、同価格帯でのスペックはRaspberry Piよりも優れている。クラウドファンディングで資金を調達した。

ハードウェア[編集]

ARM Cortex-A7プロセッサを備え、機種によってはギガビットLANにも対応する[1]

ソフトウェア[編集]

オペレーティングシステムAndroidUbuntu等が動作可能とされる[1]。他にも派生機種やオプションパーツが発売されている。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b スペックから見る PINE64 と Raspberry Pi 3 の方向性の違い” (2016年5月17日). 2019年10月27日閲覧。[出典無効]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]