PASSPO☆の尺うまTV

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
PASSPO☆の尺うまTV
別名 尺うま
ジャンル バラエティ番組
構成 森泉たつひで
演出 斉田泰伸
出演者 PASSPO☆
神保悟志
さがね正裕
オープニング PASSPO☆「少女飛行
エンディング PASSPO☆「キャンディー・ルーム
国・地域 日本の旗 日本
言語 日本語
話数 全25回
製作
プロデューサー 鈴木康祝
編集 檜山勉、渡辺寛樹
製作 イースト・エンタテインメント
放送
放送局 テレビ東京
映像形式 16:9
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2013年4月7日 - 同年9月29日
放送時間 日曜日2:35 - 3:05
土曜深夜
放送分 30分

特記事項:
5月19日世界卓球選手権中継(1:40 - 3:45)のため休止。
テンプレートを表示

PASSPO☆の尺うまTV』(ぱすぽのしゃくうまティービー)は、2013年4月7日から9月29日までテレビ東京関東ローカル)で日曜日未明2:35 - 3:05(土曜日深夜)に放送されたバラエティ番組。

概要[編集]

2013年3月9日に中野サンプラザで行われた、「サクラ小町」サプライズアトラクション(イベント)で制作が発表され[1]、同年4月7日未明に放送開始。『PASSPO☆の尺うまTV』は略称であり、正式名称は『PASSPO☆の番組を作ろうとしたけどB級アイドルすぎて何をしたらうまるのか分からなくなったので、スタッフが彼女たちに全部やらせてみたらこうなったTV[1]である。

番組製作はイースト・エンタテインメントが担当しているが、テレビ東京及びPASSPO☆の所属事務所であるプラチナム・パスポートは制作に関与していない。

PASSPO☆が与えられた冠番組の尺を埋めるために、自ら番組の企画を立案してロケに出てみたり、ドッキリを仕掛けられたり、その結果、尺埋めに失敗するとちょうど9人いるので野球でスポ根して30分の尺を埋めていく、というバラエティ番組(尺うまドキュメンタリー)である。第7回まではVTRを尺うま監督「ミスター」こと神保悟志がPASSPO☆のVTRが尺を埋められているかどうか判断し、アウトになればVTRが打ち切られて野球の練習を行う構成で、第15回以降は9月16日QVCマリンフィールドで行うベースボールライブイベント[2][3][注釈 1]に向けてメンバー9人による野球チーム「シャーク9」が真剣に野球に取り組むさまを放送した。

公式サイトは開設されていない。

出演者[編集]

放送日程[編集]

話数 放送回 放送日 内容 ナレーション ゲスト 尺うめ
1 1 04月07日 アイドルに企画作りをやらせたらこうなった 松本孝平
2 2 04月14日 アイドルが考えた温泉企画 アウトになったら即野球(ベースランニング) 増井みお 失敗
3 3 04月21日 アイドルが考えた温泉企画 アウトになったら即野球(キャッチボール) 森詩織 失敗
4 4 04月28日 アイドルが考えた温泉企画&マスコットキャラ決定 アウトになったら即野球(ティーバッティング) 槙田紗子 失敗
5 5 05月05日 アイドルが考えたゲリラ企画 3アウトでVTR強制終了(ノック&ペッパー) 藤本有紀美 失敗
6 6 05月12日 アイドルが考えたわらしべ長者企画 3アウトでVTR強制終了 根岸愛
槙田紗子
河口こうへい 成功
7 7 05月26日 全編野球スペシャル アイドルがガチで野球(フリーバッティング) 岩村捺未 X-GUN
河口こうへい
[注釈 2]
8 8 06月02日 台湾レポート&アイドルに寝起きドッキリ 市川展丈
9 9 06月09日
10 10 06月16日 アイドル界ゴシップが急増中!PASSPO☆は大丈夫か? 人間性ドッキリ検証 市川展丈
11 11 06月23日 PASSPO☆の生態を観察 PASSPO☆の王国 さがね正裕
12 12 06月30日
13 13 07月07日 PASSPO☆キャプテン根岸に密着 さがね正裕 さがね正裕
14 14 07月14日 尺うめ女王は誰だ!&最も尺をうめられなかったのは誰?(総集編) なし
15 15 07月21日 野球&音楽フェス9月開催! 身体能力テスト 増井みお さがね正裕
河口こうへい
16 16 07月28日 根岸愛
17 17 08月04日 スポーツ合宿の聖地で野球漬け! さがね正裕 碇美穂子
小久保志乃
ノースレイア) 
18 18 08月11日 PASSPO☆女子プロ野球に密着
19 19 08月18日 合宿所で強化練習を開始
PASSPO☆×predia 三番勝負(前編)
玉井杏奈 predia
さがね正裕
河口こうへい
20 20 08月25日 PASSPO☆×predia 三番勝負(後編) さがね正裕
21 21 9月01日 PASSPO☆初めての練習試合
玉輿芹が谷クラブ[注釈 3] 対 シャーク9
増井みお
22 22 09月08日 PASSPO☆志願の居残り特訓
増井みお特集
さがね正裕
predia(告知のみ)
palet(告知のみ)
23 23 09月15日 9月16日の対戦相手決定!
試合直前 最強コーチと猛特訓
ノースレイア
predia(告知のみ)
palet(告知のみ)
24 24 09月22日 最終回直前 尺うま傑作選[注釈 4] さがね正裕 さがね正裕
河口こうへい
predia
25 最終回 09月29日 PASSPO☆最後の戦い
千葉マリンスターズ対シャーク9[注釈 5]
青山玲子(predia) さがね正裕
河口こうへい
predia(ワイプ画像ライブ)

野球ラインナップ・ポジション[編集]

身体能力テスト後にミスターが組んだラインナップ・ポジション[編集]

打順 ポジション 選手
1番 ショート 森詩織
2番 レフト 奥仲麻琴 [注釈 6]
3番 サード 槙田紗子
4番 キャッチャー 藤本有紀美
5番 センター 玉井杏奈
6番 ライト 岩村捺未
7番 ファースト 安斉奈緒美
8番 セカンド 増井みお [注釈 7]
9番 ピッチャー 根岸愛

対・千葉マリンスターズ用にミスターが組み直したラインナップ・ポジション[編集]

打順 ポジション 選手
1番 ショート 奥仲麻琴
2番 セカンド 増井みお
3番 ピッチャー 森詩織
4番 レフト 根岸愛
5番 キャッチャー 藤本有紀美
6番 センター 槙田紗子
7番 ファースト 玉井杏奈
8番 ライト 岩村捺未
9番 サード 安斉奈緒美

対・千葉マリンスターズ特別ルール[編集]

  • 5イニング コールドゲームなし
  • 千葉マリンスターズの攻撃は2アウト2ストライクから開始
  • 盗塁なし

スタッフ[編集]

  • 構成:森泉たつひで
  • オープニングCG:本郷伸明
  • CG:渡部佳信
  • 音効:若林雄二
  • 編集:檜山勉、渡辺寛樹
  • MA:
  • VE・CAM:官梅洋子
  • TK:伊藤裕子
  • 協力:IMAGICA、アートレンタル、スパイラルビジョン、ZACK
  • AD:荒木ゆい、花田英之
  • ディレクター:斉田泰伸
  • プロデューサー:鈴木康祝
  • 製作:イースト・エンタテインメント

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 台風18号により交通機関が影響を受け、16日のイベントは中止となった。
  2. ^ ミスターのボタン押下によるVTR中断廃止
  3. ^ 神奈川県横浜市芹が谷の少年軟式野球チーム
  4. ^ ベースボールライブイベント中止による差し替え企画。
  5. ^ 中止になったベースボールライブの代わりに9月26日に東京都江東区にある夢の島野球場で行われた試合。
  6. ^ 別仕事のため欠席。相手チームの少女が代わりのメンバーとなったため奥仲は出場していない。
  7. ^ 玉輿芹が谷クラブ戦では2番に入れ替え。奥仲の代わりの少女が8番レフト。

出典[編集]

テレビ東京 日曜2:35 - 3:05(土曜深夜)
前番組 番組名 次番組
PASSPO☆の尺うまTV
買物の時間
※通販番組枠