P-1 (ミサイル)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

P-1核弾頭搭載可能なソ連巡航ミサイルである。ソ連ではStrela(矢)やSchuka-A(矛)と呼ばれ、1950年代から1960年代にかけて運用された。NATOコードネームは、SS-N-1 Scrubberである。1957年から配備が始まり、キルディン型駆逐艦カニン型駆逐艦英語版ロシア語版に装備された。それらの艦船に1966年から1977年の間に行なわれた近代化改修によって旧式化したため退役している。

仕様[編集]

  • 全長:7.6m
  • 直径:900mm
  • 翼幅:4.6m
  • 重量:3100kg
  • 弾頭:核弾頭
  • 推進:液体燃料ロケット
  • 射程:40km
  • 誘導方式:慣性誘導
  • 配備:1957年

関連項目[編集]