Omoinotake

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Omoinotake
出身地 日本の旗 日本島根県
ジャンル
活動期間 2012年 -
レーベル
公式サイト Omoinotake OFFICIAL WEB SITE
メンバー
Omoinotake
YouTube
チャンネル
活動期間 2015年7月5日-
ジャンル 音楽
登録者数 10万人
総再生回数 19,453,320回
チャンネル登録者数、総再生回数は2021年10月8日時点。
テンプレートを表示

Omoinotake(オモイノタケ)は、日本の3人組ピアノトリオバンド2021年11月17日ソニー・ミュージックレコーズ内のレーベル『onenation』よりメジャーデビューした[2]

音楽性としては、ソウル・ミュージックR&Bヒップホップブラックミュージックの影響を受けている[3]

略歴[編集]

2012年、故郷・島根県松江市出身の藤井怜央、福島智朗、冨田洋之進の3人で結成。渋谷を中心に路上ライブライブハウスでの音楽活動を重ねる。

2017年に1stフル・アルバム『So far』、1stミニ・アルバム『beside』をリリース。2018年には2ndミニ・アルバム『Street Light』をリリース。2019年7月、初の配信限定で「惑星」をリリース。[4]

2020年2月19日リリースの3rdミニ・アルバム表題曲「モラトリアム」が、同月公開の映画『囀る鳥は羽ばたかない The clouds gather』主題歌に決定[5]

2021年9月10日、MBS/TBS系アニメ『ブルーピリオド』のオープニングテーマである「EVERBLUE」で、ソニー・ミュージックレコーズ内のレーベル『onenation』よりメジャーデビューすることを発表[2]

2021年11月17日、EP『EVERBLUE』でメジャーデビューした[6]

メンバー[編集]

※公式サイトの「BIOGRAPHY」に準拠[7]

ディスコグラフィ[編集]

※「最高位」は、オリコンウィークリーランキングでの順位[8]

シングル[編集]

配信限定シングル[編集]

発売日 タイトル 規格 規格品番 収録アルバム
1st 2019年7月31日 惑星 デジタル・ダウンロード NECR-1021 『モラトリアム』
2nd 2019年9月6日 Blanco NECR-1022
3rd 2019年12月18日 トニカ NECR-1023
4th 2020年4月8日 欠伸 NECR-1026 『Long far』
5th 2020年5月8日 One Day NECR-1027
6th 2020年6月26日 夏の幻 NECR-1028
2020年12月25日 One Day - From THE FIRST TAKE 未収録
7th 2021年3月29日 By My Side NECR-1030
8th 2021年5月26日 彼方 NECR-1031
9th 2021年6月30日 プリクエル NECR-1032
10th 2022年4月13日 心音 NECR-1033

アルバム[編集]

フル・アルバム[編集]

発売日 タイトル  規格品番 収録曲
1st 2017年1月11日 So far NECR-1010
  1. Hit It Up
  2. fake me
  3. ダイアローグ feat. 森心言 (Alaska Jam)
  4. lake side
  5. Winter Bloomer
  6. mei
  7. 東京falling
  8. Nightfly
  9. Moment
  10. 1992

ミニ・アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番   収録曲 最高位
1st 2017年8月2日 beside NECR-1015
  1. Ride on
  2. Freaky Night
  3. All of love
  4. Life goes on
  5. Sunshine Girl
  6. Bedroom
265位
2nd 2018年10月10日 Street Light NECR-1017
  1. Stand Alone
  2. Never Let You Go
  3. Still
  4. Temptation
  5. Bitter SweeT
  6. Friction
-
3rd 2020年2月19日 モラトリアム NECR-1024(通常盤)
  1. モラトリアム
  2. 惑星
  3. トニカ
  4. Blanco
  5. So Far So Good
35位
NECR-1025(期間生産限定盤)
4th 2020年11月18日 Long for NECR-1029
  1. 産声
  2. One Day
  3. 欠伸
  4. 夏の幻
  5. 東京
  6. One Day (JQ from Nulbarich Remix)
48位

EP[編集]

インディーズ
発売日   タイトル   規格品番 収録曲        
1st 2012年 Omoinotake
  1. Omoinotake
  2. Room 102
2nd 2014年 love songs
  1. Lovita
  2. さよならポートレート
  3. Hitorigoto
  4. 「3」
  5. 雨上がりの窓辺
3rd 2015年7月21日 Yourbs NECR-1007
  1. lake side
  2. 雨と喪失
  3. 嵐の夜に
  4. mei
4th 2016年4月28日 InSnumber NECR-1011
  1. One Love
  2. Nightfly
  3. Ache
  4. 1992
メジャー
発売日   タイトル   規格品番 収録曲 最高位
1st 2021年11月17日 EVERBLUE AICL-4133(初回生産限定盤)

CD(全形態共通)

  1. EVERBLUE
  2. By My Side
  3. クロスワード
  4. 漂流教室

特典DVD(初回生産限定盤)

  1. 「EVERBLUE」Music Video
  2. 『ブルーピリオド』OPノンクレジットVer.
37位
AICL-4135(通常盤)

アナログ盤[編集]

発売日 タイトル 規格品番
1st 2017年4月22日 Hit It Up / ダイアローグ VSIR-1003

カセットテープ[編集]

発売日 タイトル 規格品番  収録曲
1st 2016年10月8日 Yourbs/InSnumber VSIC-1006
SIDE
A
  1. lake side
  2. 雨と喪失
  3. 嵐の夜に
  4. mei
SIDE
B
  1. One Love
  2. Nightfly
  3. Ache
  4. 1992
2nd 2017年10月14日 beside VSIC-1007
SIDE
A
  1. Ride on
  2. Freaky Night
  3. All of love
SIDE
B
  1. Life goes on
  2. Sunshine Girl
  3. Bedroom

タイアップ[編集]

使用年 曲名 タイアップ
2020年 モラトリアム 劇場アニメ『囀る鳥は羽ばたかない The clouds gather』主題歌[9]
産声 テレビ東京木ドラ2530歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』オープニングテーマ[10]
2021年 By My Side ahamo「ahamoXプロジェクト」コラボ曲[11]
彼方 東京国際工科専門職大学 2021年度TVCMソング
大阪国際工科専門職大学 2021年度TVCMソング
名古屋国際工科専門職大学 2021年度TVCMソング
EVERBLUE MBS/TBS系アニメ『ブルーピリオド』オープニングテーマ[12]
2022年 心音 アスミック・エース配給映画『チェリまほ THE MOVIE〜30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい〜[13]

ライブ[編集]

自主企画[編集]

公演年 公演名 公演日 会場
2018 Omoinotake presents 「Udagawa Sway」 7月6日 Shibuya Milkyway
2018 - 2019 Street Light Release Tour 10月14日 松江短大学祭
10月15日 松江AZTiC canova
10月16日 米子AZTiC laughs
10月23日 TSUTAYA O-nest
11月14日 心斎橋Pangea
11月15日 名古屋SiX-DOG
12月3日 OSAKA MUSE
12月29日 松江B1
1月22日 渋谷WWW
2020 Omoinotake Presents

「FACE TO FACE」

1月31日 Shibuya Milkyway
Omoinotake Presents

「FACE TO FACE」

2月28日 Shibuya Milkyway
Omoinotake Presents

「FACE TO FACE」

3月27日 Shibuya Milkyway

出演フェス・イベント[編集]

公演年 公演名 公演日 会場
2018 ジャイガ-OSAKA GIGANTIC ROCK FES 2018- 8月4日 舞洲スポーツアイランド太陽の広場"ジャイガ"特設会場
中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2018 9月23日 岐阜県中津川公園内特設ステージ
2020 LIVEHOLIC presents"METROPOLIS" 2月11日 下北沢LIVEHOLIC
ARBAN + TOKYO ♯2 2月12日 PLUS TOKYO
Pangea presents”Happiness is a warm gun” 2月16日 大阪 Live House Pangea
Eggs × CINRA presents「exPoP!!!!! volume130」 2月27日 TSUTAYA O-nest
IMAIKE GO NOW 2020 3月15日 中止
BeatCocktail vol.5 4月12日 北海道 SpaceArtStudio

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ a b c 上野三樹 (2020年3月2日). “今最も目が離せないバンド・Omoinotake――3rd mini album『モラトリアム』で証明する”. Fanplus Music. Fanplus. 2022年4月15日閲覧。 “2012年の結成以来、ピアノトリオ・バンドである特性を活かし、R&Bやジャズなどをベースにしたグルーヴィなポップ・ミュージックを鳴らしてきたバンド”
  2. ^ a b “Omoinotake、アニメ「ブルーピリオド」OP曲でメジャーデビュー”. 音楽ナタリー. (2021年9月11日). https://natalie.mu/music/news/444794 2021年9月11日閲覧。 
  3. ^ Omoinotakeとは?渋谷の路上で歌とグルーヴと物語を磨いた3人組” (日本語). CINRA.NET (2019年2月1日). 2020年1月30日閲覧。
  4. ^ Omoinotake”. TOWER RECORDS ONLINE. タワーレコード (2019年4月24日). 2020年1月30日閲覧。
  5. ^ Omoinotake 劇場アニメ『囀る鳥は羽ばたかない The clouds gather』主題歌「モラトリアム」が流れる第2弾予告が公開”. SPICE. イープラス (2020年1月30日). 2020年1月31日閲覧。
  6. ^ Omoinotakeメジャー第1弾作品「EVERBLUE」(TVアニメ『ブルーピリオド』オープニングテーマ)リリース決定”. Omoinotake OFFICIAL WEB SITE (2021年9月20日). 2021年9月20日閲覧。
  7. ^ BIOGRAPHY”. Omoinotake OFFICIAL WEB SITE. 2022年4月15日閲覧。
  8. ^ Omoinotakeの作品”. ORICON NEWS. オリコン. 2022年4月15日閲覧。
  9. ^ Omoinotake 劇場アニメ『囀る鳥は羽ばたかない The clouds gather』主題歌「モラトリアム」が流れる第2弾予告が公開
  10. ^ 超特急タクヤ、テレ東ドラマ「チェリまほ」で主人公の後輩に!テーマ曲はOmoinotake&DEEP SQUAD
  11. ^ Omoinotake、NTTドコモ新料金プラン"ahamo"とコラボレーション決定。新曲「By My Side」コラボMVを3/29公開&デジタル・リリース
  12. ^ “アニメ「ブルーピリオド」オープニングテーマをOmoinotake、エンディングテーマをmol-74が担当”. 音楽ナタリー. (2021年9月9日). https://natalie.mu/music/news/444403 2021年9月9日閲覧。 
  13. ^ “映画「チェリまほ」主題歌をOmoinotake、挿入歌をDEEP SQUADが書き下ろし”. 音楽ナタリー. (2022年2月10日). https://natalie.mu/music/news/465184 2022年5月20日閲覧。 

外部リンク[編集]