Oct-4

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
POU5F1
PDBに登録されている構造
PDB オルソログ検索: PDBe RCSB
識別子
記号 POU5F1, OCT3, OCT4, OTF-3, OTF3, OTF4, Oct-3, Oct-4, POU class 5 homeobox 1
外部ID OMIM: 164177 MGI: 101893 HomoloGene: 8422 GeneCards: POU5F1
遺伝子の位置 (ヒト)
6番染色体 (ヒト)
染色体 6番染色体 (ヒト)[1]
6番染色体 (ヒト)
POU5F1遺伝子の位置
POU5F1遺伝子の位置
バンド データ無し 開始点 31,164,337 bp[1]
終点 31,180,731 bp[1]
RNA発現パターン
PBB GE POU5F1 208286 x at fs.png

PBB GE POU5F1 210265 x at fs.png

PBB GE POU5F1 210905 x at fs.png
さらなる参照発現データ
オルソログ
ヒト マウス
Entrez
Ensembl
UniProt
RefSeq
(mRNA)

NM_203289
NM_001173531
NM_001285986
NM_001285987
NM_002701

NM_001252452
NM_013633

RefSeq
(タンパク質)

NP_001239381
NP_038661

場所
(UCSC)
Chr 6: 31.16 – 31.18 Mb Chr 6: 35.51 – 35.51 Mb
PubMed検索 [3] [4]
ウィキデータ
閲覧/編集 ヒト 閲覧/編集 マウス

Oct-4 (octamer-binding transcription factor 4) または、POU5F1 (POU domain, class 5, transcription factor 1)は、POU5F1 遺伝子によってコードされているヒトタンパク質の一つである[5]。Oct-4はPOU(Pit-Oct-Unc)ドメインをもつ転写因子群であるPOUファミリーのホメオドメイン転写因子であり、未分化胚性幹細胞の自己複製に密接に関与している[6]。それ故、Oct-4は未分化細胞のマーカーとして頻用される。Oct-4の発現は厳密に調節されており、その発現の増加ないし抑制が細胞の分化を誘導すると考えられている[7]

出典[編集]

外部リンク[編集]