OVER THE TOP

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
OVER THE TOP
Hey! Say! JUMPシングル
初出アルバム『Hey! Say! JUMP 2007-2017 I/O
B面 Vanilla Ice(初回限定盤1)
Funky Time(初回限定盤2)
PARTY!!(通常盤)
Our days(通常盤)
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPアニメソング
時間
レーベル ジェイ・ストーム
作詞・作曲 twelvelayers
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 2017年2月度月間1位(オリコン)
  • 1位(Billboard JAPAN HOT 100)
  • 1位(Billboard JAPAN Top Singles Sales)
  • 1位(Billboard JAPAN Hot Animation)
Hey! Say! JUMP シングル 年表
Give Me Love
2016年
OVER THE TOP
(2017年)
Precious Girl/Are You There?
(2017年)
テンプレートを表示

OVER THE TOP」(オーバー・ザ・トップ)は、Hey! Say! JUMPの楽曲。19作目のシングルとして、2017年2月22日ジェイ・ストームから発売された。

概要[編集]

前作「Give Me Love」から2ヶ月ぶりのリリース。初回限定盤1・初回限定盤2・通常盤の3種での発売であり、それぞれ収録曲・ジャケット写真ともに異なる。付属特典として、初回限定盤1には14ページの歌詞リーフレットと「OVER THE TOP」のビデオクリップ・メイキングを収録したDVDを、初回限定盤2には24ページの歌詞ブックレットとカップリング曲「Funky Time」のビデオクリップ・メイキングを収録したDVDを同梱する。 また、予約先着特典として、「オリジナル・ポスター」(3種類)が配布される。

また、2015年10月3日から起用のNEWS四銃士」(「金田一少年の事件簿R」オープニング)以来1年半に渡ってジャニーズ事務所所属アーティストが読売テレビ制作土曜夕方5時30分枠のアニメのオープニングテーマを担当してきたが、「タイムボカン24」の後番組にあたる「僕のヒーローアカデミア」(2017年3月25日放送開始)のオープニングテーマを米津玄師amazarashiが担当することになったため、同作の後番組にあたる「タイムボカン 逆襲の三悪人」(2017年10月7日放送開始)でKinKi Kidsが起用されるまで一旦途切れることになった。

チャート成績[編集]

2017年2月21日付のオリコンデイリーCDシングルランキングに初日14.7万枚を売り上げ、前作の13.5万枚を超えるスタートを切った。その後6日間で一度も王座を明け渡すことなく[1]3月6日付のオリコン週間CDシングルランキングで、初週27.2万枚を記録、19作連続の首位を飾ったのはもちろん、「真剣SUNSHINE」の初動26.7万枚をも上回り、自己最高初動記録も同時に更新した[2]。また、前々作「Fantastic Time」に引き続き「タイムボカン24」のオープニングテーマに起用されたこともあり(その後、知念侑李が番組プレゼンターを務める10月2日から8日までカナダモントリオールオリンピック・スタジアムで開催された2017年世界体操競技選手権にもオープニングテーマソングとして起用)RADWIMPS君の名は。 English edition」(初週1.4万枚)はもちろん、アニメ楽曲以外を含めても、同じ週に緊急発売を行った小沢健二流動体について」(初週3.8万枚)をも圧倒。2月度の月間シングルランキングでは、28.8万枚を売り上げ、「Fantastic Time」に引き続きアニメ・総合共に1位を獲得。1週間前に同じアニメ楽曲として発売したHKT48バグっていいじゃん」も月間22.3万枚と大健闘を見せ、2位となり、この結果、本楽曲と「バグっていいじゃん」がアニメ・総合共にワンツーフィニッシュを決める形となった[3][4]

また、ビルボードにおいてもHOT 100・Top Singles Sales・Hot Animationの三部門全てで1位を獲得[5][6][7]。タイアップ先の「タイムボカン24」からも玩具を数多く展開しているが、「Fantastic Time」に続く本楽曲の快挙連発により、本作品のオープニングテーマは、前後期共に大ヒットという偉業を成し遂げることとなった。

オリコンにおける登場回数は13回[8]。累計は29万9849枚と累計30万枚突破まであと一歩まで攻めて[9]、「Ultra Music Power」「真剣SUNSHINE」に次ぐ3番目のヒット作となった[10]。また、この勢いを保ち、26.7万枚を売り上げた「バグっていいじゃん」を抑えて2017年上半期のアニメチャートを制した[11]。同時発表の上半期総合チャートでも8位とTOP10入りを果たした[12]

収録曲[編集]

CD[編集]

通常盤[編集]

  1. OVER THE TOP
    作詞・作曲:twelvelayers/編曲:SSKHz
    • 読売テレビ日本テレビ系アニメ「タイムボカン24」オープニングテーマ
    • 『2017年世界体操競技選手権』オープニングテーマ
  2. PARTY!!
    作詞:Shigeo、MICO♯/作曲:Fredrik”Figge”Bostrom、MiNE、Atsushi Shimada/編曲:Aaltostratus
  3. Our days
    作詞・作曲:twelvelayers/編曲:Tomoki Ishizuka
  4. OVER THE TOP(オリジナル・カラオケ)
  5. PARTY!!(オリジナル・カラオケ)
  6. Our days(オリジナル・カラオケ)

初回限定盤1[編集]

  1. OVER THE TOP
  2. Vanilla Ice
    作詞:KOUDAI IWATSUBO、MICO♯/作曲:Janne Hyöty、KOUDAI IWATSUBO/編曲:Janne Hyöty
  3. Vanilla Ice(オリジナル・カラオケ)

初回限定盤2[編集]

  1. OVER THE TOP
  2. Funky Time
    作詞・作曲:竹内雄彦/編曲:千葉純治、SSKHz
  3. Funky Time(オリジナル・カラオケ)

DVD[編集]

初回限定盤1[編集]

  1. OVER THE TOP」ビデオ・クリップ&メイキング

初回限定盤2[編集]

  1. Funky Time」ビデオ・クリップ&メイキング

出典・脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “17/02/26(日)付オリコンシングルデイリー:Hey!Say!JUMP新曲、6日連続1位で完勝!LinQ24位→2位、3位小沢健二”. iTunesトップソング (The Natsu Style). (2017年2月27日). http://www.tnsori.com/20170226-oricon-single-daily 2017年3月9日閲覧。 
  2. ^ 【オリコン】Hey! Say! JUMP、シングル19作連続首位 自己最高の初週売上”. ORICON STYLE. oricon ME. 2017年3月9日閲覧。
  3. ^ オリコン月間CDアニメシングルランキング 2017年2月度 2017年3月9日閲覧。
  4. ^ オリコン月間CDシングルランキング 2017年2月度 2017年3月9日閲覧。
  5. ^ Hey!Say!JUMP「OVER THE TOP」28.3万枚セールスでJAPAN HOT100総合首位 19年ぶりのオザケンは総合5位に”. Billboard JAPAN (2017年3月1日). 2017年3月9日閲覧。
  6. ^ Hey! Say! JUMP『OVER THE TOP』283,090枚を売り上げシングル・セールス1位、オザケンは3位まで順位アップ”. Billboard JAPAN (2017年2月27日). 2017年3月9日閲覧。
  7. ^ Hey!Say!JUMP『OVER THE TOP』がアニメチャート首位、続く2位はLiSA『Catch the Moment』が1ランクアップ”. Billboard JAPAN (2017年3月1日). 2017年3月9日閲覧。
  8. ^ OVER THE TOP”. ORICON STYLE. oricon ME. 2017年5月25日閲覧。
  9. ^ アニソンCD売り上げデータ保管庫 2017年冬アニメ主題歌売上,2017年5月25日閲覧。
  10. ^ Hey!Say!JUMPのシングル売上ランキング”. ORICON STYLE. oricon ME. 2017年5月25日閲覧。
  11. ^ 【オリコン2017年上半期ランキング】AKB48、SMAP、嵐が続々と記録を樹立! 13ページ目”. ORICON STYLE. oricon ME. 2017年6月23日閲覧。
  12. ^ 【オリコン2017年上半期ランキング】AKB48、SMAP、嵐が続々と記録を樹立! 2ページ目”. ORICON STYLE. oricon ME. 2017年6月23日閲覧。

外部リンク[編集]