NoCopyrightSounds

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
NoCopyrightSounds
NCS logo.svg
設立2011年8月[1]
設立者ビリー・ウッドフォード
ジャンルハウストラップダブステップドラムステップドラムンベースエレクトロポップ[2]
本社所在地イギリスマンチェスター[3]
公式サイトncsmusic.com
YouTube
チャンネル
活動期間 2011年[4] -
ジャンル 音楽
登録者数

3100

万人
総再生回数 100.4億回[4]
チャンネル登録者数、総再生回数は2021年7月31日時点。
テンプレートを表示

NoCopyrightSoundsは、著作権フリーの音楽をリリースするイギリスの音楽組織およびレコードレーベル[7]NCSとも呼ばれる。

また NCSの音楽を動画BGMとして使用する場合は、

  • アーティスト名と曲名を記載する。
  • 使用した曲のYouTube動画へのリンクを記載する。
  • NCS(NoCopyrightSounds)が提供するストリーミングサービスのリンクを記載する。 記載というのは、Youtubeの動画の概要欄に記載することを指す。

以下の例を参照

  • Music Provided by NoCopyrightSounds:
  • Disfigure – Blank: https://www.youtube.com/watch?v=p7ZsBPK656s
  • Disfigure:https://www.youtube.com/user/DisfigureMusic

沿革[編集]

NCSは2011年に"熱心なゲーマー"[8]ことビリー・ウッドフォードによってYouTubeチャンネルとして創業[9][10]フォーブス誌に「コンテンツ所有者にクレジットを返済する限り、クリエイターが音楽を自由に使用して収益化することを可能にするYouTube初のラベル」と記載される[11][12][13]

2017年、NCSは無料で音楽をリリースしたにもかかわらず、デジタルダウンロードを100万回以上販売したというマイルストーンを達成した[9]。レーベルマネージャーのDaniel Leeは、「フリーミアムモデルのサービスに似ているが、NCSは音楽を無料で楽しむことができると同時に、ファンが有償サービスを通じて音楽をサポートできるようにする」と語った[10]。ウッドフォードは、「有料ダウンロード数が100万に達したことは非常に誇りで、NCSが長年培ってきた成長力と強みを示していると思います。また、クリエイターからの新鮮なオリジナル音楽の需要は膨大で、毎日増えています」とコメントしている[9][14][15]

2021年7月16日現在、YouTubeチャンネル登録者数は約3000万人である[16][17][18][19]

また、Youtubeチャンネルで1億回再生以上の曲は、以下の通り20曲ある。(2021年7月16日現在、配信日順)

番号 アーティスト - 曲名 配信日 出典
1 Disfigure - Blank 2013年5月2日 [20]
2 Spektrem - Shine 2013年5月6日 [21]
3 Different Heaven & EH!DE - My Heart 2013年11月14日 [22]
4 Tobu - Hope 2014年3月31日 [23]
5 Itro & Tobu - Cloud 9 2014年9月22日 [24]
6 Alan Walker - Fade 2014年11月20日 [25]
7 Electro-Light - Symbolism 2014年11月28日 [26]
8 Alan Walker - Spectre 2015年1月7日 [27]
9 Alan Walker - Force 2015年4月3日 [28]
10 DEAF KEV - Invincible 2015年5月15日 [29]
11 Janji - Heroes Tonight (feat. Johnning) 2015年6月10日 [30]
12 Cartoon - Why We Lose (feat. Colemann Trapp) 2015年6月14日 [31]
13 Cartoon - On & On (feat. Daniel Levi) 2015年7月10日 [32]
14 Syn Cole - Feel Good 2016年2月28日 [33]
15 Unknown Brain - Superhero (feat. Chris Linton) 2016年11月28日 [34]
16 Warriyo - Mortals (feat. Laura Brehm) 2016年12月16日 [35]
17 Elektronomia - Sky High 2017年1月3日 [36]
18 Lost Sky - Fearless pt.II (feat. Chris Linton) 2017年12月28日 [37]
19 Julius Dreisig & Zeus X Crona - Invisible 2018年10月28日 [38]
20 Sub Urban - Cradles 2019年1月6日 [39]

ジャンル (リング色別)[編集]

  • = House
  • = Deep / Future House
  • = Trap
  • = Dubstep
  • シアン = Melodic Dubstep / Chillstep
  • = Drumstep
  • ピンク = Drum & Bass
  • = Indie Dance
  • = Electronic / Hardstyle / Future Bass / Miscellaneous Genre
  • ミント = Glitch Hop
  • = Miscellaneous Genre

主なアーティスト[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 以前はVena Cave名義であった。
  2. ^ 以前はYix名義であった。
  3. ^ 以前はxChenda名義であった。
  4. ^ デュオのアーティストであり、片方はLarsMである。
  5. ^ 以前はThe Eden Project名義であった。
  6. ^ Disfigure名義でもあり、曲I'm Hereでは、HYLO x Disfigure名義になっている。
  7. ^ 以前はKadenza名義であった。
  8. ^ デュオのアーティストであり、片方はAxolである。
  9. ^ JPB - Levitateにおいて、Feat. Joe Ericksonとして登場している。
  10. ^ 以前はTULE名義であった。
  11. ^ 以前はMichael White名義であった。
  12. ^ 以前はInukshuk名義であった。
  13. ^ 以前はROY名義であった。
  14. ^ 以前はSirensCeol名義であった。
  15. ^ 以前はShip Wrek名義であった。
  16. ^ 以前はLostboy名義であった。
  17. ^ 以前はBrig名義であった。
  18. ^ デュオのアーティストであり、片方はÉWNもう片方は、whogauxである。
  19. ^ 以前はSex Whales名義であった。

出典[編集]

  1. ^ Exclusive Interview: Billy Woodford Founder of NoCopyrightSounds (NCS) - RouteNote Blog” (英語). RouteNote Blog (2015年3月27日). 2018年1月26日閲覧。
  2. ^ NCS”. ncsmusic.com. 2018年1月26日閲覧。
  3. ^ a b c d NoCopyrightSounds Demo Submission, Contacts, A&R, Links & More.”. labelsbase.net. 2018年1月26日閲覧。
  4. ^ a b 概要”. YouTube. 2021年7月31日閲覧。
  5. ^ NCS [@NCSounds] (2014年11月16日). "We have now reached 1,000,000 subscribers! This is just the beginning. *massive thank you to everyone who supports our cause*" (ツイート). Twitterより2021年7月31日閲覧
  6. ^ THANK YOU! ♥️. NoCopyrightSounds.. (2017年3月1日). https://www.youtube.com/watch?v=gRqYwgzlucI 2021年7月31日閲覧。 
  7. ^ Stevo (2017年11月9日). “Copyright Free Music: These Labels Are Changing Up Royalty Free Music” (英語). EDM Sauce. 2018年1月26日閲覧。
  8. ^ Young Entrepreneurs: Billy Woodford, NoCopyrightSounds” (英語). Startups.co.uk: Starting a business advice and business ideas (2015年3月18日). 2018年1月26日閲覧。
  9. ^ a b c d This EDM Label Just Hit 1 Million Sales Despite Giving Away Its Music Free” (英語). Your EDM (2017年12月31日). 2018年1月26日閲覧。
  10. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s NCS Celebrates 1 Million Paid Downloads, Despite Giving Music Away for Free: Exclusive”. Billboard. 2018年1月26日閲覧。
  11. ^ Hu, Cherie. “How YouTube Entrepreneurs In Their 20s Are Disrupting Traditional Record Labels” (英語). Forbes. 2018年1月26日閲覧。
  12. ^ NoCopyrightSounds has 13.8m subscribers... and 1m paid iTunes downloads”. influencerupdate.biz. 2018年1月26日閲覧。
  13. ^ Alan Walker's success is owed to this label and it just reached a major milestone” (英語). We Rave You (2017年12月18日). 2018年1月26日閲覧。
  14. ^ YouTube record label NCS hits $1 million in sales” (英語). Dancing Astronaut (2017年12月17日). 2018年1月26日閲覧。
  15. ^ Stevo (2017年12月15日). “Popular YouTube Label Reaches One Million Sales Despite Offering Free Downloads” (英語). EDM Sauce. 2018年1月26日閲覧。
  16. ^ NoCopyrightSounds - YouTube Channel Statistics - WatchinToday”. watchin.today. 2019年4月27日閲覧。
  17. ^ NoCopyrightSounds”. Youtube. 2018年5月1日閲覧。
  18. ^ a b EGZOD - Wake Up (feat. Chris Linton) [NO COPYRIGHT SOUNDS]” (英語). Your EDM (2017年8月4日). 2018年1月26日閲覧。
  19. ^ YouTube”. www.youtube.com. 2020年6月30日閲覧。
  20. ^ Disfigure - Blank [NCS Release]”. YouTube (2013年5月2日). 2021年9月5日閲覧。
  21. ^ Spektrem - Shine [NCS Release]”. YouTube (2013年5月6日). 2021年9月5日閲覧。
  22. ^ Different Heaven & EH!DE - My Heart [NCS Release]”. YouTube (2013年11月14日). 2021年9月5日閲覧。
  23. ^ Tobu - Hope [NCS Release]”. YouTube (2014年3月31日). 2021年9月5日閲覧。
  24. ^ Itro & Tobu - Cloud 9 [NCS Release]”. YouTube (2014年9月22日). 2021年9月5日閲覧。
  25. ^ Alan Walker - Fade [NCS Release]”. YouTube (2014年11月20日). 2021年9月5日閲覧。
  26. ^ Electro-Light - Symbolism [NCS Release]”. YouTube (2014年11月28日). 2021年9月5日閲覧。
  27. ^ Alan Walker - Spectre [NCS Release]”. YouTube (2015年1月7日). 2021年9月5日閲覧。
  28. ^ Alan Walker - Force [NCS Release]”. YouTube (2015年4月3日). 2021年9月5日閲覧。
  29. ^ DEAF KEV - Invincible [NCS Release]”. YouTube (2015年5月15日). 2021年9月5日閲覧。
  30. ^ Janji - Heroes Tonight (feat. Johnning) [NCS Release]”. YouTube (2015年6月10日). 2021年9月5日閲覧。
  31. ^ Cartoon - Why We Lose (feat. Coleman Trapp) [NCS Release]”. YouTube (2015年6月14日). 2021年9月5日閲覧。
  32. ^ Cartoon - On & On (feat. Daniel Levi) [NCS Release]”. YouTube (2015年7月10日). 2021年9月5日閲覧。
  33. ^ Syn Cole - Feel Good [NCS Release]”. YouTube (2016年2月28日). 2021年9月5日閲覧。
  34. ^ Unknown Brain - Superhero (feat. Chris Linton) [NCS Release]”. YouTube (2016年11月28日). 2021年9月5日閲覧。
  35. ^ Warriyo - Mortals (feat. Laura Brehm) [NCS Release]”. YouTube (2016年12月16日). 2021年9月5日閲覧。
  36. ^ Elektronomia - Sky High [NCS Release]”. YouTube (2017年1月3日). 2021年9月5日閲覧。
  37. ^ Lost Sky - Fearless pt.II (feat. Chris Linton) [NCS Release]”. YouTube (2017年12月28日). 2021年9月5日閲覧。
  38. ^ Julius Dreisig & Zeus X Crona - Invisible [NCS Release]”. YouTube (2018年10月28日). 2021年9月5日閲覧。
  39. ^ Sub Urban - Cradles [NCS Release]”. YouTube (2019年1月6日). 2021年9月5日閲覧。
  40. ^ a b c d e f g h NCS: Infinity by Various Artists on Apple Music” (英語) (2015年7月31日). 2018年1月26日閲覧。
  41. ^ a b c d e f g h i j k l m n NCS: Uplifting by Various Artists on Apple Music” (英語) (2014年12月7日). 2018年1月26日閲覧。
  42. ^ a b c d e f NCS: The Best of 2015 by Various Artists on Apple Music” (英語) (2015年12月18日). 2018年1月26日閲覧。
  43. ^ a b c d e f g h i j NCS Is Love, NCS Is Life, Vol. 1 by Various Artists on Apple Music” (英語) (2016年7月28日). 2018年1月26日閲覧。
  44. ^ a b c d e f g h i NCS: The Best of 2016 by Various Artists on Apple Music” (英語) (2016年12月16日). 2018年1月26日閲覧。
  45. ^ Elektronomia - Disco Boy (Original Mix) - Dancing Astronaut” (英語). Dancing Astronaut (2017年9月17日). 2018年1月26日閲覧。
  46. ^ Stevo (2017年10月30日). “Our Psych Releases The Bass Heavy Single Titled 'Purge'” (英語). EDM Sauce. 2018年1月26日閲覧。
  47. ^ Raven & Kreyn - In The Air [NCS Release]” (英語). SoundCloud. 2018年1月31日閲覧。