NGC 7320

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
NGC 7320
ステファンの五つ子 (NGC 7320は最も明るい左下の銀河である。)
ステファンの五つ子 (NGC 7320は最も明るい左下の銀河である。)
星座 ペガスス座
視等級 (V) +13.2[1]
視直径 2′.2 × 1′.2[1]
分類 SA(s)d[1]
位置
元期:J2000.0
赤経 (RA, α) 22h 36m 03.4s[1]
赤緯 (Dec, δ) +33° 56′ 53″[1]
赤方偏移 786 ± 20 km/s[1]
距離 3900万光年 (12メガパーセク)[2]
別名称
別名称
NGC 12101, PGC 69270, Arp 319, HCG 092A[1]
Template (ノート 解説) ■Project

NGC 7320は、ステファンの五つ子を構成する渦巻銀河の1つである。しかし、実際は銀河団を形成しているのではなく、同じ視線上に見えているだけである。ステファンの五つ子の他の銀河とは約3億光年も離れ、地球にずっと近く、約4000万光年の位置にある。

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g NASA/IPAC Extragalactic Database”. Results for NGC 7320. 2006年10月21日閲覧。
  2. ^ Moles, M.; Marquez, I.; Sulentic, J. W. (1998). “The observational status of Stephan's Quintet”. Astronomy and Astrophysics, 334: 473-481. arXiv:astro-ph/9802328. Bibcode1998A&A...334..473M. 

外部リンク[編集]

座標: 星図 22h 36m 03.4s, +33° 56′ 53″