NBA 2K14

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
NBA 2K14
ジャンル バスケットボール
ゲーム
ゲームジャンル スポーツゲーム
対応機種 PlayStation 3
PlayStation 4
Xbox 360
開発元 Visual Concepts
発売元 テイクツー・インタラクティブ
メディア BD-ROM
ダウンロード
プレイ人数 1-4人(オンライン時2-10人)
発売日 PS3/XB360:2013年11月7日
PS4:2014年2月22日
レイティング CEROA(全年齢対象)
通信機能 オンライン対戦・協力プレイ可能
データ更新(2015年12月31日サービス終了)
関連作品
テンプレート - ノート
ポータル Portal:コンピュータゲーム

NBA 2K14』(エヌビーエー ツーケーフォーティーン)は、テイクツー・インタラクティブより発売されたバスケットボールを題材にしたゲームソフト。

対応ハードはPlayStation 3Xbox 360に加え、シリーズ初のPlayStation 4版が発売された。アップデートプログラムに対応しており、PS3の初回生産パッケージ版にはPS4版を安く購入できるPlayStation Network用のコードが同梱される。

概要[編集]

NBAの許諾を得て、リアルなバスケットボールがプレイできるNBA 2Kシリーズの2014年版。パッケージのイメージキャラクターはレブロン・ジェームズ[1]

マイキャリアモードでは自分で選手をエディット作成して、その選手を成長させることができる。

ザ・パークモードではオンラインでの対戦プレイが可能。2on2、3on3、5on5から選択できる。

またNBA選手のデータは「ライブロブスター」機能により、インターネットに接続しておけば定期的に自動更新される。2013年から2014年のシーズンの間の成績・ケガ・チームの移籍などが反映される。

PlayStation 4版は本体と同時発売された。グラフィックがよりリアルになった他、新モードの「NBA Today」「MyGM」を追加、ロード時間も短縮されている[2]

週刊ファミ通のクロスレビューではゴールド殿堂入りした。

ゲームモード[編集]

マイプレイヤー
オリジナルのキャラクターを作成する。キャラクターの外見、身長、体重などを細かく設定できる。
マイキャリア
マイプレイヤーで作成したキャラクターを使い、NBAのスター選手になるまでを描く。
ザ・パーク
オンライン対戦モード。公園にプレイヤーが集まってバスケットをプレイする。マイキャリアで作成したオリジナルキャラクターを使用できる。
NBA Today
NBAの試合結果を見ることができる。昨日の試合のハイライト映像も閲覧できる。PS4版のみ。
MyGM
GMとなってバスケットボールチームを運営するモード。PS4版のみ。

イベント[編集]

2013年10月26日から11月4日にかけてソフマップ秋葉原やジョーシンディスクピア日本橋店など全国4か所でPlayStation 3版の先行体験会が実施された[3]

出典[編集]

外部リンク[編集]