NBA最成長選手賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

NBA最成長選手賞NBA Most Improved Player Award NBA MIP)は、NBAにおいて、前年度の成績と今年度の成績を比較して、最も成長した選手に贈られる賞。アメリカ合衆国カナダのスポーツ記者及び放送関係者らの投票によって選出される。1人につき3選手に投票することができ、1位票(5ポイント)、2位票(3ポイント)、3位票(1ポイント)がそれぞれ加算され、最も得票を稼いだ選手の受賞となる。

1985-86シーズンに制定された。初代受賞者はアルヴィン・ロバートソン。「成長した選手に贈られる」という賞の特質から、複数回受賞した選手は存在しない。

歴代受賞者[編集]

* 殿堂入り
^ 現役選手
Season Player Pos. Team
1985–86 アルヴィン・ロバートソン G サンアントニオ・スパーズ
1986–87 デール・エリス G/F シアトル・スーパーソニックス
1987–88 ケビン・ダックワース C ポートランド・トレイルブレイザーズ
1988–89 ケビン・ジョンソン G フェニックス・サンズ
1989–90 ロニー・サイカリー C マイアミ・ヒート
1990–91 スコット・スカイルズ G オーランド・マジック
1991–92 パービス・エリソン C/F ワシントン・ブレッツ
1992–93 クリス・ジャクソン G デンバー・ナゲッツ
1993–94 ドン・マクリーン F ワシントン・ブレッツ
1994–95 デイナ・バロス G フィラデルフィア・76ers
1995–96 ゲオルゲ・ムレシャン C ワシントン・ブレッツ
1996–97 アイザック・オースティン C マイアミ・ヒート
1997–98 アラン・ヘンダーソン F アトランタ・ホークス
1998–99 ダレル・アームストロング G オーランド・マジック
1999–00 ジェイレン・ローズ G/F インディアナ・ペイサーズ
2000–01 トレイシー・マグレディ* G/F オーランド・マジック
2001–02 ジャーメイン・オニール F/C インディアナ・ペイサーズ
2002–03 ギルバート・アリーナス G ゴールデンステイト・ウォリアーズ
2003–04 ザック・ランドルフ F ポートランド・トレイルブレイザーズ
2004–05 ボビー・シモンズ G/F ロサンゼルス・クリッパーズ
2005–06 ボリス・ディアウ F フェニックス・サンズ
2006–07 モンタ・エリス G ゴールデンステイト・ウォリアーズ
2007–08 ヒド・ターコルー F オーランド・マジック
2008–09 ダニー・グレンジャー F インディアナ・ペイサーズ
2009–10 アーロン・ブルックス G ヒューストン・ロケッツ
2010–11 ケビン・ラブ^ F/C ミネソタ・ティンバーウルブズ
2011–12 ライアン・アンダーソン F オーランド・マジック
2012–13 ポール・ジョージ^ F インディアナ・ペイサーズ
2013–14 ゴラン・ドラギッチ^ G フェニックス・サンズ
2014–15 ジミー・バトラー^ G/F シカゴ・ブルズ
2015–16 C・J・マッカラム^ G ポートランド・トレイルブレイザーズ
2016–17 ヤニス・アデトクンボ^ F ミルウォーキー・バックス
2017–18 ビクター・オラディポ^ G インディアナ・ペイサーズ
2018–19 パスカル・シアカム^ F トロント・ラプターズ
2019–20 ブランドン・イングラム^ F ニューオーリンズ・ペリカンズ
2020–21 ジュリアス・ランドル^ F ニューヨーク・ニックス

外部リンク[編集]