Myself 〜風になりたい〜/心のボール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Myself 〜風になりたい〜
/心のボール
徳永英明シングル
初出アルバム『『REALIZE
BEAUTIFUL BALLADE』』
リリース
規格 8センチCD
ジャンル J-POP市民愛唱歌
レーベル アポロン音楽工業
作詞・作曲 大津あきら(作詞 #1)
徳永英明(作曲 #1)
飛鳥涼(#2)
チャート最高順位
徳永英明 シングル 年表
恋人
(1989年)
Myself 〜風になりたい〜/心のボール
(1989年)
夢を信じて
1990年
テンプレートを表示

Myself 〜風になりたい〜 / 心のボール」(マイセルフ かぜになりたい / こころのボール)は、1989年9月21日アポロン音楽工業から発売された徳永英明の8枚目のシングル

解説[編集]

初の両A面曲。「心のボール」は長らくアルバムに収録されなかったが、2006年に『BEAUTIFUL BALLADE』へ「Myself 〜風になりたい〜」と合わせて収録された。

Myself 〜風になりたい〜[編集]

小田急ロマンスカー10000形(HiSE)CMソング。8枚目にして初めてとなる男女の恋愛をテーマとしない歌詞の楽曲である。

心のボール[編集]

ASKA(当時の表記名は“飛鳥涼”)からの提供曲で、福岡市の市制100周年記念歌として作成された。ASKAは後に『THE STORY of BALLAD』でセルフカバーを行っている。

福岡市役所の電話保留音や市内の青少年施設の館内BGMとして長らく使われていたが、2014年にASKAが覚せい剤取締法違反で逮捕される不祥事を起こしたことを受けて使用が中止されている[2]

収録[編集]

  1. Myself 〜風になりたい〜
    (作詞:大津あきら / 作曲:徳永英明 / 編曲:瀬尾一三
  2. 心のボール
    (作詞・作曲:飛鳥涼 / 編曲:瀬尾一三)

主な収録アルバム[編集]

出典[編集]

  1. ^ オリコンランキング情報サービス「you大樹」
  2. ^ 福岡市がASKA「心のボール」使用中止”. 日刊スポーツ (2014年5月31日). 2015年6月26日閲覧。

外部リンク[編集]