My Only Place

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
My Only Place
スフィアシングル
B面 Miracle shooter
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPアニメソング
時間
レーベル GloryHeaven
作詞・作曲 結城アイラ(作詞)
高橋諒(作曲)
チャート最高順位
スフィア シングル 年表
DREAMS,Count down!
(2015年)
My Only Place
(2016年)
Heart to Heart
(2017年)
テンプレートを表示

My Only Place』(マイ オンリー プレイス)は、スフィアの楽曲。結城アイラが作詞、高橋諒が作曲を手掛け、テレビアニメ装神少女まとい』のエンディングテーマに起用された[1]

概要[編集]

スフィアの19枚目のシングルとして2016年11月16日GloryHeavenから発売された。

販売形態は初回生産限定盤(LASM-34180)・期間生産限定盤(LASM-34182)・通常盤(LASM-4180)の3種リリースで、初回限定盤には本曲のPVを収録したDVDが、期間限定盤には同アニメのキャラクターがジャケットに記載されている。

音楽性[編集]

この楽曲に関して高垣は「今回のシングルは、表題曲がまさに現在のスフィアを表わした曲で、カップリングはこれまでの皆さんのイメージにあるような元気なスフィアの曲。両方に振り切った曲が収録されたなという感じです」とそのコンセプトを明かしている。豊崎は「ライブでじっくりと聴かせることも想定した曲なので、いつもとは違って収録前に誰がどこを担当するのか、みなちゃんとディレクターでハモるパートを決めました」と、寿は「まず、4人がトータルでこの曲で向き合うには方向を定める必要があり、ソウルフルにいくのか、可愛らしい感じに振るのかを相談しました。そこで前者を選択した後、私が全体を歌ってそれをディレクターさんが聴いて判断して、私のパートを決めてから、上下のハモリの担当を決めました。その後でまたメインを歌う人を決めて……とパズルみたいに組んでいきました」と楽曲制作について語っている[2]


シングル収録内容[編集]

#タイトル作詞作曲・編曲時間
1.「My Only Place」結城アイラ高橋諒
2.「Miracle shooter」平朋崇南田健吾
3.「My Only Place〜Instrumental〜」  
4.「Miracle shooter 〜Instrumental〜」  
合計時間:
DVD(初回限定盤のみ)
#タイトル作詞作曲・編曲
1.「My Only Place」(Music Video Clip)  

出典[編集]

  1. ^ スフィア、「装神少女まとい」ED曲は11月発売の「My Only Place」”. 音楽ナタリー (2016年8月12日). 2016年10月29日閲覧。
  2. ^ 『B.L.T. VOICE GIRLS』vol.28 p30-31

外部リンク[編集]