エムアールエム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Music Freak Magazineから転送)
Jump to navigation Jump to search
株式会社エムアールエム
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
106-0032
東京都港区六本木5-14-34 鳥居坂ハウス101
設立 1994年9月14日
法人番号 9010401069807
代表者 升田敏則
資本金 1,000万円
従業員数 5名
決算期 4月30日
テンプレートを表示

MRMは、ビーインググループのマーケティングリサーチ部門として1994年に設立された企業である。社名は、"MAGAZINE RECORDING MANEGEMENT"のそれぞれの頭文字から取ったものである。 主な業務内容としてフリーペーパーMusic Freak Magazineの発行とCD等の通信販売を行っている。

Music Freak Magazine[編集]

Music Freak Magazine(以下MF)は、1994年11月に創刊されたフリーペーパーである。毎月10日発行(但し、必ずとは限らない)。

内容はビーイング系アーティストの新譜紹介、インタビュー、アーティスト本人による連載(doaGARNET CROW上原あずみ寺尾広)の他に、洋楽の新譜紹介(ビーイング系のアーティストが紹介文を書く場合もある)となっている。

また、毎号誌内において通信販売(mf store)を行っている。取扱い商品は、ビーイング系のインディーズアーティストのCD、COUNTDOWN BEINGとなっている。インディーズアーティストのCDには、数量限定(先着順)で直筆サインカードが付く事が多い。

近年はMFと連動した企画「music freak magazine サポーターズコンベンション」を行っている。2006年三枝夕夏車谷啓介をゲストに迎えてのイベントが東京大阪で開催された。同年9月9日には、mf storeでCOUNTDOWN BEINGを購入した人が優先的に参加(ただし有料)出来るCOUNTDOWN BEING PARTY(出演者:北原愛子荒神直規三枝夕夏 IN db竹井詩織里)をhills パン工場で開催した。

2009年を以て、Music Freak Magazineを休刊するが、その後、2010年から2015年まで有料会員限定雑誌「music freak Es(ミュージック・フリーク・エス)」を経て、2016年から有料メールマガジン「music freak press(ミュージック・フリーク・プレス)」へと連なっている。

Undown[編集]

1997年にはインディーズ系を取り扱ったフリーペーパーUndownが創刊される。 当初はインディーズ系アーティストがメインであったが、2000年以降はインディーズ系以外にもGOING UNDER GROUND堂島孝平といったビーイング以外のメジャーアーティストが紙面に取り上げられる事が多くなった。尚、同フリーペーパーは2003年末を以って休刊となった。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]