mora win

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

mora win(モーラウィン)は、レーベルゲート2006年9月26日に開始したWindows Media形式の音楽配信サービス。2012年3月29日をもってサービスを終了した。

概要[編集]

2004年10月にWindows Media Playerのオンラインストアとして配信を開始した「MusicDrop」が前身。2006年9月に現在のサービス名に変更した。レーベルゲート社がソニーATRAC3フォーマットで配信しているmora(モーラ)に対して、Windows Media Technologies フォーマットで配信しているのが特徴。

2008年5月時点での配信楽曲数は80万曲。レーベルゲートが運営していることから、Windows Media形式の音楽配信サイトで唯一、ソニー・ミュージックエンタテインメントも全面参加している(他の音楽配信サイトは旧BMG JAPAN系列のみ参加)。2006年9月よりビデオクリップの配信サービス「mora win video」を開始したが、2011年8月31日をもって終了した。

2012年3月29日をもって、全サービスを終了した。後の10月からmora自体がAAC-LC(MP4) 320kbpsフォーマットになり、全楽曲をDRMフリー化した。

利用方法[編集]

Windows Media Player 10または11、BeatJam(WMP10、11必須)がインストールされているパーソナルコンピュータであれば利用可能。モバイル環境だとWILLCOM社スマートフォンW-ZERO3シリーズおよびイー・モバイル社のスマートフォン数機種で利用可能。着うたフルとは楽曲仕様が異なるため、対モバイルには高音質ながら割安での販売価格を実現している。

決済方法[編集]

決済は、以下3通りの利用が可能。

※2008年5月より「mora」で利用できる決済方法と統一化された。

歴史[編集]

  • 2004年10月20日-moraとは別にWindows Media方式の配信サービス「MusicDrop」開始。
  • 2006年9月26日-「MusicDrop」が「morawin」にリニューアルし、同時に動画配信サービスを開始する。
  • 2006年12月7日-mixiミュージックとの連携を開始
  • 2007年5月28日-Windows Media Player 11の「おすすめオンラインストア」となり、同時にJ-WAVEインターネットラジオBrandnew J」との連携を開始
  • 2007年7月24日-ジャストシステムの音楽ソフト「BeatJam」が「mora win」に対応した「BeatJam 2007 /R.3」を配布開始。
  • 2007年10月2日-「Type1 Music Store」としてWindows Media Player11に常駐し操作体系を一体化したサービスを開始
  • 2007年11月17日-ソフトバンクモバイルの音楽サービス「S!ミュージックコネクト」とのサイト連携を開始
  • 2007年11月22日-WILLCOMの「Advanced/W-ZERO3[es]」に対応した
  • 2007年11月26日-“Type1 Music Store”のプラグインソフトが100万ダウンロードを突破
  • 2007年12月3日-WebMoneyによる決済が可能になる。
  • 2007年12月12日-「mora」及び、「morawin」が2007年の年間ダウンロード・ランキング発表する。さらにSMEポニーキャニオンFLMEの音源の外部機器への転送の変更およびCD-Rへの書き込みが10回まで可能になり、ほとんどの楽曲がCD-Rに書き込めるようになった。理由はSMEは不明だが、ポニーキャニオンとFLMEはiTunes Storeに楽曲配信を開始したからであろう。
  • 2008年1月31日-“Type1 Music Store”内にTOKYO FMのインターネットラジオ「Magic 702」が追加された。
  • 2008年5月30日-ソフトバンクモバイル社「S!ミュージックコネクト プレーヤー」向けPC音楽配信サービス「mora win[モーラ ウィン] for S!ミュージックコネクト」スタート。
  • 2008年6月16日-“Type1 Music Store”のプラグインソフトが500万ダウンロードを突破
  • 2008年6月27日-音楽検索SNSサイトmidomiとのウェブサイトの連携をスタート。これによりmidomiでの楽曲検索結果ページやユーザの楽曲再生ページなどにmora winのロゴが表示され、ここをクリックすることにより素早くアクセスし、聴きたい曲を試聴しダウンロードすることが可能となった。
  • 2008年7月18日-イー・モバイルEMONSTERシリーズに最適化したサイトを公開
  • 2008年8月1日- ビットキャッシュによる決済が可能になる。
  • 2009年2月16日-ソフトバンクモバイルが「S!ミュージックコネクト」のソフトウェアダウンロードを終了。サービス自体も3月31日に終了。
  • 2009年12月10日 - mixiミュージック廃止に伴い、連携サービスを終了。
  • 2011年8月31日 - mora win videoの終了。[1]
  • 2012年2月29日 - mora winサービス終了予定のお知らせ。[2]
  • 2012年3月29日 - mora winサービスの終了。[3]

関連項目[編集]

その他[編集]

Windows Media Player 11での利用の場合、プラグインソフトインストールすることにより、検索性能などを向上させることが出来る。Windows7標準のWindows Media Player 12の方は2010年4月に対応[4]

脚注[編集]

  1. ^ (8/31)mora win videoサービス終了のお知らせ
  2. ^ (2/29)mora win(モーラウィン)サービス終了のお知らせ
  3. ^ mora win
  4. ^ Windows 7 (Windows Media Player 12) 対応オンラインストア開始しました!

外部リンク[編集]