mirage in blue/いとしい人(Single Ver.)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
mirage in blue/いとしい人 (Single Ver.)
CHEMISTRYシングル
初出アルバム『One×One(#2)
ALL THE BEST(#1, #2)』
A面 mirage in blue
いとしい人 (Single Ver.)
B面 meaning of tears(Live Ver.)
mirage in blue(Instrumental)
いとしい人(Single Ver.)(Instrumental)
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル デフスターレコーズ
作詞・作曲 浅田信一、Kazuya(#1)
堂珍嘉邦SPANOVA(#2)
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 4位(オリコン
  • 2004年度年間110位オリコン
  • CHEMISTRY シングル 年表
    So in Vain
    (2004年)
    mirage in blue/いとしい人(Single Ver.)
    (2004年)
    Long Long Way
    (2004年)
    テンプレートを表示

    mirage in blue/いとしい人 (Single Ver.)」(ミラージュ・イン・ブルー/いとしいひと シングル・ヴァージョン)は CHEMISTRYの11thシングル。2004年7月7日発売。

    解説[編集]

    • 両A面シングルで「mirage in blue」は資生堂シーブリーズのCMソング、「いとしい人(Single Ver.)」は映画『69 sixty nine』主題歌。また、「いとしい人」は3rdアルバム『One × One』からのシングルリカットであるが、アルバムバージョンとはイントロが少し異なるsingle ver.となっている。
    • 「mirage in blue」は4thアルバム『fo(u)r』には収録されず、アルバム収録は、2006年発売のベストアルバム『ALL THE BEST』まで待つこととなる。
    • カップリングには、サントリーウイスキー角瓶」CMソング「meaning of tears」のライブ音源が収録されている(オリジナルはアルバム『One × One』に収録)。

    収録曲[編集]

    1. mirage in blue
      (作詞: 浅田信一 作曲: Kazuya(GOOD LOVIN') 編曲: U-SKE)
      資生堂シーブリーズ CMソング
    2. いとしい人(Single Ver.)
      (作詞: 堂珍嘉邦 作曲・編曲: SPANOVA)
      映画69 sixty nine主題歌
    3. meaning of tears(Live Ver.)
    4. mirage in blue(Instrumental)
    5. いとしい人(Single Ver.)(Instrumental)