MinstreliX

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ミンストレリックス
MinstreliX
出身地 日本の旗 日本大阪府
ジャンル メロディックスピードメタル
パワーメタル
ネオクラシカルメタル
シンフォニックメタル[1]
プログレッシブ・メタル[1]
活動期間 2004年 -
レーベル Currently unsigned
公式サイト MinstreliX Official Website!!!
メンバー Takao
Leo Figaro
Ochoco

Toshiyuki
旧メンバー Shin-D
Lola
Yuki
Yui
Mizuki

ミンストレリックス(MinstreliX)は、大阪で結成された、インディーズで活動中のヘヴィメタルバンド。通称「ミンスト」。

略歴[編集]

  • 2004年 大阪にてTakaoとLeo Figaroを中心に結成。その後、Leo Figaroの紹介により、Yui(MANDYLION)がシンセサイザーとして参加。ドラムはサポートという形で菊地健二(ALTHEMA)が参加。同年、初音源である「Thirst For…」を発表。後に1st Single「Lost Renaissance」を500枚限定で発表。
  • 2005年 Leo Figaroが脱退。後に女性ボーカリスト・Lola、ドラマー・Yukiが加入。
  • 2006年 2nd Single「Light Casts a Shadow」を発表。8月にライブ会場にてデモ音源「Awaken」を配布。1st Full Album「memoirs」を発表。
  • 2008年 初めて東京へ遠征。2009年には2nd Album「Reflections」を発売。これは限定生産などで入手しづらかった音源や、Leo Figaro時代の曲等を現メンバーで再録している。12月、約5年在籍していたベースのShin-Dが脱退を発表。
  • 2009年 大阪での主催イベント等でサポートとして参加していたMizukiが新ベーシストとして加入。初の北海道遠征を行う。
  • 2010年 ボーカルのLolaが脱退。同年、結成当初のオリジナルメンバーだったLeo Figaroが復帰する。同年西九条ブランニューでの初ワンマンライブを成功させる。なおこの時の動員数は同年ブランニュー全体の動員数の中で最も多かった。
  • 2011年
    • 2月 東京キネマ倶楽部でDragon Guardian、LIGHT BRINGERらとスリーマンライブを果たすが、このライブをもってドラムのYukiが脱退。後に新メンバーのOchoco(ex.MANIPULATED SLAVES)が加入。
    • 3月 シングル「Rose Funeral Of Tragedy」を発表。Leo Figaro復帰後初のフルアルバムとなる3rd Album「TALES OF HISTORIA」を発表。株式会社アート・ユニオン(Art Union Corporation)と契約。ウィークリーオリコンインディーズチャート18位に入る。
  • 2012年
    • 4月 ヤングギター4月号にてギタリストTakaoのインタビューと奏法解説が成された[2]。BURRN!4月号にてレビューが掲載されメリハリに長け、アグレッシブ感とプログレッシブ要素を含むスリリングな一枚であると好評を得た[3]。その後、BURRN!5月号にてインタビューが掲載された[4]。9月、主催ライブ「Minstrel Banquet vol.4 ~FarEast Metal Syndicate 12~」を開催した。
  • 2012年12月~2013年1月 シングルを2ヶ月連続でリリースする事を発表。12月19日にメロディアス編として「Through The Gates Of Splendor」を、2013年1月30日にデス編として「Through The Gates Of Death」をリリース。この2つのシングルでは新曲のほか、Lola期の楽曲等を再録している。
  • 2013年 5月に東京吉祥寺で行われたライブをもって、結成当初のメンバーであったYuiが脱退。9月、新メンバーの葵(ex.WILD ONE)の加入が発表された。
  • 2014年
    • 4月2日 現体制でのフルアルバム「CHRONOSTRINGS」を発表。4月14日付オリコンインディーズアルバム週間ランキングで5位にチャートイン。
    • 12月24日 入手困難と言われていた自主制作シングル「Lost Renaissance」を現メンバーで全曲再録した「Lost Renaissance ~The Road Of Evangelist~」をリリース。なお、会場限定盤と通常盤では一部収録曲が異なる。
  • 2015年
    • 1月24日 この日のライブをもってMizukiが一身上の都合により脱退。
    • 4月5日のシークレットライブにて、新メンバーのToshiyuki(ex.GUNBRIDGE)の正式加入が発表された。

メンバー[編集]

現在のメンバー[編集]

元メンバー[編集]

  • Shin-D - ベース (2004-2008)
  • Lola - ボーカル (2005-2010)
  • Yuki - ドラムス (2005-2011)
  • Yui - キーボード (2004-2013)
    脱退後は、自身が結成した音楽ユニット「Roman so Words」にて活動している。
  • Mizuki - ベース (2009-2015)

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

  • 2004年 Lost Renaissance
  • 2006年 Light Casts a Shadow
  • 2011年 Rose Funeral Of Tragedy
  • 2012年 Through The Gates Of Splendor
  • 2013年 Through The Gates Of Death
  • 2014年 Lost Renaissance ~The Road Of Evangelist~

アルバム[編集]

  • 2007年 memoires
  • 2009年 Reflections
  • 2012年 TALES OF HISTORIA
  • 2014年 CHRONOSTRINGS

参考文献[編集]

  • 『Young Guitar 4月号』シンコーミュージック,2012年
  • 『BURRN!4月号』シンコーミュージック,2012年
  • 『BURRN!5月号』シンコーミュージック,2012年

出典[編集]

  1. ^ a b MinstreliX - ミンストレリックス - キューブミュージック・2014年5月27日閲覧。
  2. ^ 2012年ヤングギター4月号、108-109頁。
  3. ^ 2012年BURRN!4月号、193頁。
  4. ^ 2012年BURRN!5月号、118-119頁。

外部リンク[編集]