Microsoft Schedule Plus

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Microsoft Schedule+
開発元 マイクロソフト
初版 1992年
サポート状況 開発終了
種別 時間管理英語版ソフトウェア
テンプレートを表示

Microsoft Schedule+は、マイクロソフト社の時間管理英語版ソフトウェア。開発は終了している[1]。その後、機能の大半がOutlook 97に組み入れられた[1][2]。最初はMicrosoft Mail英語版とともに使われることが想定されたが、後にExchange Server 5.0Microsoft Office 95Microsoft Exchange ClientWindows Messaging英語版とともにリリースされた。Windows 3.1とMac OS(バージョン9.0以前)向けのOutlookにある"Outlook Calendar"はMicrosoft Schedule+の新バージョンだった。開発終了した後もSchedule+ 1.xからの変換用にMicrosoft Office 2003まで搭載されていた。

Microsoft Schedule+のバージョン1は1992年にWindows 3.1英語版Classic Mac OS向けにリリースされた。バージョン2から6はなく、次のバージョン7は1995年にWindows 95とMac OS向けにリリースされた。バージョン7.5以降はOffice 97以降に含まれた。

脚注[編集]

  1. ^ a b What is Microsoft Schedule+?” (英語). kb.iu.edu. Indiana University (2012年8月27日). 2018年9月9日閲覧。
  2. ^ Microsoft Schedule+” (英語). GUI Info. 2011年11月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年9月9日閲覧。

関連項目[編集]