Melissa

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Melissa
正式名称 Melissa
形式名 W97M.Melissa.A
類型 マクロウイルス
作者 デイヴィッド・L・スミス
標的OS Windows 95, Windows 98, Windows Me, Windows NT, Windows 2000, Windows XP[1]

Melissa(メリッサ)は電子メールを大量送信するマクロウイルスである。それはスタンドアロンプログラムではないため、ワームには分類されない。

デイヴィッド・L・スミス[編集]

Melissaは、1999年3月26日ごろにニュージャージー州アバディーン郡区英語版のデイヴィッド・L・スミスによって放たれた[2](このウイルスそれ自体はKwyjiboに帰属し、この人物はマクロウイルス作者のVicodinES及びALT-F11が作成したMicrosoft Word文書のUUIDと一致した。この手がかりはウイルスからスミスを追跡する際にも使用された)。1999年12月10日にスミスは罪を認め、10年の保護観察、20ヶ月の労働奉仕、5000ドルの罰金が言い渡されていた[3]。逮捕はFBIニュージャージー州警察英語版、モンマスインターネットおよび一人のスウェーデン人コンピュータ科学者の捜査協力により行われ、デイヴィッド・L・スミスは営利企業・政府機関のパソコンとネットワークを破壊して8000万$以上の損害を与えたとして告訴された[4]

脚注[編集]

  1. ^ W97M.Melissa.A”. Symantec. 2013年2月9日閲覧。
  2. ^ Poulson. “Justice mysteriously delayed for ‘Melissa’ author”. 2017年8月15日閲覧。
  3. ^ “Creator of Melissa Computer Virus Sentenced to 20 Months in Federal Prison” (プレスリリース), U.S. Department of Justice, (2002年5月1日), https://www.justice.gov/archive/criminal/cybercrime/press-releases/2002/melissaSent.htm 2006年8月30日閲覧。 
  4. ^ Tracking Melissa's alter egos, ZDNet, (1999-04-02), http://www.zdnet.com/news/tracking-melissas-alter-egos/101974 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]