Mega Shinnosuke

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Mega Shinnosuke
生誕 (2000-11-20) 2000年11月20日(21歳)
出身地 日本の旗 日本 東京都
ジャンル ポップ
職業 ミュージシャン
活動期間 2017年 -
公式サイト Mega Shinnosuke公式webサイト

Mega Shinnosuke(メガシンノスケ、2000年11月20日 - )は、日本ミュージシャンクリエイター東京都出身、福岡県育ち。

概要[編集]

  • 2000年東京都で生まれ、福岡県で育つ。2019年4月から東京都在住。
  • 2017年秋より、オリジナル楽曲の制作を開始。作詞、作曲、編曲を全て自身で行う。楽曲「O.W.A.」は人生で2曲目に作ったという[1]
  • 音楽以外にも、アートワーク、映像制作に携わるなど、全てをセルフプロデュースで行う。
  • 好きな食べ物はジェノベーゼ牛タン
  • 花粉症
  • 「クリエイターとして、常に新しいことをしたい。この地球上に、もう新しい音楽なんて、ほぼないと思います。その中で何が新しいかと言うと、みんなが知っている古い音楽と重ね合わせられないように古いことをもう1回やることが新しいと、ぼくは思うんです。」と語る[2]

来歴[編集]

  • 高校時代、福岡市天神でラジオの街頭インタビューを受けており、自身が作った楽曲を披露している。このときインタビューを行ったラジオパーソナリティ加藤淳也は「絶対に売れる」と確信。スタジオへ招待し、「皆さん、これが原石の曲です!」という言葉とともにその場でオンエアーした。
  • 2018年11月4日、1st mini EP「momo」をリリース。
  • 2019年3月13日に発売された私立恵比寿中学のアルバム「MUSiC」に、人生5曲目に書き上げた「踊るロクデナシ」が収録。
  • 2019年6月5日、初の全国流通盤となる1st EP「HONNE」をリリース。
  • 2019年12月4日、2nd EP「東京熱帯雨林気候」をリリース

作品[編集]

  • 1st mini EP「momo」(2018年11月4日)
    1. 桃源郷とタクシー
    2. 狭い宇宙、広いこの星
  • 1st EP「HONNE」(2019年6月5日、MGSN-1001)
    1. 桃源郷とタクシー MV - YouTube
    2. O.W.A. MV - YouTube
    3. 憂鬱なラブソング MV - YouTube
    4. 狭い宇宙、広いこの星
    5. 本音 MV - YouTube
  • 2nd EP「東京熱帯雨林気候」(2019年12月4日、MGSN-1002)
    1. Wonder MV - YouTube
    2. 明日もこの世は回るから MV - YouTube
    3. 電車
    4. 蔓延る
    5. 甘ったるい呼吸
  • デジタルリリース「Japan」(2020年1月24日) MV - YouTube[3]

その他作品[編集]

  • ニューバランス公式オンラインストア13周年祭 「NB1 574」Mega Shinnosukeカスタムモデル(2019年11月)

楽曲提供[編集]

  • 私立恵比寿中学「踊るロクデナシ」(アルバム『MUSiC』収録、2019年3月13日)
  • クボタカイ「Wakakusa night」(EP「明星」収録、2019年12月4日)
  • 菅田将暉「星を仰ぐ」
  • 入野自由「ユウランセン」(アルバム『Life is...』収録、2020年11月4日)[4]

出演[編集]

  • Russell Athletic 2019AW LOOK "Youth"(2019年9月)

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ “【Mega Shinnosuke】 自分らしく生きて曲を書く それだけで合格点をあげられる”. OKMusic (ジャパンミュージックネットワーク株式会社). (2019年6月20日). https://okmusic.jp/news/341672 2020年3月21日閲覧。 
  2. ^ “18歳のクリエイターMega Shinnosukeがクリエイターをめざす高校生へメッセージ”. スタディサプリ進路 (株式会社リクルートマーケティングパートナーズ). (2019年6月6日). https://shingakunet.com/journal/career/20190523000016/ 2020年3月21日閲覧。 
  3. ^ “Mega Shinnosuke、ミニマルでローファイな新曲「Japan」リリース”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2020年1月24日). https://natalie.mu/music/news/364547 2020年3月21日閲覧。 
  4. ^ PRODUCT | Kiramune Official Site”. www.kiramune.jp. 2021年8月1日閲覧。

外部リンク[編集]